金沢(柿木畠):更科藤井 「せりそば」

b0089578_10482735.jpg
このところ、週末になると自宅にこもって断舎利に励んでいて、
お昼になると溜まった食品ストックの中からレトルトカレーを食べるので、在庫が順調に減っていく。

寒くなってきたから鍋をすることも多いし、〆に乾麺うどんも使って在庫減らさなくちゃと使命感に燃える。
でも週末や連休の夜は、街に繰り出したい気持ちがあるから平日の夜にね。

11月の連休始め、ちょうど仕事が早めに終わって久しぶりの更科藤井さん。
2人でゆっくり寛ぎながら1品やお蕎麦をいただくならやはりカウンター。


・旬菜三点盛り

左からアオリイカ、甘鯛の炙りポン酢、イチジク白和え
最初のお酒のアテに丁度良い旬菜三点盛り、白和えには胡桃と青菜が入っています。

ここで最初に飲むのは殆ど梅酒ロック、
自宅でお酒を呑まなくなって半年以上、たまに自作の梅酒を飲むこともあるが
当然のごとくお酒に弱くなったので立ち上がりは優しく梅酒で、後から白ワイングラスで揺さぶりをかける。
b0089578_10490029.jpg
・鴨焼

11月から始まった冬季限定の鴨シリーズ、鴨南ばん、鴨せいろ、鴨焼、鴨鍋。
特に鴨鍋は鴨に野菜に鴨肉ミンチ、さらに鍋にセリをたっぷり入れた〆のせりそばと豪華版。
前日までの予約なので今回はいただけませんでしたが、とってもお勧めなんです(2名より)

今回いただいたのは鴨焼、肉厚でジューシーな鴨肉は歯ごたえたっぷりで美味しい。
鴨の脂を薄くまとった蓮根、葱、栗、蕪、金時人参も季節感たっぷり。
b0089578_10493607.jpg
・玉子焼き

いつものお約束、必ず頼む玉子焼きは1人分づつに分けていただきました。
ふんわりしたお出汁の風味とほんのりとした甘さの玉子焼きをちびちびと・・これがいい。
b0089578_10494811.jpg
・季節の野菜の天ぷら

いつものお約束、その2
金時人参、さつまいも、蓮根、アスパラ、イチジク、栗、ヒラタケ、椎茸...etc
天麩羅で季節を楽しむ、揚げたて熱々をいただきま~す♪
b0089578_10495505.jpg
・冷たいたぬきそば
最後のシメに夫は定番の冷たいたぬきそば
b0089578_10500087.jpg
・せりそば

この日の黒板は鴨せいろ、せりそば、なめこおろしそば、岩のりそば、変わりそばのかぼす切り
いつもだったら変わりそばを選択するけど、鴨鍋を思い出したせいで芹そばが食べたくなりました。
冷たいお蕎麦と温かいそばつゆにたっぷりのせり、
せりは清涼感があって香り豊かで軽やかで、シンプルなのに満足感が得られるお蕎麦でした。

先月から行こうと思いつつ風邪をひいたりなんだりしてようやく来れた感。
じっくり腰を落ち着けて、お酒とつまみを楽しんで最後に美味しいお蕎麦。
1年のサイクルの中に何度も予定入れておきたいお店なのです。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-11-10 23:35 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/27649551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(長町):豚蔵 せせらぎ通... 金沢(鞍月):スープカレー さ... >>