タテマチカレーフェス 2017

b0089578_16314700.jpg
10月14日。
現在、21世紀美術館近くの「Books under Hotchkiss(ブックスアンダーホッチキス)」で開催されている
「水野仁輔 金沢スパイス研究所」展の関連イベントである
竪町商店街の「ハルモニー金沢」で開催された「タテマチカレーフェス」のイベントに行ってきました。

「ハルモニー金沢」内では水野氏によるカレー大学の授業(夜はトークショー)が行われており、
ガラス越しにチラ見した後、お昼ごはんがてらにカレーを求めて建物前に集結した屋台側へ。
b0089578_16321709.jpg
屋台を出店していたのは、アシルワード、海月が雲になる日、シエスタ、ジョーハウス石引、
niginigi、ブランケットカフェ、HUG mitten WORKS、カナザワミュージックバー。

12時過ぎに向かったら、各店舗の前の人出はほどほどだったが、奥のテーブル席は埋まっており、
まぁ1人なので立ち食いでもいいかな~と思いながら、イベント限定メニューをチェック。
b0089578_16324786.jpg
アシルワードさんの「マトンビリヤニ」、これが1番のお目当てと言っても過言ではない。
バスティマライスを使った本格的な炊き上げ方で作られたマトンビリヤニ。
付き合わせのライタが塩加減さと酸味が濃縮されたコクのある味で引き締まる、このビリヤニさすがです。
b0089578_16331778.jpg
海月が雲になる日さんの「タイ グリーンカレー ライスボウル」は緑色なのに全くと言っていいほど辛くない。
それもそのはず、青唐辛子ではなく金沢春菊と法蓮草、ピーマンと枝豆で作ったカレー。
各調味料やミントの香りが漂うグリーンカレーには間違いない、広がるベジの優しさ。

中能登古代米「黒米」とジャスミンライスのミックスに、大豆と玄米のベジミンチで作ったミントのサラダを加えて、
とーーってもオリジナリティ溢れるグリーンカレーはサラッとして、しっかり味がまとまっていた。
b0089578_16334625.jpg
夫へのお土産はHUG mitten WORKSさんの「タンドリーチキンベーグルサンド」。
これもイベントとタイアップしたメニューですね。
アシルワードさんのマサラチャイを飲みつつ、これにてこのイベントは退散。

これらの大本命イベントである「Books under Hotchkiss(ブックスアンダーホッチキス)」の2F、
「スパイス研究所」でのスパイス調合をまだ体験していないので、この週末にでも行って来なくちゃ。
b0089578_16341759.jpg
その数日前ですが、「Books under Hotchkiss」にて、
東京のインド・アジア食器専門店である「アジアハンター」さんが、
1日だけのPOP UP SHOPを開催しているとSNSで知って、
今すぐに飛んで行きたい気持ちを抑えながら職場で地団駄。

20時まで営業しているとあったので終了ダッシュで向かうと、お店の1Fには友人3人の姿が。
何と偶然というか、行きます宣言していたので私が来るまで待っていてくれたのだとか、ありがとう。

普段ネットショップで見かけるよりもお得なお値段だったので、
インド食器でインド料理食べます初級編の2人分セットをとりあえずこれだけ選んでみた。
後、「東京スパイス番長」著書のレシピ本も購入。

しかし、この食器のシール日本で付けた価格シールは簡単にペリッと剥がれたが、
インドメーカーのシールを剥がすと粘着部分が残ったままのインドクオリティー。

アジアハンター小林さんの火で炙ったらいい、というアドバイスを思い出し、
着火ライターで炙った後にふき取ると・・おおっ、とれた。
これは地道に全部炙ってとっていくしかないわ。
b0089578_16344650.jpg
手に入れたインド食器を早々に使いたくて2日後に実践。
仕事後にスーパー寄ったりなんだりしてバーッと作ってたんですが、ここまで品数出来た時に夫が帰宅。
何か後もう1品は足したい見た目になってしまいました~。

・キーマカレー
・キャベツとじゃが芋のサブジ
・胡瓜とトマトのライタ
・ターメリックライス

いつものごとくスパイスから作ったカレーやら、サブジですけど、
プレートがお盆くらいの大きさなんで隙間を埋めるにはもっと品数増やさないと。
ベビーリーフでも横にバサッと添えれば形になったかも。

本当はダルカレーも作る予定でしたが、カレー2種類作る時間がなくって。
ま、でもキーマカレーは沢山あるので、無くなれば器にお代わりエンドレスです。
チャパティなどパンも添えたいですね。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-10-17 23:35 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/27391236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「エキサイトのHibeeモニタ... 金沢(片町):FIL D... >>