石川(白山市):登竜門・才次郎(蕎麦)→唐変木(蕎麦)

b0089578_23462536.jpg
やっと12月の記事に入りました。馬車馬のように書くぞーー!!←大阪から帰った後。
いつもお蕎麦に並々ならぬ情熱を持っているgorukichiさんがこのたび美味しい蕎麦を探索する「探蕎会」を立ち上げました。今回は「白山麓で新蕎麦を食う」という企画。
参加者:ゴルさんご夫婦、カエマちゃん、カオナシさん、nachiぼん一家、ひとひらさん、私。

今回まず行ったのは旧鳥越村の山奥にある「登竜門・才次郎」
本当にどんどん人里離れた山奥に入ってやっと着いたところで携帯を見たら圏外に。
b0089578_23464551.jpg
お出迎えしてくれたのは2匹のわんちゃん。
まず1匹が尾っぽをふりふり近づいてきて、桂三枝並みのいらっしゃ~い攻撃。
すっごく人懐こくってめちゃくちゃラブリー。
ここまで山の中だと熊も出るらしいってのもあって放し飼い。
b0089578_23465956.jpg
もう1匹は人には近づかず少し離れた位置にいてお客さんきたよ~と鳴いてお知らせ。
うーん、渋いわ。山崎努かアルパチーノみたいな位置?アルパチ犬。
b0089578_23471310.jpg
旧農家の土蔵を改造したそうで、囲炉裏があってかなり和んだ店内。
ピッタリなのはもちろん、家政婦は見た!ではなく、まんが日本昔ばなしの市原悦子。
b0089578_23472725.jpg
女将さんが出してくれた赤カブの漬物。
メニューはかけそば、おろしそば、とろろそば、山菜そば。馬刺し、焼き魚なんてのも。
b0089578_23474177.jpg
かけそば
ご主人はお客が来てから、お湯を沸かして蕎麦を打つそう。
そば粉10割の生粉打ち麺に裏山から湧き出た水を合わせた濃い目のかつおだしのつゆ。
打ちたての蕎麦はとっても美味しかった。
帰りもわんちゃんのお見送りを受けて、蕎麦のハシゴ車まわすために次の店へ。
以前東京でやった焼肉のハシゴよりも軽いもんだわ。
b0089578_23475479.jpg
次に向かったのは白山市鳥越村にある「蕎麦ごゝろ・唐変木」
このお店は有名なお店で、唐変木に影響を受けたお店が何軒もあります。
「とうへんぼくな仲間」のお店のスタンプラリーを全部集めるとプレゼントがもらえるとか。
b0089578_23481016.jpg
つゆとろ
お蕎麦は弾力があって美味しいです。つゆに山芋が溶かし込んであってカプチーノみたく。
この他にも「塩つゆ」という岩塩とカツオベースの透明なつゆも選択できる。
お蕎麦に透明の塩つゆって珍しい。
b0089578_23483027.jpg
馬方蕎麦
割り箸の先ほどの太さの超極太の田舎そば。
他の人のを味見したけど、ふ・・太い!!お蕎麦というよりももちもちとして弾力もすごい。

お蕎麦の美味しさについてはあまりよく分からないので、ただ美味しいとしか言えないけど、
蕎麦の世界はこだわればこだわるほど奥が深い。
ゴルさんの記事は詳しく書いてあるので参考になるでしょう。

私も自分の好みにこだわった食べ物の旨さを追求したいかも。
「ホルモン探索会」とか、「パフェバトル野郎の会」とか・・。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-02-10 07:48 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/8021882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaede_mama33 at 2008-02-10 10:03
蕎麦ツアー面白かったね。
同じ日に食べ比べると「違う」って事だけでも体感できて楽しかった。

ホルモン検索会へ入会希望っす。
でも、パフェバトル野郎の会は、最初からロープ(--;;
甘王が転がっても、追いかける気力なし子なの
Commented by argon-l at 2008-02-10 10:29
おぉ~!囲炉裏まであっていい雰囲気♪
かんちょは囲炉裏がとっても大好きなので、それがあるだけでお店への印象が随分よくなっちゃいます。
どうせならここで焼き魚とかも出来たらいいのになー(笑)
って、店の内容が全然様変わりしてしまいますね。(^^;
Commented by kasumix at 2008-02-11 04:16
そばはね、奥が深いのね…
しかし女王様ったらこれだけで足りたのかしら? そこがちょっと心配だわ。
「ホルモン探検隊」あたくしも入隊希望であります!
Commented by gorukichi at 2008-02-11 17:55 x
ようやく蕎麦ツァーにたどり着いたんですね。
その節は遠路ご苦労様でした。
春には長野方面の探蕎会をやりたいと考えています。
Commented by mocca at 2008-02-11 18:44 x
僕も実家が石川なので白山市とか鳥越とか聞くと
びっくりします。この蕎麦屋は知りません。前回帰ったとき
鶴来の和田屋に行ってきたのですが、美味しかったですね。
Commented by y_flugels at 2008-02-11 23:51
馬方蕎麦・・・器と割り箸の縮尺が違うの!?とか思ったら極太麺なのですね・・・どんな感じなのでしょうか?それにしても今日はいろいろなBlogでそばを見ている気がしますw
おそばだとはしご車まわしやすいですよね!
Commented by さくらん at 2008-02-12 10:33 x
囲炉裏まであってステキなお店。
暖簾がなければ見過ごしてしまいそうですね。
こんなお店大好き~~~~♪
蕎麦ツアーいいなあ^^
Commented by mantennahibi at 2008-02-12 12:33
蕎麦って食べる機会が1年に数回なんですが好きですよー。
馬方蕎麦ふっといですね。これはお腹にたまりそうですが、
油分がないので、はしご車まわしまくりできますね。
ホルモン探索会が結成されたらぜひ入りたいです。
会員番号何番もらえるだろー。(^^)
Commented by florence_nonnon at 2008-02-12 13:41
お蕎麦のハシゴ!軽い軽い!3軒は行ける~v(^^)♪
うどん人として生きて来たけど、ブログはじめる前くらいから蕎麦デビュー。
なので私も蕎麦の味の違いなどはそうそう、わかりません。うまい!ってくらい。
でもモチモチのって珍しいですよね~。
パフェバトル野郎の会<勝手に入会書とか偽造しちゃって良いですか?w
Commented by aoi_hanadukushi at 2008-02-12 20:50
パフェバトル野郎の会、いいなー♪
この極太お蕎麦、モチモチなんですね。
食べてみたいです!
実家の影響で普段からうどん派なんですが、
ダイエットにはお蕎麦がいいと聞いてから食べるようになりました(笑)
Commented by そるべです。 at 2008-02-12 21:30 x
すごいとこですね~^^♪
食べてみたいナァ~。
Commented by aeiou77 at 2008-02-13 12:49
行きたかったよ~なんで行けなかったんだろう?よく覚えてないけど、行きたかったの。アルパチ犬よいですね~
Commented by nachi at 2008-02-13 13:23 x
おもしろかったねぇ&美味しかったねぇ♪

うどんもお蕎麦も好きっ!!
で、初訪の才次郎と何度か行ったことのある唐変木のハシゴ。
あの恐ろしく太いのは初めて見た(食べた)し
ハシゴなんていうのも あーゆー機会じゃないと出来ないし
お世話いただいたゴルさんに改めて感謝!
ご一緒いただいた皆さんにも感謝!

スカタンちゃん!
才次郎のサービス「柿」の画像がないぞよ~
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 01:42
●カエマちゃん
長野に旅行した時にたまにお蕎麦食べたりすることはあったけど、
そんなにハシゴするまでこだわったことはなかったな。
食べた今でもこだわってはいないけど、何かを学べるような気がする。
ホルモン探索野郎共は頼まなくてもたくさんいそうな金沢部隊。
今年になってまだテグってないのでちょっと発作が。
ミミガーを食べたいわ。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 01:44
●argon-lかんちょ
囲炉裏が大好きなんて、昔そんな家に住んでいたのかしら?w
普通にほっこりした昔の家が好きなだけですよね。←いってみただけ
田舎の古民家なんかに囲炉裏が残ってると風情がありますよねー。
一応、このお店は焼き魚もあるんですけど、どうなのかな。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 01:46
●かすみXさま
蕎麦のハシゴ、軽く食べれましたわ。そしてすぐに消化。
確か、家に帰宅してから何か食べていた記憶があります。
ローカロリーの意味ナッシング。
東京のホルモンもぜひ探検したいであります。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 09:43
●gorukichiさん
その節は楽しい企画にお誘いくださりありがとうございました。
蕎麦の奥深さはまだまだ分かりませんが、美味しいお蕎麦を食べるのは大好きです。
今度は長野ですか、長野も美味しいお蕎麦たくさんありますものね。
楽しみです!!美味しいワサビはちょっと苦手ですが。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 09:44
●moccaさん
私は金沢なのですが、白山や鳥越にはあまり詳しくありません。
白山市も統合されて大きくなったので、知っているとことろはあるといえばあるのですが。私もこのお蕎麦屋さんははじめてでした。
鶴来も未開の土地です~お店覚えておきます。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 09:46
●y_flugelsさん
むちゃくちゃ太いお蕎麦はうどんよりも噛みごたえがあるので、
たくさん食べると顎が疲れそうですわ。
子供が極太そばを食べて途中で諦めてましたもん。
でも、お蕎麦だと3軒はハシゴできそうですね!!
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 09:47
●さくらんちゃん
蕎麦ツアーのために富山の新潟より?から駆けつけてくれた人もいました。
蕎麦好きにはかないませんのぅ~。
雰囲気もひっそりほっこりしてよかったですね。わんこがまた。。
私はホルモンのためなら大阪へでも飛んでイスタンブール。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 09:50
●だるまちゃん
私もお蕎麦って普段はなかなか食べる機会ないかも。
お蕎麦オンリーでは足りなくて、いつも天ぷらとかサイドメニューを頼んでしまいます。つるつるなんかだと、味噌カツ丼のセットとか、ヘビー。
ホルモン探索会、会合はやはりテグですかね。
なにはともあれホルモンが食べれないと参加できませんな。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 09:52
●のんたま
私は逆にうどんの人になりたいよ~四国にいったことないもん。
うどんも蕎麦も好きだけど、単品だったらハシゴ3軒はいけちゃうね。
パフェバトル野郎の師匠の歴史は長いっ!!
春は何を食べてくれるのか楽しみですぞっ
私もこの土地で師匠を見習って、むらはたのパフェを消化していきますわ。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 09:58
●あおいちゃん
極ふと蕎麦はものっすごい歯ごたえがあるので、たくさん噛んでいると顎が疲れそうー。このお店は有名なので一見の価値あり。
パフェバトル野郎の会、むらはたならお一人様野郎でもいけますね。
すでに何人か体験すみでテロメールももらっています。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 10:00
●そるべさん
携帯が通じないので写メもすぐに送れませんね~。
他の人と待ち合わせで、場所が分からなかったらお店の電話を借りるしか。。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 10:03
●aeiou77さん
たしか何か用事があったんだっけ?もう12月のことだし。
才次郎はたぶんaeiou77さんの好みにあうところかも。
親父さんも仙人みたいな風貌だし、とにかく山の中でなにもかも渋いっ。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-02-14 10:06
●nachiぼん
お蕎麦のハシゴって初めてだけど、ペロッと食べれるもんだね。
才次郎の場所に再び行けと言われても一人じゃいけないわ。
迷っても携帯が通じないのがこわいわ、わんこが助けてくれないかな。
柿!のせるの忘れてたーメニューやら部屋やらあちこち撮ったんだけどね。柿がサービス!柿がサービス!!
そして唐変木が何回もいったことあるなんて、意外に渋いなちぼん一家を発見しましたわ。
ちびちゃんが極ふと蕎麦に疲れていたのが笑えた~
Commented by 看板娘 at 2008-05-03 23:32 x
初めまして
私は唐変木で看板娘をやっている者です(笑)
事実唐変木主人の娘でございます。
今日から今年のゴールデンウィークが始まりました。
お陰様で忙しくさせていただきました。
お皿がたまってしまいました(汗)
手がしわしわです。

またのご来店お待ちしております。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-05-07 10:46
●看板娘さま
美味しいお蕎麦をご馳走様でした。
馬方蕎麦の太い麺にはびっくりでした、もちもちとして美味しかったです。
ゴールデンウィークは沢山お客様がこられるのでしょうね。
またよらせてもらいます~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< きみ犬ちゃん家でトマト鍋パーティー 金沢(片町):小樽食堂(北海道... >>