石川(河北郡津幡町):ハーブ農園ペザンでラベンダー摘み取り体験

b0089578_11172316.jpg
ここ最近の日課として、帰宅したらまず花壇に植え込みした植物たちに水をあげること。
お花?ではなく自分らしく食べられるものだけ、その中でも料理の適度なアクセントとして使えるハーブ。

様々な種類を植えるだけ植え込んで、今の日差しが成長を促してくれるのを楽しみにしています。
今までも料理では積極的に取り入れていたけど、花壇で育てるのはほやほやなハーブ熟女。

ハーブに纏わるイベントにも自然と興味が湧く、アンテナが向けられたのは河北潟干拓地内のハーブ農園ペザン
ここではハーブを身近に楽しむためのイベントが定期的に開催されています。

6月17日から「ラベンダーの摘み取り体験」が始まったというので、収穫しに行ってきました。
ラベンダーの収穫は7月中旬ころまで楽しめる予定だそうです。
時間:11時~17時
価格:1,500円
ラベンダー50本を収穫して持ち帰ることができます(バンドルズが作れるキット付)。
b0089578_11172792.jpg
ハサミを渡されハーブ園の入口から奥に分け入っていくと、紫色のラベンダー畑が広がっています。
1本見本をもらっているので、その長さを目安に1本づつ選びながらプツンプツンと切っていく。
日差しもまだ強くないので農園を流れる空気も爽やか、50本はあっという間で楽~に刈り取れました。

b0089578_11173152.jpg
摘み取ったラベンダーからはホッとさせてくれるあの良い香りが漂ってきます。
ただいま玄関に干してドライラベンダー作成中。
b0089578_11173761.jpg
終了後の一服にいただいたフレッシュなカモミールティーは、仄かに漂う甘い心地良い香り。
ドライの方が濃いような気がするけど、フレッシュは特に瑞々しさが特徴。
自然に囲まれていることも影響してか、かなり癒されてリフレッシュできました。
b0089578_11174138.jpg
ガーデニング用に苗も販売していて、観賞用もありますが自分は自然と食用苗を探す。。。

b0089578_11174532.jpg
購入したのは、ルッコラの野生種「セルバチコ」と蓮の様な丸い葉の「ナスタチウム」。
ナスタチウムはフレンチの1皿に飾り(食用として)で見かけたことがありますが、お花もオレンジや黄色と彩り豊かだそう。
果たして、私の雑な盛り付けにこのナスタチウムを活かすことが出来るのか(謎)

現在の自宅の花壇のハーブは、パクチー、イタリアンパセリ、大葉、バジル、レモングラス、タイム、
ディル、フェンネル、ローズマリー、ミント(別鉢)・・そして、セルバチコとナスタチウム。
今のところ収穫して料理に使ったのは大葉とイタリアンパセリだけ、これからね、これから・・。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-06-24 23:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26953075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(四十万町):シエスタ (... 石川(白山市):中華そば響(ひ... >>