福井:大人の遠足(若狭三方縄文博物館→けんぞうでお蕎麦)

今更ながら7月総決算スペシャル。
27日にフジロックで1泊、28日にフジロック帰りでその夜に飲み会。
そして29日は大人の遠足・福井ツアー!!遊戯王と呼ばれる日も近い。

今回の遠足ツアーの目的地は福井の若狭三方縄文博物館
これは名古屋へ「若冲と江戸絵画展」を観にいった時にとある方が行きたい!
とごねていたけど却下されていた因縁の場所。
縄文博物館だけだと、皆のテンションが上がらなさそうなので永平寺も追加。
さらに美味いご飯処も計画に入れなければ死を招く。

参加者:のりさんカエマちゃん、カオナシさん、いとちゃんプリさんゴルさん
ゴマちゃん、paokoちゃん、スカ女王。


早朝7:30、私はpaokoちゃんの車に拾ってもらうべく、待ち合わせ場所で待機していた。
私を乗せた後に次に乗る予定のいとちゃんからは、軽くご飯食べているわ、とメール。
待ち合わせ時間を過ぎて、少し遅れるのかな~と思いながらじっと待つ。
5分・・・・10分・・・・15分・・・遅いわ・・・。

のりさんがもう車乗ったか?というメールが来たので、まだ来ないよ~と連絡。
私はpaokoちゃんの電話番号を知らなかったので、のりさんが携帯にかけると留守電。
ど・・どうなっとるんや~~。もう20分・・そろそろ30分や~。
そのうち、いとちゃんからは迎えはまだかーー(笑)というメールが。

行方不明のpaokoちゃんに連絡を取るための最終手段。
paokoちゃんの姉、パオちゃんに実家に電話してもらうというもの。
そうしてパオちゃんに実家に電話をかけてもらうと・・・・paokoちゃんは寝ていた!
すぐさま「すびません!今すぐいきます!」と切羽詰ったメールが。
うふふ・・・ふふふ・・・女王を待たせるとは・・これはバツゲームが必要ね・・。

急いできたpaokoちゃんノーメイクにひっつめ髪、足元にサンダルが転がり、裸足で運転。
次なる地点でいとちゃんを乗せて、他の皆との合流地点へとひた急ぐ。
急ぐ心は冷静さを欠けさせるのか、高速への入り口を見落としてそのまま突っ切ろうとして、
私たちに「ここだよーー!」っと言われ、急ハンドル走行。

さて高速に入ろうと思ったら今度はETCが調整中だったので、後々都合が悪いので
高速に乗るのはやめて、下道への横道に入っていったのだが・・・
「この辺の道よく知ってるの?」「あんまりよく分かりません」
との言葉どおり、しばらく走行していると通行止めの看板が。今度は迷ってしまった!!
仲間からは「今、どこだーー?」の電話。。。うふふ・・

しばらく道を迷っていたけど、ナビの地図を見ながらやっと分かる道へと出れた。
すると今度はガソリンがなくなりかけと分かり、ガソリンスタンドへ。
ガソリンを入れてもらって、「じゃあ」と店員さんに笑顔で挨拶するpaokoちゃん。
「まだお金貰ってないんですけど!」
どれだけ慌てているのか!!慌てん坊将軍!!

やっとのことで、皆が集まる合流地点にたどり着いた私たち。
のりさん、カエマちゃん、カオナシさん、ゴマちゃん、ゴルさん合流。
朝ごはんは福井のソースカツ丼の予定だったのだけど、
待っている間に皆さん、朝マックしてやがったのです。←凶暴な丁寧語。

怒るでしかし!名前はもやし!洗うでタワシ!(松島尚美語録)
b0089578_1943716.jpg
でも、自分も朝マックを買い、車で食べるとすぐに機嫌は直りました。
腹が減ると怒りっぽくなるのは遥か縄文時代から受け継がれてきました。
福井の途中でプリさんを迎えに行って、縄文博物館へゴーストレイト。
b0089578_19432024.jpg
若狭三方縄文博物館は出土された縄文時代の丸木舟や縄文土器の展示、
この地にくらした人々の生活を紹介などが常設展示されている。

ここで体験講座の1つである「火おこし」を体験する予定であったが、
なんとこの日は「勾玉づくり」(かなり時間がかかる)だったので、体験できず!
事前にチェックしないと!!体験するはずが、体験スルー。

私が興味を持ったのが、当時食べられていた四季の献立
春は山菜、夏は魚、秋は縄文団子に鹿の肉、冬はイノシシ鍋・・ハァハァ。
ここに縄文レストランを作ればもっと観光客がきたのに!縄文文化理解への主旨が違う!?
b0089578_20111840.jpg
丸木船で縄文体験する美女3人
b0089578_20113264.jpg
水葬!?
b0089578_20114349.jpg
レレレのおじさん風とギターと勘違いしてる人。
b0089578_2011554.jpg
土器を割っちゃったかしら、ドキッ。
これはパズルになっている。さすがDOKIDOKI館。

そしてなんとなく観終わった縄文博物館。
ゴルさんは1度来館したことがあるそうで、
ここの近くの昆布博物館の方が面白いぞ!と言っていたのはここだけの秘密。
b0089578_20121119.jpg
始めの計画ではお昼ご飯にトックリ軒→永平寺というコースの予定。
しかし、もろもろの事情で急激な変更を余儀なくされる。
途中で誰が言ったかミニストップに休憩タイム。

ミニストップと言えば、ソフト、サンデーの類が豊富!
石川県にはミニストップはないのでこのチャンスを逃さず。
マンゴーパフェ かなりゴロゴロとマンゴーが入っていて美味しい!!
マンゴリアン先生大満足。
ほんと・・金沢にあればいいのになぁ・・・頼むぞ!!!ミニストップ!
b0089578_20122351.jpg
腹ペコリーナならば、サービスエリアの屋台に釘付けになるのも仕方がないこと。
b0089578_20123464.jpg
アカニシ貝?の串焼き。目が血走っている皆さんと仲良く分けて食べる。
b0089578_20124592.jpg
トックリ軒ランチはまたの機会になり、永平寺に行くのもまたの機会に。
永平寺には行かないが、永平寺近くの蕎麦で有名なけんぞうでランチ。
国内産そば粉を100%使っている福井で人気の蕎麦屋さん。
b0089578_20125687.jpg
注文したのは5合そば(2~3人分)。
けんぞうそばには辛味大根出汁のタレが付いてくるのだが、
私はやや大根おろしが苦手。辛くないものは食べれるが、辛いのが苦手。。

なので、私だけ普通のお蕎麦のタレを注文。
普通のタレの器が可愛らしかったので見て見てと見せたが、お子ちゃまとあしらわれる。
周りにぶちまけたくなる衝動にかられる大きな大根おろしの器。
b0089578_2013759.jpg
けんぞう蕎麦は太くてコシがあって美味しかった♪
やや離れた席でpaokoちゃんが何かの蓋を転がしてボチャッと落としていたらしい。
ここでもある意味主役。天然で笑いが取れる・・・羨ましいわ。
b0089578_20132139.jpg
のりさんが夜の仕事が入ってしまったということで、早々と金沢に帰ってきてサイゼリアで宴会。
パオたん一家がここで参加したので、人数は13人に。縁起のいい数だわ。

結局、この日は縄文博物館とお蕎麦を食べただけの遠足。
だが、サイゼリアで宴会は外せない。
早速、高速ワイン回しに取り掛かって、ワインを辺りにこぼしまくる。
b0089578_20133672.jpg
食べたものの一部たち。
北陸の気配りと呼ばれる私がピザとハンバーグを切り分けたのに、
切り分けた後、さっさと他の物を食べ出すと「どうぞ、って普通言わないか?」とな。
切ってもらっただけでもありがたいと思え!と女王節は出さなかった温厚な私。
口の中に何か入っていたからかは秘密。
b0089578_20135446.jpg
サイゼリアの後は金沢駅構内にある「甜花美人」でマンゴーパールシャワー。
ここのマンゴーは柔らかくて沢山入っていて大満足。

行けなかった場所はおおけれど、ネタ大盛りで楽しい遠足でした。

★私よりも細かく書いてあるのりさんの記事
多少、私のイメージが暴れん坊将軍なセリフに勝手に書き換えられています。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-08-19 10:35 | 福井 | Trackback | Comments(36)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/7308341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いとお菓子 at 2007-08-19 12:35 x
お~~~アップしてあるーーーーー!
みんなと合流するまでが、一番面白かったかも(笑)
Commented by nachi at 2007-08-19 12:42 x
改めて『怒涛の福井ツアー』だったことを思い知らされました(笑)

さすが女王様の記事は臨場感タップリで大笑いしながら拝読いたしましたわ。

その場に居たかったのか居なくてよかったのか
自分でも良くわからん複雑な気持ちよ(笑)

お次の遠足(何時?何処?)は是非ご一緒しとうございます。
Commented by ハム魚 at 2007-08-19 15:31 x
>★私よりも細かく書いてあるのりさんの記事
読み比べたら若干女王様のイメージがこっちの方がソフトになってますね。真実はいつもひとーーーつ!
昆布博物館気になるので是非行ってきてレポートしてくれ!
Commented by paozou63 at 2007-08-19 16:01
むむむ昆布博物館が気になりますなぁ。
次回、paokoはスカタンちゃんちの前に寝かせておきますので
お入用の際は軽~く蹴っ飛ばして、ご利用いただけると幸いです。
Commented by paoko at 2007-08-19 21:03 x
本当に、本当に、失礼しました~~っ!
Commented by kaede_mama33 at 2007-08-19 21:04 x
ふむ・・「真実はひとーーーーつ!」 確かに。
いや、一発目からでしたから、後に何が起きてもインパクト薄くて(^m^)

私も昆布博物館に行きたいわ。ちゅーか、早くトックリ軒に出没したいのでありました。
Commented by yui-520 at 2007-08-19 21:31
フジロック、23年越しのLIVEに一人で行かれたのですね!
わたしも今年10年?越しのLIVEに一人で参加してきました。
不安よりも期待感が勝るあの興奮はいいようがないですよね。
大人の遠足もうらやましいですっ。
Commented by ALOHA~♪ at 2007-08-19 23:14 x
凶暴な丁寧語
   ・・・・・・・・こんな深夜に バカ笑いで 疲れ吹っ飛ぶわ!サンキュ!
Commented by y_flugels at 2007-08-19 23:59
車の中でマック食べると車の中がマック臭充満しませんか?w
それにしてもあいかわらず(お会いしたことないですが)こゆいメンバーですね。
縄文料理レストランは同感、っていうかどっかで見たことあるぞ、縄文料理・・・。
今度は是非大人の遠足(音声だけ)動画編も見てみたいですw
Commented by kasumix at 2007-08-20 01:40
福井県、未踏の地であります。縄文文化があって永平寺があるのね…
そしてお蕎麦が美味しそうとメモしておくわ!
サイゼリヤでの宴会がとっても楽しそうです。参加したい…
Commented by mantennahibi at 2007-08-20 12:35
壮絶なドラマがありーの本当に楽しそう。
永平寺はとっても立派でいいよね。ひんやりしてて涼しいし。
マンゴリアン先生の1日2マンゴーに猛烈に食べたくなったよ。
ダイエッターなので罪な画像だわん。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-20 16:26
●いとちゃん
皆と合流するまでにネタがいっぱいあったね。
あの雰囲気を文章にするのは難しいわ。
ガソリンスタンドの爆笑ものは動画でとっておけばよかったほど。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-20 16:32
●nachiぼん
今回はかなり濃縮した遠足でしたわ。
トックリ軒と永平寺の未練を残してサイゼリアへ。
なぜかサイゼリアは外せないと思ってる一番はあの人だったり。
次回はいつかわからないけど、皆でいきたいね。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-20 16:50
●ハム魚
>真実はいつもひとーーーつ!
もちろん、こちらが真実です。むふふ・・・
昆布博物館、こちらも三方五湖の近くだから遠いよ
Commented by sassans at 2007-08-20 22:46
読みながらハラハラドキドキしちゃって(笑)
ハプニングだらけの遠足、終わってみれば楽しそうじゃありませんか♪
マンゴーもタップリ食べられて良かったですね~。
永平寺、数年前に行きましたけど、いいところでした。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:00
●パオたん
昆布博物館だったか、昆布館だったか。
縄文博物館の帰り道に大きな看板がありましたわ。
なんでも昆布を削る体験ができるとかなんとか・・って、ゴルさんが言ってたような。
paokoちゃんを家の前で寝かせるなら、うちで泊めるよ(笑)
一緒に寝ボーしたりして。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:02
●paokoちゃん
起こしてくれたお父さんにもナイスグー。
ネタ満載で笑わさせていただきました(笑)
というか、米原ジャンクションの時のボケもリアルで見たかったなり。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:13
●カエマちゃん
真実はひとーーーつ!お蕎麦の器を「みろよ!」という口調では言ってなかったわ。。あそこのブログでは私えらい怖い人かと。。
トックリ軒いきたいわ~どっちみち食の旅がメインになる私たち。
昆布館でも食べれるものだもんね。。。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:16
●yui-520さん
始まる前は期待で胸がはちきれそうで、ライブ途中は夢中なのと少し冷静だったり(腰が痛かった・・)、終わってみれば夢の後。。
ゴミを皆拾いながら帰ったエコライブだったなぁ~。
クセになってしまいそう・・フジロック。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:20
●アロハちゃん
ソースカツ丼の恨みは大阪の帰りにちょっぴり晴らしました♪
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:22
●y_flugelsさん
縄文レストラン、主にイノシシ鍋が目当てです。
伊豆のイノシシ村でも食べれるけど。。縄文スイーツも素朴で体に良さそうですよ。縄文ファッション体験とかもあったら面白いかも。
マンモスの肉が食べたい←時代を勘違い
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:24
●kasumixたん
永平寺辺りはお蕎麦が名産なので、来たら蕎麦を食うべし。
後はソースカツ丼に越前カニなど。。冬の味覚も魅力的。
何故かいつも予算の都合中、サイゼリア宴会なのです。
マグナムワイン、今度こそ・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:26
●だるまたん
実はサイゼリアでもマンゴーシャーベットを食べていたので、
1日3マンゴーなのでした。シャーベット食べてすぐにかき氷って。
その後はワインで酔っ払ったついでにフォーラスでカッとなって
バーゲンの残り物を買ってしまいました・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 01:29
●sassansさん
永平寺、私も行ったのはかなり・・・10年以上前になります。
もう記憶がなかったので久々に訪れたかったのですけど次回に。
今年はマンゴー責めでしたけど、マンゴー果汁入りとろみ系ドリンクはちょっと飽きてきた感。。。冷蔵庫にストックが・・
Commented by florence_nonnon at 2007-08-21 16:05
そうか、、お腹が減るとギスギスした気持ちになるのは縄文時代からのお
約束だったのね!DNAに組み込まれてるっと、、φ(.. )メモ♪
縄文レストランは是非つくってほしいですね、もちろんお料理の器は土器
で。
大根おろしの出汁おいしそ~~。でも辛すぎるとやかも。
Commented by apple_ibook at 2007-08-21 17:02
寝坊しちゃったというpaokoさんには悪いけどものすごーく笑った!
アタフタぶりが文章から感じ取ることができてウケまくってもた。
いいねー、縄文レストランがあったら絶対流行るよね。
よっ、社長!(スカタン・コンサルティング社)
私も辛味大根だけはあかんわ、、、わさびはオッケーやけどこの大根はきっついわ。
これを飲んだらノドが痛いよね。
Commented by レゴッチ at 2007-08-21 18:01 x
すっごいね~!!paokoさん(笑)
テグのときに初めてお会いした時にはステキなおねえさまキャラだと思っていたんだけど…かなりうけました。ごめんなさい。
ミニストップって北陸にないと思っていたんだけど福井にあるんだね。いいなー
このマンゴーパールシャワーに参りました。
よし!食べに行くぞー!!!
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 22:44
●のんたま
お腹の減り具合を軽んじてはいけません。
これが生じて昔彼氏と別れた原因の1つになったことがありますぞ。
縄文レストランの秋・冬メニューはすごく豪華だったの。
山の幸でお菓子まで作ってあったし、鹿や猪で豪華な食卓・・。
どこかの山里のレストランと変わらないなぁ・
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 22:53
●アップルちゃん
まだまだ天然ぶりのネタがあったけど、私は全部見てなくて。
行くまでにネタがてんこ盛りで受けましたわん。
辛味大根、ちょっと味見したけど、マジで辛い。
普通の大根おろし大丈夫な人2人も後で普通のタレに換えていたほど。
私なんかしばらく舌が痺れていたよ。。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-21 22:59
●レゴやん
スペインから帰ったばかりで時差ぼけがあったみたいだよ。
スペインでもいろいろネタがあったらしいので聞きたいわ~。
これだけネタがあったので、そりゃあるわ!と突っ込んでいたわ(笑)
ミニストップ、福井の南部にのみ?あるらしい・・?
敦賀を越えるのは大変なのかちら・・・。
ミニストップ、セブンイレブン、越えてこーーーい!!
Commented by のり at 2007-08-22 09:26 x
半泣きの待ちぼうけに始まって怒りのマクド、待たされマンゴー、おこちゃま蕎麦と、この日もいろいろありましたなぁ〜。
毎度毎度楽しいっすね。

誰が呼んだか『北陸の気配り』、切り分けたまでは素晴らしかった。
周りはいつ食べていいのか、かたずを飲んであなたの切り分けが終るのを待っていたのに、ひとこともなくカッター放り出してワイングルグル回してるんだから、そりゃ突っ込むわいね。
下手に箸伸ばしたら怒り出しそうな勢いででゴリゴリ切り分けてたからね(笑)。
Commented by argon-l at 2007-08-22 10:38
うわぁ!いいなぁ!若狭でこんな体験ができるんですね。
大阪の方で縄文時代の衣装を着て食事ができるところがあるのですが、
そこへ一度行ってみたいなぁ~っとずっと思っていたのですよ。
この時代の生活、何から何まで面白いですよねー。
Commented by あらn at 2007-08-22 16:53 x
古代体験の「まほろば」
http://www.city.bizen.okayama.jp/kankou/guide/hinase/spot/kakui/mahoroba1.jsp
っての、行ってみたいのですがあんまり本格的すぎて二の足を踏む。
だから、縄文博物館ぐらいのライトなのがいいかも。
若狭あたりならバイクで日帰りも可能だし。(でもちょっと遠いかも)

辛味大根の蕎麦は好きです、背筋に寒気が走る様なのが快感で辛くって涙流しながら食べます。(Mか?笑)
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-23 00:42
●のりさん
おこちゃま蕎麦は他の人も辛いという辛味大根の実力を確認できたことだし、ま・・よしとしましょうか。
サイゼリアの気配りカッターの件、いつ食べていいのか待っていたの?
切ったら食べる時!すぐ手が出るもんだと思っていたのですが。。
というか、すでに高速ワイン回しの酔っ払いにそんな一言の気配りが出来るわけもなく。酔ったら本能あるのみ。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-23 00:44
●argon-lかんちょ
縄文時代の衣装を着て食事の方が面白いじゃないですか。
まさに私の理想!←縄文時代の食事が。
衣装はラムちゃんみたいなのかしら・・・ぷっ
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-23 00:50
●あらんさん
この「まほろば」って、argon-lかんちょが言ってるのと同じやつかしら?
かなり本格的!しかも宿泊料が結構高い。ホテル並み。
食事は自炊ですか、それは体験といえば当たり前だけど。
どうもロッジに泊まるのと似たような感覚ですね。
牛肉・豚肉じゃなくて、猪・鹿だったらもっと本格的。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(東山):テグ(焼肉) 金沢(片町):勝一(割烹)→け... >>