フジロックフェスティバル07(その1)

b0089578_619744.jpg
7月27日(金)。フジロックぶらり一人旅のため、早朝汽車に乗り込んだ私。
今回の旅、7月中旬に友達からのメールで、「THE CURE、来日するね~」がそもそもの始まり。
えぇ!!んがんぐっ!っとサザエさん風にマジで驚愕。

キュアーは私が背中に花しょった少女の頃から聴いている一番お気に入りのアーティスト。
よく試験勉強するために友達の家に行く時にテープを持っていっては
いやがられていたっけ。。うふっおちゃめな私。(DEPECHE MODEしかり)
そして23年ぶり来日 これを逃したら二度と来日はないかもしれない。
これは行くしかない!!
フジロックに行きたいかーっ!
「ひとりフジロック横断ウルトラクイズ」

写真は朝ごはん:つなマヨおにぎり、こんにゃくゼリー(nachiぼんからの頂き物)
このお握りは金沢駅改札口前のコンビニの奥で、おばさんたちが手作りで握ってるもの。
握りたてであたたかい。お勧めですよ、旅の方々。
b0089578_6191941.jpg
フジロックフェスティバルは苗場スキー場で開催されるので、越後湯沢駅に到着。
駅の売店では、フェスに必要なグッズがいろいろ売られている。
パンフレット、フジロッククッキー、フジロック煎餅を買う人で長い行列が。
私も簡易双眼鏡、パンフレット、煎餅をここで購入。
b0089578_6192891.jpg
まずは今宵の宿、駅からほど近い白銀閣 華の宵へ荷物を預けに行く。
豪農の館を移築した風情ある純和風の旅館!!
やっぱりアデージョな熟女なので、このくらいしっぽりゆとり世代。
・・・というのは真っ赤なウソ♪(明石家サンマ)

実はフェスぎりぎりだったので、どこもホテルが空いていない状態。
ただ1つ空いていたのは、大広間で、ざこ寝・素泊まり6500円
さすがに旅館のホムペには「雑魚寝プラン」とかは書いていなかったが。
b0089578_6194051.jpg
ここが噂の雑魚寝ドキドキ部屋。ちゃんと男女別に分かれている。
枕投げなんかは出来ないだろうなー。←当たり前田ぎん
午前中なので布団をひいている最中。
b0089578_6195148.jpg
山の天気は女心のように変わりやすい。
というのでカッパは常備。前日雨が降ったので足元がぬかるんでいるかと長靴も用意。
しかし、金曜日は超快晴で1日プランの私には長靴は足が重いだけだった。ぷっ
b0089578_620012.jpg
旅館で準備万端に整えた後、越後湯沢駅で苗場会場に向かうシャトルバスを待つことに。
しかし、停車場からずーーーーーーっと駅の構内までの長い列。
炎天下の中、1時間以上の待ち。
b0089578_6203825.jpg
山道を40分かけて苗場スキー場に到着。
あぁ、この山道をキュアーも通ったのね、と思うと感慨深げ。
白いフジロックフェスティバルの看板は車のゲート。正門は遥か遠く。
遠くに見えるのがかの苗場プリンスホテル、私の常宿。←ウソ、初めて来た。
b0089578_6205347.jpg
ゲート場外にある飲食店エリア。お昼頃なので強烈な吸引力が。
ネイサンズのホットドック、ミスターバーガー、洋食屋さん、カレー、
マイタケご飯…ホルモン!?
ホルモン!ホルモン!ホルモン!

異常にアドレナリンが出まくって、あの看板に吸い寄せられた瞬間視力2.0。
でも、いやいや、まずゲートをくぐって会場に向かおう。
ホルモン…覚えとけよ!←雑魚キャラ風
b0089578_6233029.jpg
場外エリアで券とリストバンドを交換して、入場ゲートへ。
ゴミ持ち替えり用にビニール袋がわたされる。
b0089578_6233974.jpg
ゲートをくぐると目の前には新潟県中越沖地震の義援金BOX。
沢山の若者が寄付していました。そして私も。
今回、越後湯沢は県境で離れていることもあり、
震度3ということで被害はまったくなかったらしいのですが、
旅館の人によると団体のキャンセルがかなりあると言うことでした。
b0089578_623493.jpg
時間はすでに12時半過ぎ。もう見ようと思ってたサンボマスター終わってるじゃん!
どこからか他のライブの音が聞こえてくる。

そして、考える腹を持つ私の足は勝手にフェスティバル最大の飲食店エリア、オアシスへ。

ライブは!?


つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-08-02 12:27 | 新潟 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/7223362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kasumix at 2007-08-02 14:12
暑い会場へ熱く潜入していたのですね!!
で、ホルモンにはたどり着けたのかしら?? そして飲食店エリア、オアシスの全貌は?? つづきが楽しみだわん
Commented by ALOHA~♪ at 2007-08-02 14:30 x
イヨッ!
待ってましたっ!
  そうそう女王! 気にいったアーティスト見逃しちゃいけません
   ・・・アタシャ若き日に 狂ったように聞いたT’REXにもう逢えないモン

女一人で 汽車の旅
  お宿はオッサン風だったのね カッコいいです
『考える腹』 さぁ!このあと どーする?! 
       
Commented by florence_nonnon at 2007-08-02 14:34
女王たまは果敢にも1人で向かったのですね!
ロックロッカーロッゲスト!?<意味ナシ
よくお宿が取れたな~って、、雑魚寝プラン。。
でもイベントに参加してる感がたっぷりでテンション上がってきそうぅ(笑
ライブ会場より飲食エリアが先。腹が減ってはライブは聴けぬ。
新しいスカタン語録ですなぁ♪
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-02 22:42
●kasumixたん
ホルモンはここで食べていたら入場ゲートで止まってしまいそうな気がしたので、ぐっとこらえたの。
でも、心の中にはいつもホルモンがインプットされていたわよん。
ライブよりも食べ物中心!?
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-02 22:48
●アロハちゃん
マークボランの言うことにゃ♪という筋肉少女帯の歌もあったっけ。
さすがにT’REXのライブは出来ないからね。
汽車でビールでも飲めばさらにオッサン風だったのだけど。
首から旅館でもらった温泉タオルをひっかけてライブとか。
オッサンといえばイギーポップは2日目だったかな。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-02 22:54
●のんたま
時間もなかったし、誰も行ってくれそうな人がいなかったので一人旅決行しました。
意外と1人の方が宿がとれるのかも・・?
ちゃんとした旅館なんでお布団もふかふか。
体育館で雑魚寝ってのも噂ではあるらしいけど、腰痛がひどくなるわ。
空腹の状態でライブに立ち会ってぶっ倒れたら大変なので、ちゃんと理にかなってるかなーーって。←実は本能
Commented by sassans at 2007-08-02 23:53
ライブへの期待と、無駄に終わった長靴の存在が・・(笑)
ざこ寝素泊まりで6500円って高いですっ!3500円でしょ~!!
どんだけ儲けるんじゃい!って感じですよ、しかし。
Commented by apricot0113 at 2007-08-03 00:30
>フジロックフェスティバルは
富士山の麓で開催されるんだと思ってた!!

苗場スキー場にはあんな思い出やこんな思い出が…うふっ♪
Commented by acidtricks at 2007-08-03 08:36
覚えてやがれ!とホルモンに捨て台詞を吐いてて受けた(゚∀゚)
雑魚寝プランの旅館、なかなかオサレな感じですな。
今度旅行に使えそう?
Commented by さくらん at 2007-08-03 11:32 x
一人フジロックの旅~~~♪
かっこいいぞ~女王様!!暑かったでしょう?
ステキな乙女旅館に泊まったのね?と思いきや雑魚寝かい?
それもステキ~~^^
ライブはどうだったん?
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-03 12:27
●sassansさん
意外と長靴率あったんですよ・・心配性の初心者か、ベテラン。(私は前)
ベテランは3日くらいいるんだろうなぁ~いいなぁー。
旅館もここが稼ぎ時ですから。24時間オッケー風呂はいいですよ、噂の体育館500円より。。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-03 12:29
●杏さま
>富士山の麓で開催されるんだと思ってた!!
第一回目は富士山だったのだけど、台風で2日目中止。
それ以来変わったみたいよ。
苗場、ユーミン、ゲレンデの恋。杏さまにとったはめくるめく青春の場所なのね。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-03 12:32
●acidtricks魚肉ハム
やっぱりシロに始まり・・にするべきだったか、でも覚えてやがれコンチクショー(なんかレトロ)で、脳内インプットされましたわ。
雑魚寝プラン、こんな宿で泊まって、夜は温泉街を徘徊したいわ。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-03 12:36
●さくらんちゃん
腕にTシャツの後がくっきり残るほど焼けました。
ただせさえ、お肌のじくざぐ走行角なのに・・・お手入れがかかせません。
乙女一人旅の多いこと。皆、夜もしゃべってなかったしなぁ・・
ライブはよかったよ~。この後、一人突っ走り記事になるのが見えまくり。
Commented by koryousuke at 2007-08-03 18:20 x
ホルモン!ホルモン!って言われると、伊藤多賀之の
「ホルモンを飲む瞬間」が頭の中でグルグル回ります(笑)
屋外ライブは未体験ですが、やっぱり気持ちいいっすか?
CUREは暗いイメージがあるんで、屋外と結びつきにくいです(笑)
Commented by nachi at 2007-08-03 19:44 x
本当にオンリーロンリーロッカーだったのねん。すごぉーい!

私もFUJIROCKは富士山麓でやってるもんだと思い込んでたわ。
どこへ何しに行っても くいしんぼホルモン魂は決して忘れないスカタンちゃんがステキ!
Commented by y_flugels at 2007-08-03 22:54
は~~い旅の方々です。。。
金沢の駅でお手製のおにぎりが買えるのですね、これはよれは朝だけでしょうかね?
そして、長靴。。。AIGLEなんですね~おしゃれ!
気になるのはロックフェスタで盛り上がったあとの禁断の雑魚寝の花園。。。どんな感じなのでしょうかね?
Commented by argon-l at 2007-08-04 00:27
おぉ!フジロックですか。
知人が撮影スタッフで働いているはずです。(笑)

この雑魚寝プラン、ある意味楽しそうですね。
楽しいかどうかは一緒になったお客さんにもよりけりですが。
でも6500円はちょっと高くないですか?(笑)
Commented by kaede_mama33 at 2007-08-04 09:25 x
長靴焼けにはなりませんでしたか?(← 冗談悪すぎ?)
人差し指を上から標的に目掛け指差し、「ホルモン待っとけ!」
ロックがわかないのに、来年ここへ行きたいかも。
Tシャツには「シロ」のおロゴ入りで、ホルモーンって唄いながら、阿○○さんを偲びたいと思います(不謹慎ね・ショボーン)
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-04 21:18
●koryousukeさん
屋外ライブは以前甲子園で経験したことあるけど、それよりももっと開放的な気分です。私が見てたCUREのステージは大型スクリーンもあるしね。
CURE魂を山全体に取り込んで暗黒会場にしてほしかったのですが、
90年代以降のCUREって明るい曲が意外と多かったり。。
私は80年代前半のめっちゃ内向的なのが好きなんだけどな~。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-04 21:20
●nachi ぼん
飲むコンニャクゼリー、早速役にたったよ。
最初は富士山のふもとで始まったのだけどね、次から変更になったの。
記事も2つ目だけど、いまだライブまでたどり着いてない現実。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-04 21:24
●y_flugelsさん
>金沢の駅でお手製のおにぎりが買えるのですね、これは朝だけでしょうかね?
朝しか行ってないのでわかりませんが、ちゃんとお店になってるし、
売ってるんじゃないかと。。。
AIGLEの長靴の女性、たまに見かけました。私のはハーフ丈です。
これが冬には本当に役にたつのです、雪国ではブーツ代わりで。
禁断の雑魚寝の花園、後から書きますけど、皆さん死んだように眠ってらっしゃって静かでした。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-04 21:29
●argon-lかんちょ
スタッフの方大勢いてゴミ分別の人なんかは炎天下の中とても大変そうでした。
雑魚寝プランは大浴場24時間入り放題というのが決め手です。
バス待ちで何時に帰ってこられるかわからないですから。門限もなし。
6500円素泊まり高いですね、でも、結構大きな旅館で、ここしかネットではとれなかったのだけど。。。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-08-04 21:34
●カエマちゃん
長靴焼けよりも、縁にふくらはぎがすれてアカギレになるのを防ぐため
長い靴下を履いていたのだけど、これが暑くて。。。
ホルモ~ンとピンクレディーのカルメンのように歌いたかったわ(古)
出来ることなら全部の屋台をみてまわりたかった。
胃袋も4つくらい欲しかった。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< フジロックフェスティバル07(... マンゴー満載 >>