兵庫県(神戸市御影):マモン・エ・フィーユ(焼き菓子専門店)

b0089578_14504576.jpg
京都の一乗寺にて週一だけ営業していた焼き菓子店、マモン・エ・フィーユ
パリのル・コルドン・ブルー本校で学んだパティシエ松下さんと母親の親子で製作していたお店。

関西のデパートの催事に出店すると行列がついてすぐに完売、
婦人画報のお取り寄せサイトでも一部しか手に入れることが出来なかった幻のお店がついに7月12日、神戸市御影にオープン。

私はお取り寄せサイトでフレンチビスキュイ、更にリピートでシトロンビスキュイを購入。
他の種類も食べてみたいと思っていたところに実店舗オープンのお知らせ。

オープンに喜びを感じながらも神戸かぁ、遠い・・・という諦めに近い呟きをSNSに載せたところ、
なんと偶然にも翌日からその近くに行くので良ければ調達してくださるという有り難いお申し出。

そのお言葉に甘えて買ってきてもらうことに、なんてラッキーなんだ!
どんな種類が販売しているか分からないので予算を決めて日持ちのしそうな物をセレクトしてもらいました。

b0089578_14505211.jpg
・フレンチビスキュイ(シトロン)
・蜂蜜のギャレット
栗蜂蜜&マヌカ蜂蜜のコクのある甘みと独特のザクザク・ほろほろ感が特徴的なギャレット。
中にブルーベリーとフランボワーズのコンフィチュールが入ってます。
一番最初に買ったフレンチビスキュイのシトロンバージョン、レモンの爽やかさと小麦の風味がじんわり広がる美味しさ。
b0089578_14505996.jpg
フィナンシェ(カレ)ナチュール
フィナンシェ(カレ)カフェ
ブランデーケーキ(フレンチブランデー)
ブランデーケーキ(アルマニャック)
フランスブラウニー
発酵バターを焦がしてその上澄みだけを使用したフィナンシェ、外は割とハードで中はしっとりしてバターの香り。
ブランデーケーキはかなりブランデーが浸透していて大人の味。

何でもネットでお取り寄せできる昨今ですが、実際のお店に行って目で見て選べる楽しさにかなうものなし。
そんな貴重なセレクトを味わうことが出来て感謝です、ありがとうございました。
そのうち神戸のお店に足を運んで生ケーキやこだわりの逸品を買いにいけたら!、野望が広がります。
b0089578_14522083.jpg
・フレンチビスキュイ缶
フランスの昔ながらのレシピに基づいて作られる本格的ビスキュイ。
材料は上質な発酵バター、小麦粉、卵、砂糖だけのシンプルな構成ながら、バターと小麦粉の風味が広がる。
今年の冬の入退院の後、なるべく添加物を控えたお菓子類を探していたところ、
婦人画報のお取り寄せサイトで見つけたビスキュイでした。
薄くサクッとした軽さと素材の良さを感じる美味しさででついつい手が進んでしまう。

b0089578_14522870.jpg
・シトロンビスキュイ缶
その名の通りレモンフレーバーを閉じ込めたシトロンビスキュイ。
国産無農薬の生レモンゼストとドイツ産レモンピールペーストを使用。
甘酸っぱさと爽やかな味わいで柑橘好きな自分のハートを狙い撃ち。
どちらのビスキュイの缶も取っておきたくなるような可愛いデザインなんですよね~。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-07-30 23:53 | 兵庫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/27015628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(本町):能加万菜 郷(お... 金沢(新保本):麺屋 夕介 「... >>