金沢(田上):8番らーめん(もりの里店)パクチートッピング

b0089578_14541982.jpg
しばらくプチリフォームのお話が続きます。
キッチンをリフォームするということは料理が作れないという訳で必然的に外食が多くなる。

スーパーでお惣菜を買って家で食べている時もあったけど、
ダイニングも直しているので荷物を引き込んだバタバタのお座敷で食べていました。

それもプラ皿は洗面所でしか洗えないし、何かと不都合なのでやはり外へ。
まぁ、毎日飲みにも行けないので(たまに行くけど)パッと食べて帰る、これ基本。

で、友人が最近ハマってると送られてきたのが、8番らーめんの冬季限定「酸辣湯」・・ではなく。

酸辣湯にパクチー増しでトッピングできるんだけど、これが全ての商品にトッピングOKだそうで、
自分の好きなラーメンにパクチートッピングするのが楽しい!というのを体験しにもりの里店へ。

・小さな野菜らーめん(バター風味)トッピング:パクチー、コーン

麺は1/2なのに野菜の量はそのままな小さな野菜らーめん。
バター風味にするとチャーシューは付いてこないらしい。

中学の頃に親と食べたバターがすり込みされたのか、ここで食べるラーメンは殆どバター。
野菜たっぷりのラーメンにパクチーをのせると、あらまぁエスニックに早変わり。

鼻から抜けるパクチー臭がたまりません!あっさりからじょじょにバターに侵攻されていくスープも。
この冬にパクチーの為に8番に通う私の背中がうっすら垣間見えた。
b0089578_14542867.jpg
また別の日に夕食は8番らーめん。
特に金沢市は車で移動していると8番にぶつかる!くらい万遍なく8番が点在している。
今宵は御影店、こちらも割と新しい店舗で綺麗。

・小さな野菜らーめん(とんこつ)トッピング:パクチー、コーン
薄っすらトンコツ味のスープはちょいコクを求めるには丁度良い具合。

パクチーの独特な爽快感とコーンの甘みが私のツボ。
あ、でもやっぱり好みを集約すると野菜ラーメンではバターか塩かな。

パクチーの為に向かう8番、次もし行くとしたら坦々麺か唐麺か。。。



[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-11-28 23:34 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/27815418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 富山(富山市):ハムザレストラ... 金沢(田上):横浜家系ラーメン... >>