石川(野々市市):ル・ベルジェ (Le berger)で本日のランチコース

b0089578_10042521.jpg
5月のGWのしょっぱなは、ここ数年定番となっている九谷茶碗祭りへ友人と行ってきました。

込み合うので年々起きる時間が早まっているのですが、
考えることは皆同じなのか、会場前の道路もお目当てのテントの前もすごい列でぐったり。

毎年買い足しているけど、買うほどに割らないので食器棚に溢れんばかりな器たち、来年はどうしようかな。。。
でも、友人とお出かけして器みてブースでお茶買ったりと行動すること自体が楽しいんですけどね。

そしてその後に皆でランチするのもまた楽し!予め予約してあった野々市のル・ベルジェ (Le berger)
フランスの田舎料理とワインが楽しめる隠れ家的なビストロ。

気軽な居心地のよい空間が特徴で、前にアラカルトディナーを体験していたけど今回はランチコースで。
コース内容は数種類ありますが、提供時間に差が出るためなるべく統一することを推奨しています。

私たち3人が選んだのは、本日のランチコース:2,800円
前菜・スープ・温野菜・主菜・デザート・パン・食後のお飲物

メインのお料理は以下から1品選ぶ
・本日のお魚料理
・大山ルビーポークのロースト
・仔羊の煮込み
・パベット(ハラミ)ステーキ(+200円)

肉料理に当然目がいく中、いきなりステーキもまだ行けてない影響かステーキという文字にやたら敏感。
肉食女子3人は迷わずパベットステーキで統一!

・イノシシのリエットを詰めたグジェール
チーズの風味がするシュー皮のグジェールにペースト状の猪のリエット。
b0089578_10043194.jpg
・フォアグラ入りのパテ
みっちりと詰まったパテが肉肉しい繊維感が食べごたえあり、そしてカラフルなお野菜たち。

b0089578_10043734.jpg
・西洋ごぼうのスープ
ごぼうのスープなのにあの独特のクセがしない優しくてクリーミーなスープ。

b0089578_10044392.jpg
コロンとしたパンは自家製かな?オリーブオイルと。

b0089578_10044942.jpg
・野々市産のグリーンアスパラガス
野々市で確か有名なアスパラガス生産者がいたのを記憶の片隅に覚えてた。
ホクッとしたアスパラガスの自然な美味しさにスクランブルエッグと生ハムの塩味をプラスして。

b0089578_10045525.jpg
・パベットステーキ
脂身が少なくて赤身の旨みと柔らかいけど適度な噛みごたえ、肉汁も出てきてうまし!
仔羊の煮込みも気になっていたけど、こちらでさっぱりとしながらお肉を食べたという満足感。
b0089578_10050271.jpg
・いちごのババロア
何気に一番美味しい、と感動したのがこのいちごのババロア。
プルンとしてフレッシュないしごの風味が活きている。

b0089578_10050732.jpg
食後はカフェオレ、エスプレッソ、コーヒー、紅茶、ハーブティーから選べて、私はハーブティー。
いちごとローズヒップとハイビスカスのハーブティーは甘酸っぱく先ほどのババロアと合わせても春っぽい。

素材の力をシンプルに味わえた美味しいランチ、ごちそうさまでした。
さて、この後は九谷焼き祭りで仕入れた戦利品をチェック、来年も器にかこつけてランチ巡りの為に集合するかも。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-05-18 23:05 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26864251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 富山(富山市布瀬町):コンヴィ... 金沢(笠市町):サニーベルコー... >>