茨城(ひたちなか市):はまぐり屋(ハマグリ料理)

b0089578_151691.jpg
ランチの目的地、茨城県ひたちなかに到着したアップルちゃん、バナナさん、私。
少し時間があったので、近くの阿字ケ浦海岸へ青春を謳歌しにいきました。
能登半島!石川さゆり!と思わず握った拳に力が入る荒れ狂う波の日本海とは違って、
さすが、太平洋の海は穏やかでよく晴れてるわ。イメージはサザン。←発想が安易
b0089578_1511847.jpg
アップルちゃん達が一度来て、美味しくて連れてきたかったという「はまぐり屋」
全て天然もののハマグリを使用したコース料理が味わえるお店。
貝は大好きなので嬉しい限り。味もさることながら貝のタウリンパワーにも期待大。
ハードな旅行なので、直ぐにでもあんた方タフマン。←タウリン入ってないらしいが。
b0089578_1512916.jpg
普通の民家、しかも入り口が裏口?と思わせるような外観なのだけど、
扉を開けるとほのかな明かりの中にアンティークな内装で驚き。
お店で出される器は地元作家さんの作品だそうで、どれも力強いものばかり。
b0089578_1514188.jpg
食前酒とハマグリのキモ
ここに来たからには「ハマグリづくしコース」3150円をいただきたい。
ハマグリの肝は新鮮じゃなくてはまず食べられない1品。
臭みはまったくなく、普通の身を食べてるような感じで柔らかい。
食前酒には冷酒、隣のアポーちゃんの分までもらって昼間から宴会のボタンが押されそう。
b0089578_1515554.jpg
はまぐりのお刺身
ピンクグレープフルーツの上に酢〆めされたハマグリが。唐辛子醤油でいただく。
コリコリコリとした食感が心地よく口の中に広がって美味しい~。
b0089578_152717.jpg
焼きはまぐり
貝殻の中から現れたムチムチのビーナスを乙女ぶって半分に噛み切ろうとするけど、
ぷりぷりで噛み切れなくてやっぱり全部ほおりこむ。
中から熱い旨味が出てきて、うぉー!あぢー(非乙女)
b0089578_1522020.jpg
季節のサラダ
この時のコースでは基本のサラダはトマトの丸ごとサラダ(私)だったけど、
トマトが苦手な人は事前に頼んでおけば代わりのサラダも出来るそう。
トマトはオリジナルドレッシングに漬け込んであるらしく、味がしみこんでいて美味しかった。
家に帰ってからトマトのおでんと称して、うどん出汁でトマトを丸ごと10分ほど煮て食べた私。
b0089578_1523347.jpg
雑炊
コースでは雑炊か釜飯かで選択できる。これはアポーちゃんの分。
だが!当然のごとく3人で分ける。もちろんハマグリ入り。
土鍋の形が雄雄しく、ぐつぐつ煮立っているのでキラウェア火山のよう。
b0089578_1524556.jpg
ダシが出ていてかなりの旨味~。
b0089578_153651.jpg
釜飯と潮汁
こちらは私の釜飯、紫蘇を散らしてご飯を混ぜていただく。
おコゲも香ばしいし、ハマグリ汁も飲んでお腹が膨れていく。
バナナさんも釜飯でアポーちゃんはバナナさんから味見をいただいていたので、
私の分は私が独り占め。私のものは私のもの、他人のものは私も味見、とジャイアン模様。
b0089578_1532057.jpg
ハマグリゴマ豆腐とアイスクリーム
コースとは別に注文したゴマ豆腐。ノーマルのと抹茶豆腐も。
クリームチーズかと思うようなとろとろクリーミー感。
b0089578_1533679.jpg
人参烏龍茶
珍しい人参の烏龍茶はほんのり甘みがあるような感じで何度もお代わり。
b0089578_1535078.jpg
新鮮なハマグリをいろんな形で楽しめて大満足なコースでした。
こんな美味しいハマグリを食べるツアーに連れていってくれてありがとう。

ご飯を沢山食べたはずなのに、あっさりしているのでお腹がもたれない。
もたれないということは、少し時間が経てば何を詰め込みたい欲望が湧いてくるわけだけど、
それはまた次の記事で。

●アップルちゃんの記事
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-01-10 02:11 | 茨城 | Trackback(1) | Comments(26)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/7917339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from まいにちをおいしくたのし.. at 2008-01-17 08:42
タイトル : はまぐり屋 鹿島灘産はまぐりづくしコース(茨城ひたちなか)
東京から遠路遥々茨城にやってきた理由、それはひたちなか阿字ケ浦のはまぐり屋に行きたかったから。一度行ってから魅了されて、ぜひともスカタン女王さまにも食べてもらいたかったの。私たちはいつも猛々しい肉食獣だから、たまには魚介類でコレステロール値を下げるタウリンも大量摂取せねば。 そういえば茨城県や大阪府茨木市をついつい「いばらぎ」って言ってしまうけども「いばらき」なのですよね。三重県の松阪は「まつさか」だし、放出は「はなてん」だし。(一部関係なし) まずは食前酒に日本酒を。普段は飲めないのです...... more
Commented by kasumix at 2008-01-10 02:25
はまぐり屋、なんてわかりやすい、そのままなお店なの!
はまぐりを喰らい尽くす女王様の勇姿を、柱の影から覗き見したかったわん
Commented by さくらん at 2008-01-10 10:55 x
おお~~!!どこか?外国の海かと見間違った。。。
なんて青い海と空なんでしょう~♪

はまぐり料理がコースで出てくるお店は珍しいですね。
しかも大きい!!
器も趣きがあって 薄暗いお店もいいムードだね。
お店の名前がもっとおしゃれでもいいのにね^^
Commented by annie_tj at 2008-01-10 12:53
美味しそうですねぇ~♪
私も貝類大好きです!!
蛤のコースって珍しいですよね?!近くに行く機会があったら是非是非行ってみたいです。
Commented by そるべです。 at 2008-01-10 17:59 x
うわ~~ん。雑炊が一番食べたいです^^♪
Commented by BOWWOW at 2008-01-10 22:41 x
青空が心洗われるわぁぁ・・(遠い目)

すごいすごいすごいすごいすごい、今すぐ茨城とびたいっ。
『ドラえもん連れてケ』 by ジャイアン

民家風で作家風?な風貌がこれまたよさを倍増。

はまぐりといえば・・私の心の師匠!八兵衛がよく言ったことば

「ご隠居っ桑名といえば焼きはまぐりぃぃ~♪」

桑名じゃないけど蛤食べたい~。(脱線)

Commented by nachi at 2008-01-10 23:05 x
貝星人ですっ。
特にはまぐりなんてたまりません!!
うぅーーっ、眩暈してきた・・・。
食いて
食いて
食いて
食いて
食いてーーーーーっ!!
Commented by y_flugels at 2008-01-10 23:50
確かに日本海は石川さゆりですな・・・で、荒波、そして「ひゅるりーひゅるりーらら~」ですよね。
あぽーさんのところでしっかり読んでいなかったのかも知れませんが、ハマグリの肝なんてあるんですね。

雑炊もうまそうですが、潮汁がハマグリの味をそのまま味わえそうでよい感じですね。
Commented by paozou63 at 2008-01-11 08:23
千里浜のはまぐり屋さんとは違った風情で←ちがいすぎだよ!
うまそうやーーーと見とれました。

青い海と長袖セーターってこっちではありえない図柄だよね。
岩を砕くようなどんよりんぐな海と石川さゆり(笑)
Commented by argon-l at 2008-01-11 08:28
おぉ~!まさにハマグリづくしですね!
茨城の方がこれほどのハマグリの産地だったとは知りませんでした。
貝の名産地へ行くといろんな食べ方が出来て面白いですよね。
特に焼き貝が好きなんで、産地で贅沢なくらいバーベキューするのが好きですよ。
Commented by すぴこ at 2008-01-11 12:31 x
こんにちわ。はまぐり屋さんすっごいいい雰囲気なんですけどー
あまりにもはまぐり屋とは思えない内装にクリビツ!
ハマグリを醤油とバターで楽しみたくなってきた。
物携帯メールに送りましたわ。全くあれですけど。。。。。ぷっ。
今日当たり(未定)おみまいしようかな?
Commented by mantennahibi at 2008-01-11 12:52
美味しそう!
アップルさんのおもてなしとっても素敵。
はまぐりずくしなんてめったに出来ないし、
いい思い出になったね。
貝大好物で、夏に千里浜に潮干狩りにいきました。
コツを掴むまでなかなか取れなくて苦戦。
かなり体力いるし大変だったー。
Commented by hapihapibee at 2008-01-11 14:22
はまぐりコース?食べてみたい!!
はまぐりのお刺身だなんて大きいのじゃないとできないですよね。
はまぐりはお祝い事のときのお吸い物の具。(うちの場合)
こんなの食べたら何年間のお祝いが凝縮の時みたいな感じですよ~。

それに、海。
日本海と太平洋側の海は違うね。穏やか~。
演歌とサザンくらい違う感じ(私だけ??)


Commented by sevenspices at 2008-01-11 18:30
 あけおめ~☆

 ハマグリづくし!!!!!!!!!!?
 肝料理・・・初めてみちゃいますた!
 未知との遭遇。
 むちゃシブイお料理ですわ~♪
 着物姿でいただきたい・・・。

 コスパもステキングどすな~!
 一応、関東圏か・・・。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 13:06
●カスミXさま
なんといってもハマグリですもの。一気に食べるとすぐになくなってしまいそうなので、ゆっくり味わって食べました。
良い意味の女将を呼べー状態で大満足。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 13:10
●さくらんちゃん
>お店の名前がもっとおしゃれでもいいのにね^^
ハーマグリエニュイとか!?←意味不明
はまぐり屋でアサリとかシジミだったらそれはそれで困るけどね。
牡蠣コースは近くにあってもハマグリは珍しかったので大いに堪能しました。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 13:12
●annie_tjさん
お寿司でもお刺身でも煮物でも貝は大好きです。
お江戸で貝類のお寿司を食べても、地方とはまた違って楽し。
関東だと交通網が発達してますから、茨城もすぐでいいわぁ。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 13:13
●そるべさん
雑炊、あったまりました!今度もし行ったら、釜飯よりも雑炊かなっ
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 13:17
●BOWちゃん
八兵衛が心の師匠なのね!私は「うっかり」部分だけいただこうかしら。
やはり茨城、水戸も近いので、うっかり水戸黄門ネタは必須。
私は時代劇のベタネタは殆ど、水戸黄門がバイブル。
よいではないか、よいではないか等。←話が脱線
私の心の師匠はアホの坂田。
坂田師匠のようにつるっつるっなハマグリの身大絶賛。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 14:16
●nachiぼん
イモだけではなく貝星人でもあったのね!?
歯ごたえがとてもいいから、得意の前歯で一気噛みしちゃってください。
ハマグリっていったら、夏のバーベキューの時に
市場関係の人からまわしてもらったハマグリを焼いて食べたのが激ウマだったわ。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 16:20
●y_flugelsさん
北陸の海といえば石川さゆりに火サス!?情念うずまいてます。
サザエの肝とかだと黒くてにゅるっとして苦くってって少し苦手なんですけど、ハマグリの肝はあっさりしていてぺろっと食べられました。
贅沢にハマグリ飯とか食べてみたいですわ~
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 16:23
●パオたん
アウトドアで網焼きのハマグリも野性味があってかなりそそられるわ。
なかなかコースではいただけないのでびっくり。
この青い海辺の周りに「あんこう鍋」の旗がいくつもあって
それにかなり惹かれていました。やっぱり食い気・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 19:14
●argon-lかんちょ
名古屋近辺だと伊勢志摩でアワビとか思いつくんですけど、
なかなか豪快には食べられないもんです。
新鮮なハマグリは焼いても、お刺身にしても何でもいけましたー。
身が大きいので食べ応えがありましたよ。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 19:18
●すぴこちゃん
あまりの外観と内装の違いにハマグリミュージカル劇場かと。
醤油&バターはなかったので、ちょっと食べたいですわ。
例のあれ・・・書き込みましたよ。
また衝撃的な記事をお待ちしています!!
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 19:21
●だるまちゃん
千里浜で潮干狩り!!!なんだか子供の頃にどこかで経験あるのは
そこだったのかしら!?
今でもできるんだね~どんな貝がとれるのだろう?
思わず一ヶ月一万円生活を思い出したり。
もちろん、「とったどーーー!!!」って叫びながら貝をゲット!?
ちょっと夏に体験してみたい気分。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 19:24
●味噌ちゃん
>はまぐりはお祝い事のときのお吸い物の具
それはなかなか豪華で迫力があるね。
ハマグリコースでハマグリを沢山食べたから、自分のケーキに
自分の年の分ローソクをたてていく気分かしら。←めでたくもないが
冬の海だというのにいい天気で暖かく、北陸の海との差を痛感。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-01-14 19:27
●セブンさま
ことよろ~!!!
さすが京の王子さまはハマグリを食するときは着物で?
椅子に正座して座って召し上がってくださいな。
貝の肝料理はあちらの国では食べるのかしら?かなり不安。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 茨城(大洗町):大洗リゾートア... 茨城(友部):友部SAで納豆ドック >>