金沢(広坂):21世紀美術館内「フュージョン21」→サイゼリア

b0089578_1341524.jpg
浪速のスマイリーことアロハちゃんご夫妻、金沢来訪2日目。
前日、酔ってグロッキー早退した私は、この爽やかな太陽の下、完全二日酔いモーード。
脱皮状態の洋服たちをかき集めて装着したので、タイトスカートにハイヒールと
これからお寺に向かって坂を登っていくというのに、まだ飲み会の続きのような格好。

事前に予約して午前中から行ったのは、金沢では忍者寺として名高い妙立寺
メンバー:アロハちゃん夫妻、のりさん、nachiぼん、私。
特に私は堂内では静粛モード(二日酔いだから?)
b0089578_1342527.jpg
その後はお昼ご飯の場所に向かうために金沢21世紀美術館へ。
ぽっかりと天井に開いた穴がキャンパスになっているジェームズ・タレルの部屋
「ブルー・プラネット・スカイ」は、無料ゾーンにある常設の作品。
この部屋に入った途端、「ここで皆でバーベキューできるな」というアロハちゃんのお言葉。
b0089578_1343398.jpg
ランチは美術館内のレストラン、白い内装がモダンなフュージョン21で。
ここは前菜が食べ放題で、値段も3段階あります。
私達はメイン料理、デザートがあったから一番上のやつだったかな~?
白いパレット型のお皿に自由にアートして盛りつけていきましょう。
あなた色に染めて・・ウフ。

ここからの参加者:カエマちゃんgorukichiさんいとちゃん葵ちゃんsyousyouさん
松虫さん、パオ子ちゃん
b0089578_1344219.jpg
パレット・タイトル「ご利用は無計画に」
アートのアの字もないような盛り付けよう。他の皆さんの作品はここ
b0089578_1345131.jpg
お代わりパレット「プチトマトタワー」
プチトマトがすっごく食べたくなってので、てんこ盛りに取ってくる私。
たこ焼きタワーなら簡単だが、プチトマトタワーは転がるので周りを他の料理で固める。
アボカドと海老のタルタルが美味しかったのでそちらを土台に。
3回目行かなきゃ気がすまないバイキング魂。ドライトマトがとっても気に入った。
b0089578_135095.jpg
メインは魚料理。しかし、それよりも前菜の方が気に入っていたかな。
誰かがセレクトしたハーブティーにはクリアガラスにハーブの葉が浮いていてオサレ。
昭和な面々が茶柱が立っていると大騒ぎ。
アロハちゃんの旦那さまがスイーツ食べないというので、来るものは拒まずで頂いた。
b0089578_135854.jpg
ヘイホー&編み子のラブラブ画像は、恋愛運アップ!と勝手に決め付けて、
後ろから羽交い絞め状態ポーズをさせて、携帯の待ちうけに。
心キレイ!ってどこかの恋愛成就の神社代わり。
お土産にいただいたのはパオ子ちゃんお手製のシフォン。
紙コップシフォンのアイディアはこの人から。
b0089578_1351715.jpg
その後のご一行は、かつての藩士が住んでいた屋敷跡がある長町武家屋敷跡へ。
まいどさんがいないので、誰も説明が出来ないので、
ぞろぞろと歩いただけだったけど、雰囲気は味わえたかな?

アロハちゃんたちを駅まで送ってお土産散策の後に涙のお別れ。
あわただしく過ぎた1泊2日の旅だったけど、出会いが沢山あったね。
まだまだ紹介しきれてない場所もあるので、ぜひまた遊びにきてください。
シロ食べようよ!!!
b0089578_1352685.jpg
残った面々は駅前ポルテ地下にあるパッとサイゼリアで打ち上げ。
朝の二日酔いがなかったようにチューハイを大ジョッキで飲みはじめる私。
サイゼリアったらリーズナボーなんで遠慮なしに飲めてしまうところが魅力。

大昔なんか羊肉の料理があったのにいつのまにか消えていたりする。
「終了しました」「当店では扱っておりません」
いつだって食のマイノリティー派には、メニューから厳しい別れが突きつけられる。
そんな寂しさも吹き飛ぶような大好きなミートドリア。

打ち上げ魂が染み付いた団体のエンドレストークで、この日の宴も楽しく盛り上がったのでした。
オワリ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-04-30 12:17 | 石川(金沢) | Trackback
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/6783571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 金沢(片町):バンコック(タイ料理) 金沢(片町):割烹・勝一(割烹... >>