石川(穴水町):レストランおかざき、ころ柿の里しか(道の駅)

b0089578_10131253.jpg
2月11日(日)アデージョ美女3人能登旅行。昼ごはん
石川観光2日目は能登方面のため、杏さまkasumixさま私は早朝よりスカタンカーで移動。
下道でゆるゆる走っていくので、途中の観光スポットに少しづつお邪魔しながら。

まずは羽咋にある気多大社かな~と伝えると2人とも最初ピンとこなかったみたいだが、
縁むすびの神さまなんだよね、とポツリこぼすと、それはぜひ、いかなくては!
と鼻の穴を膨らませるお2人。(多少大げさ紛らわしいジャロ記述)
b0089578_10273360.jpg
この旅行を盛り上げるスパイスである車用BGMは、某長靴作によるCD3枚。
3人のカラオケの十八番、能登にまつわる歌や似合う歌、自分の好みをフルmix。

能登旅行なので、1曲目は石川さゆりの「能登半島」から始まる。
2曲目は、食欲の海に溺れる3人のテーマ。「ヨーデル食べ放題」。
さらに「TAXI」でしっとりしたムードの後にスマップ→嘉門達夫→ボニーピンク
など脈絡この上ない曲順になっている。越冬つばめなど、演歌も何気なく多い。
b0089578_10274416.jpg
能登・下道途中下車の旅、私の希望によりころ柿の里しかへ。
ザ・目的は「ころ柿ソフト」
9月の能登旅行で食べれなかったので、心残り細川たかし状態になっていたの。
干し柿のソフトはほんのり柿の味と甘みが感じられる。目的達成。
b0089578_10275421.jpg
能登金剛・巌門近辺に近づいてきた辺りで、車のBGMは火曜サスペンスのテーマ曲に。
次に続くのはCOCCOの「遺書」だったりして、サスペンスにロマンティックモードもプラス。
b0089578_1028845.jpg
松本清張「ゼロの焦点」の舞台となったヤセの断崖
北陸の海にそびえ立つ断崖の上では、ある1つのサスペンス・ドラマが繰り広げられていた。

愛するジョニデを殺して、さ迷い歩きこの地に降り立った犯人(kasumixさま)
その犯人を追跡してきた敏腕刑事(杏さま)とその助手(私)。
一人で自分の犯した罪をこの絶壁で終わらせようとする犯人。
それまで隠れて見張っていたものの「そんな事してもジョニデが苦しむだけよっ!!」
と、女を止めにはいる刑事たち。(ジョニデ=ジョニー・デップ)

この35mの断崖絶壁を目の前にし、松本清張を真似たサスペンスごっこが
自然と繰り広げられるのも無理はないこと。

※能登沖地震のため、ヤセの断崖の一部が崩落したそうです。
 謹んで被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げます。

ひとしきりサスペンスごっこを楽しんだ後は、ランチの場所へと移動。
「ナビはアタクシに任せて!」と宣言していたkasumixさまだったのですが、
道をうっかり八兵衛で通り過ぎるという「うっかりナビ」を披露。
カーナビがうっかり道を間違えても、「ごめんね、ジロー」とセリフを吐いたら、
怒るものも怒れないわよね。

私たちが通った能登の外浦から内浦へ通り抜ける道は、かなりの奥深い山道。
ランチのお店に12時に予約を入れておいたのだけど、間に合いそうにないので、
携帯から電話をかけようとするともろに圏外!!
やばいわ~お店の人に怒られちゃう。

しかも、今ここで、車が故障なんかにでもなってしまったら、連絡網をたたれ3人の屍が!?
そんな不安を嘉門達夫の歌や尾崎ん家のババアなどの楽しい歌が紛らわせてくれた。

やっと民家が見えてきて、携帯からお店に電話をかける(すでに20分以上遅刻)。
「すみません!予定の時間にかなり遅れてしまって」
「あぁ、かまわないよ。もっと遅れてもいいよ」
なんと、のんびりした所なのっ!能登は。というか、込み合っているみたい。
b0089578_10282280.jpg
私たちのランチの目的はこれ→穴水 まいもんまつり「冬の陣・かきまつり」
期間中(1/10~3/31)は、各加盟店でかきフルコース・キャンペーンを行っている。

焼きがき 、カキフライ 、酢の物(モズク又はナマコ) 、かき御飯 、吸物 、漬物
が以上、3,990円で食べられる。(統一メニュー、統一料金)

3連休の真ん中とあって、結構どのお店も予約でいっぱいだったが、
運良くレストランおかざきの予約が取れた。(普段は洋食屋さんらしい)

お店に入ると、テーブル席・座敷以外の別部屋の座敷にもお客さんがいっぱいで
とてもお店の人の手が足りなさすぎで、かなり私たちは放置プレイ。(写真は帰り際、食べた後)
b0089578_102834100.jpg
お店のおじいちゃんが、ごめんね~と炭入りコンロと、牡蠣を持ってきてくれた。
なんとバケツ牡蠣!!
バケツプリンに一時憧れたことはあるものの、バケツ一杯の牡蠣とは。。
思わず、牡蠣美(kasumixさま)は私の出番ね、と小躍り状態。
b0089578_10284658.jpg
牡蠣は自分でひっくり返したりするため、軍手が必須。
なんだか顔を書きたくなって遊びたくなってしまふ、軍手パペットマペット。
b0089578_1029138.jpg
モズク
どうも牡蠣の焼き具合がわからないと、お店のおばちゃんが素手で牡蠣を持って
「これはもういいよ」と教えてくれた。
さすが、手の皮が厚いのね、顔の面の厚さなら負けないけど。
あっつあつの焼き牡蠣は、何もつけずに海の塩の味だけで充分美味しい!!!
b0089578_10292832.jpg
カキフライ
さすが洋食屋さん、フライの揚げ方がサクサクでこれまた美味♪
こんなに沢山の牡蠣を1度に食べるのは初めて。
牡蠣食えば、ノロは去るなり、Mr.マリック(意味不明)
b0089578_10293875.jpg
かき御飯 、吸物 、漬物
ご飯はちょっと薄味だったかな。お吸い物の中にも牡蠣が・・まさに牡蠣づくし!
今まで肉づくしが最高だと思っていたけど、牡蠣づくしもクセになりそう。
b0089578_10295052.jpg
食べても食べてもバケツの牡蠣が減らないので、魔法のバケツか!?と思うほど。
量もさることながら焼く時間もあるので、すごくお腹が一杯になる。
大大大満足っ!!牡蠣で元気パワー充電。

そして、牡蠣の殻のカスと立ち上った灰で、3人とも灰かぶり姫状態。
灰かぶり姫になったシンデレラ・トリオは、時計を見るともう3時なことに気付く。
「あら、おやつの時間ね」急がなくちゃ・・・と、満腹アリスたちは次なる場所へ。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-03-30 23:27 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/6668503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by argon-l at 2007-03-31 00:30
ころ柿って渋柿のことなのでぃすか?
昨シーズンはあっちゃこっちゃの柿を食いまくってたのでちと気になりますです。
それにしてもまた豪快な牡蠣食いですこと!(笑)
で、これって牡蠣と柿とかけてるんですか?
Commented by nachi at 2007-03-31 08:59 x
またまた かなり濃ゆい珍道中(笑)
朝から昼食まででこれ?夜のバタフライアデージョお三方は
一体どこまで飛んでいってしまうのだ?!

ころ柿の里。
志賀町のころ柿をこよなく愛す私には聖地だわっ。
まだ行ったことが無い・・・。
ソフトも興味あるけど、やっぱり純粋にころ柿たらふく食べたい!!
Commented by jppapin2001 at 2007-03-31 10:29
柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺
バケツ牡蠣、超魅力的ですよー軍手はめてやりたいやりたいやりたいー
やっぱり海が近いと、こういうメニューが出来るんですね。海無し奈良県民は、海の幸情報に羨望のまなざしでございます。アデージョの旅、楽しいですね^^
Commented by gorukichi at 2007-03-31 17:01 x
またまた牡蠣フルコースしてきたんだ。
牡蠣は焼き加減が味の決め手です。
蓋が少し開いたところが食べごろです。
焼きすぎる身が縮んでしまいます。

いいときに能登にいったんだ。
いまだったら。絶対いけなかったね、
Commented by apricot0113 at 2007-03-31 21:30
おかざきのおじさん、おばさん、大丈夫かなあ。

しら子は敏腕刑事ぶり子の妹だったはずよ…確か、美人姉妹(笑)。
Commented by kim-nagamachi at 2007-03-31 23:52 x
う~ん、goruさんちの牡蠣パーティー思い出します。
かきまつり、来シーズンは行ってみようっと!

穴水出身のお客様、実家の建物は無事な方は多いみたいですが。
穴水もたいへんだったんだろうな・・・

Commented by aoi_hanadukushi at 2007-04-01 00:29
そういえば気多大社も行ったことない・・・

焼きガキが一番好きなんですけど、
あの殻がパチパチ飛ぶのは勘弁してほしいです。
今年は何度か食祭市場でプチ牡蠣祭りしました^^;
Commented by apple_ibook at 2007-04-01 01:00
牡蠣づくしなんてめちゃめちゃおいしそーーーーー!
自分でひっくり返したりするんや。
きっと焦って激レア状態で食べたりするんやろうなぁー、
何でも生がいちばんとばかりに!
いいなぁ、灰かぶりに能登までドライブに行きたいわー。
その時はそのナイスなCD貸してな。(レンタル予約)
Commented by きみ犬 at 2007-04-01 01:00 x
気多大社って縁結びの神を強調し始めたのっていつからだろう??
私が知らなかっただけかな・・・
若い頃、カップルで行くと別れるって噂があったよ(気多の神様は女の神様で、カップルで行くとヤキモチを焼いて別れさせると まぁどこにでもあるありがちな噂なんだろうけど)
そんな噂を真に受けて、独身の頃は行ったことない小心者です

実家ころ柿農家ですが、好きではないのでまったく食べません^^;;;
ころ柿ソフトも一口食べてご馳走様でした
Commented by kasumix at 2007-04-01 12:48
バケツいっぱいの牡蠣、壮観だったわね。
で、生焼けなのに開けてしまったのを「責任牡蠣」とも呼んで、大切に育てたわね…
サスペンスごっこも楽しかったっす。またあの崖の上に立ちたいわ
Commented by y_flugels at 2007-04-01 22:25
確かについつい自白をしてしまいそうな断崖ですね!w
それにしても美女3人で繰り広げられるサスペンスドラマ、見たかったなぁ~

そしてまた渋いBGMでのドライブでしたね。車内はカラオケ状態だったんでしょうね、

バケツ牡蠣・・・軍手必須とはすごい迫力ですね!
Commented by colorfuldays at 2007-04-01 23:34
バケツに牡蠣! バケツに牡蠣! バケツに牡蠣!
トレビアーンな光景だね。確かに焼き加減はわからないかも。。。
モリモリ焼いて、モリモリ食べてみたい!
全然来れなくて、大変遅くなったけど、地震大丈夫だった?
この場所も被害にあったんだね。。
謹んでお見舞い申し上げます。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 09:32
●argon-lかんちょ
ころ柿は渋柿から作ってます、たぶん。
渋みが不活性化して甘くなるんです。
穴水では毎年、牡蠣祭りを開催しているので1度いってみたかったんですよ。
牡蠣と柿、偶然でしたね!牡蠣食えば~。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 09:46
●nachiぼん
朝は2人が泊まってるホテルのご飯を食べました。
載せるほどでもなかったが、朝抜きということはないっ絶対。
ころ柿の里、9月に行った時はお休みだったの~。
火曜日がお休みだった確か。
食べる気満々なのに閉まっているのを見た時の脱力感。
リベンジいたしましてよ。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 09:48
●jppapin2001さん
普通このくらいの牡蠣をお店で食べたら、どのくらいの値段になるのか検討もつきませんっ。オイスターバーで食べてるのなんか1こ500~800ぐらいするし。生牡蠣だけれど。
寒い代わりに海の恵みが多いのです。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 09:50
●gorukichiさん
初め焼き加減がわからなくて、生焼けの状態で網に戻したり、
焼きすぎで汁気がなくなってひからびちゃったのもありましたよー。
ゴルさんとこの牡蠣パーティーでは焼き牡蠣をたくさんも食べてなかったのだけど(カキフライいっぱい食べた)、この店でいやというほど食べました。いいなー!また来年行きたい♪
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 09:52
●杏さま
穴水の被害はどうだろう?穴水の友達は大丈夫だったけどね。
牡蠣祭りの予約は前々からいれておかないといけないということがわかったわ。
ヤセの断崖の先っぽも少し落ちてしまったらしい、残念なことだよ。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 09:55
●kim-nagamachiさん
バケツに入れてきたりしてすごい豪快でしょ?
穴水牡蠣祭り、初めて行ったのですが、また行きたくなりました!
焼き牡蠣は何もつけなかったけど、とっても美味しかった。
ただ沢山食べるので、マイ醤油持っていけばよかったかな。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 09:59
●葵ちゃん
私は気多大社は初詣にいつも必ず行ってます~。
3日までは人がいっぱい!!お守り山ほど売ってるよ。
七尾のフィッシャーマンズワーフで焼き牡蠣とかイカとか焼いて食べるプランも考えたけど、こちらにしてしてみました。
フィッシャーマンズワーフに行くと何か食べてしまいたくなる・・焼きちくわとか。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 10:03
●アップルちゃん
軍手しているんだけど、これがものすごく熱いの。
思わずあちっ!って牡蠣の汁を何度こぼしたことか・・あぁ出汁が。
冬に北陸に来ることがあれば、穴水牡蠣祭りにぜひ。
このCD聴いたら、翌日からカラオケにいきたくなることうけあい。
嘉門達夫、友達の十八番の曲を練習中~。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 10:06
●きみ犬さま
気多大社にはずいぶん前から行ってるけど、公式ページでキモチ綺麗神社とか載っているのでびっくりしましたわ。ギャル受け?
神社のある一角にJJやCANCANにも掲載されました!ってページがあちこち貼られているし・・ミーハー神社かっ
でも、つられて買っている同行。ご利益あるのかしら。
私、干し柿大好きなのに・・きみ犬さんいっぱい食べれるのに勿体ないわー。

Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 10:08
●kasumixたん
「責任牡蠣」あったわね~他の店だったら、1人分づつ分けて持ってきてくれると思うんだけど・・バケツ牡蠣には驚いたわ。
一体自分がいくつ牡蠣を食べたのかわからなくなってしまった。。
夕飯に牡蠣が出てきたときには、もう・・と思うほど満足いたしましたね。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 10:11
●y_flugelsさん
車内はおしゃべりをしながら、BGMを聴きながらでしたよ。
しっとりした曲ではその流れに乗りつつ、お笑いの歌では吹き出しつつ。
金沢から能登を案内するときなど、何度も行ったヤセの断崖。
今はどういう状態なのか気になります。。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-02 10:13
●mayuちゃん
焼いていると中のお汁が沸いて殻の間からふつふつ出てくるの。
それでもうオッケーだと思ったら、まだだったり・・。
かなりじらされながら食べたので、お腹いっぱいになりました。
しばらく牡蠣はいい・・と思ったけど、また行きたくなるよ。
地震大丈夫だったよ、ありがとうね。
Commented by レゴッチ at 2007-04-02 10:15 x
気多大社へ前に女限定のイベントあって行ったことあるよ~
みんな「いい恋できますように」みたいな感じで友達と15円にぎりしめ「じゅうぶんにごえんがありますように」なんてしてたっけな。
私もカップルで行くとわかれるとかなんとか聞いたことあるけどどうなんだろうね。。。
かきづくしだね~!!そろそろかきの季節も終わり頃…食べおさめだね☆
Commented by mantennahibi at 2007-04-02 12:37
能登CDいいねー。能登に行くときは貸して下さいな♪
牡蠣祭りで、灰まみれになりながらすごい量食べましたー。
マイ味ぽん、マイ醤油、マイレモン汁、マイマヨネーズを
持って行ったよ。食べる事に関しては準備万端。
Commented by hapihapibee at 2007-04-02 16:18
牡蠣祭り、もう何年も何年も「行きたい、行きたい」と思いながら
今年も終わっちゃった。
画像で新鮮お得間違いなし!!っていうのがわかったよ。
灰も吸い込むいい女になるんだね。頭の中にメモっとこう。
Commented by tohko_h at 2007-04-03 01:32
昨日、テレビで岩崎宏美が「聖女たちのララバイ」を熱唱
してたんだけど、それを聞いたとたんに、美女3人の能登の旅と
2時間ドラマごっこを思い出してひとり笑ってしまったわ。
そしてオリジナルCDの見るからに濃そうな感じに惚れ惚れ。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-03 02:47
●レゴやん
>気多大社へ前に女限定のイベントあって行ったことあるよ~
へ~そんなイベントがあるんだ。
15円にぎりしめってところが女の切羽詰った状況とせつなさを感じる(笑)
ふいに篠原涼子の歌が頭に!恋しさとせつなさと心強さとー♪
気多大社は女の神様だから別れるとかいうのかな。
白山姫神社もそんなこと言うもんね。死ぬほど行ってるけどワイヤーで固定されたカップルなのかな、私は・・・。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-03 02:49
●だるまたん
能登CDいいよー!必ず吹き出すこと受けあい。
運転があぶなくなるので要注意。
>マイ味ぽん、マイ醤油、マイレモン汁、マイマヨネーズ
それはすごい!(笑)醤油くらいしか思いつかなかったけど、レモンはいると思った。カキフライのレモンを牡蠣にかけてたもん。
生牡蠣でもレモン汁で充分美味しいしね。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-03 02:51
●味噌ちゃん
私も何年も行きたいって思ってたんだけど、一緒に行ってくれる人がなかなかいなくて・・牡蠣アレルギーの人とかもいるし。
今回、こんなにすごいと思わなかった!
また行きたいわ~春はいさざ祭りだけど、やはり牡蠣の魅力にはかなわんのぅ。
Commented by sukatan_queen55 at 2007-04-03 02:54
●tohkoさま
能登はしっとりとした曲が似合う・・・今井美樹のバラードとか演歌とか
たまに乙女なチャラとか聴きながら・・・ふいに流れる筋肉少女帯に
嘉門達夫、水戸黄門のテーマ曲とか。
美女3人の人生、波あり谷あり笑いありってとこかしら。
マジで車の中で笑っていたのだけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< マンゴーオレンジシフォンケーキ 金沢(片町):龍龍亭(マレーシ... >>