金沢(寺中町):麺処つち田 「ラーメン味玉」

b0089578_14454550.jpg
とある休日のお昼、この日も飽きもせずインテリア探しに奔走する私。
この日はまたもや県庁付近をうろちょろと、某大型インテリアショップや某デザイン家具屋さん巡り。

某デザイン家具屋さんでちょっと個性的なダイニングテーブルセットに釘づけになり、
見積もりまで書いてもらったにも関わらず、時間が経つにつれ四角から丸テーブルに考えが変わってきた(2人の意見)

そんな迷走状態に陥った状態のランチ。

ラーメン食べたい、あそこの食べたい、と矢野顕子の歌のようにリクエストした店は、麺処 つち田
初訪で場所をちゃんと把握しておらず調べて向かうと、最近食べに行ったインド料理マハクさんと同じ通りだった。

この近辺は自分の行動範囲から少しだけ離れているので、まだ未訪のお店も何軒かあるんです。
大野にあるラーメン屋さんも同じ理由・・・行ってしまえば足取りは前より軽くなると予想。

食券機で券を買ってカウンターで差し出すと、ライスの有無を聞かれる。
ランチタイムはライスサービスなのね、夫はもらって私ラーメンのみ。

・ラーメン味玉
やはり初めは基本のラーメン、豚骨の円やかさが伝わってくる豚骨醤油スープ。
最近、あっさり系ばかり食べていたのでちょっとこれ系は新鮮。
若干、ちぢれが入った中太麺はスープに程よく麺にからむ。

味玉をパッカーンと割るとトロンと濃い黄身が出てきて、こちらも私好み。
トッピングは味玉、ほうれん草、メンマ、チャーシュー、のり

ラーメン業界も次々と流行りが出てきますけど、少し前に流行った豚骨醤油をずっと継承しているのがいいじゃないですか。
時々食べたくなるし、こういう系統が好きな人も多いはず。
b0089578_14465192.jpg
・魚介豚骨ラーメン 味玉+のり4枚
こちらは夫が食べていた魚介系、何気にトッピングが違うのね。
ちょっとだけスープを味見させてもらったら、自分のもの比べると魚介味がドーンと波打ってきた。

さて、次回は場所も確認できたことだし、1人で迷わずに食べにいけそう。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-11-04 23:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/27624001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 石川(白山市):キッチンユキ ... 金沢(香林坊): AASHIR... >>