金沢(石引):キッチン すぎの実 「カリーピラフ」

b0089578_15271991.jpg
学生時代はバス通学の路線で毎日通っていた小立野通り。
石引商店街周辺は当然のごとく立ち寄り処も多くて、今は無き施設や飲食店の記憶も懐かしい。

2月の入院から定期的に大学病院に通っているので、またこの辺りが自分の中でクローズアップされてきた。
病院から徒歩で行ける飲食店が幾つかあるので、ランチ目当ての訪問リストが頭の中で出来上がっている。

友人とジム前に食べる夕食について話し合っていたら、すっかり頭は洋食脳。
学生時代には既に存在していた洋食のキッチン すぎの実に久しぶりに夜の訪問。
b0089578_15272321.jpg
入口横に掲げられている看板にはお店の名物が3品、ズザーッとそろい踏み。

ボンライス、ハントンどちらも食べてますが、全メニュー(特に定食類)は制覇していないので、
これからこの辺は定期的に寄ることも多いので、じわじわと攻めて行きたいと思います。

カウンターに腰かけて今はスマホをいじりながら待っていますが、
棚に漫画もあるので手持無沙汰にはならない、将太の寿司とか読んでたなー。
b0089578_15272749.jpg
・カリピラフ(スープ・サラダ付)

普通にチキンカレー、ポークカレーもあるけど、友人お勧めがこのカリピラフ。
一見カツカレーながら、ごはんの部分がカレー風味のバターライス。

カレーは家庭的なカレーと洋食的なカレーのミックスみたいで辛くはない。
サラッとしたカレーがバターライスと一緒に食べるとコクが増す感じで美味しい。

カレーライスはカレーとライスがうまく混ざるように配分を考えながら食べるけど、
ライスがカレー味なのでそのまま食べたっていいのよ。

ハントンとボンライスばかりが注目されていますが、伏兵メニューもなかなか。
で、やっぱり定食ですね、定食が食べられるお店は夜になるとぐっと少なくなるので貴重です。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-07-17 23:18 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26997591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(片町):鰻鐵火(うなてっ... 金沢(袋町):鳥たけ(焼き鳥) >>