うちごはん:魚料理ばっかし、春の行楽弁当

b0089578_15273020.jpg
最近のうちの食卓のメインはお魚料理ばっかり。

通勤途中に朝早くから営業している野々市の本屋さんに時間がある時に立ち寄るのだけど、
ここで毎月のファッション誌ならまだしも、時々料理本をついつい買ってしまう。

本棚はレシピ本で溢れているのにまた買っちまったぜ・・の中から、
出番が多いのは笠原将弘さんの「はじめてでもおいしく作れる魚料理」
基本のものから少しこったレシピまで、ちょっとしたコツの解説まで書いてあるのが中々良い。

・焼きぶり大根
ブリは焼いて、大根はピーラーでリボン状にするので短時間で火が通るし味も染みる。

b0089578_15245800.jpg
・サーモンとキャベツのレモン蒸し
キャベツと玉ねぎの上にサーモンをのせてだし汁としょうゆ・みりんいれて
フライパンで蓋をして蒸して、後からレモンの輪切りをいれてまた蒸す。
だし汁にレモンの自然な香りと酸味がしみこんで爽やか。
b0089578_11400810.jpg
・鯛と海老とタコの和風アクアパッツァ
本当は鯛とアサリにするはずが、スーパーにアサリがなかったので海鮮まとめていれちまえ!
ってことで海老とタコと鯛(鯛はフライパンの底に沈んでます)、あとシメジとアスパラガス。
オリーブオイルで鯛を焼いて、酒とみりんと薄口醤油に水・・と梅干しを入れて、蒸し煮。
海鮮から海の出汁が出るのでなんとも深い味になる~梅干しのほのかな酸味と味わいもいい。

b0089578_15273939.jpg
・鯖の味噌うめぼし煮
鯖の味噌煮に梅干しと葱をいれて煮ました。
家に母が漬けた梅干しが残っていて、多分10年以上前のものも沢山あるのでどんどん活用してます。
これ使い切るまで自分で梅干し作らなくてもいいんじゃないか。

んで、おととい作ったのは、いわしの梅煮ね。
そして鰤が大好きなので焼き物や、竜田揚げなど冬が終わってもまだブリブリッ。
b0089578_15343278.jpg
・山菜の天ぷら
これを食べなきゃ春は終わらない、大好きな山菜はたらの芽、コシアブラ、こごみ、くるみの新芽。
今年は山菜ツアーに参加できなかったので、お店でも山菜売っているのでそれで揚げてましたが、
採れたての山菜を頂いたので、早速夜に天ぷら作業。
くるみの新芽は初めてだったけど、揚げすぎたのか風味がよく分からなくて衣の味しかしない(笑)
ちょっと衣付けすぎですね、これ。

b0089578_15341655.jpg
お花見も終わって気温が上がりはじめた休日、前からやりたかったご近所ピクニック。
朝からお弁当をこしらえて、浅野川の梅の橋の下付近でほのぼのランチ。
敷物ひいてお弁当食べてたらまさかの知り合いが通りかかる。

b0089578_15342374.jpg
・たけのこ干しエビご飯
・海老フライ・タルタルソース
・新じゃがのごまあえ
・牛肉とアスパラガスの八幡巻き
・菜の花の卵焼き

川のせせらぎをBGMにポカポカ陽気の中で敷物ひいてお弁当、いーもんです。
飲み物はお茶オンリーですが、徒歩なので今度やる気マシーンが全開した時にはアルコール付きで。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-05-12 22:11 | うちごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26857915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 石川(白山市三宮町):ハロー ... 金沢(西町):おでん ゑびす(... >>