金沢(堀川町):鮮魚麺 海里 「鮮魚醤油らーめん」

b0089578_17102095.jpg
日本民族が国内外を大移動するゴールデンウィーク、そこそこ天気もいい日が続いているので、
布団を干すのに最適だぁーと、いつも通り遠出はあまり期待できずに過ごしています。

駅前や街中で洋服や雑貨を見回る普通の休日のような行動もまたよし。
近江町市場の寿司屋に並ぶ異常な行列を横目に、1人ランチの為に金沢駅前へと移動。

退院以後、ラー活も控えめにしていた久しぶりのリハビリラーメンは、鮮魚麺 海里
味噌ラーメンの人気店「大河」の新店舗にようやく訪れることができました。

ちょうど正午をまわった時間だったけど、並ぶことなく入店。
2組ほどお客さんがいたかな。

・鮮魚醤油らーめん

毎日市場から届く新鮮な魚のあらを炊き上げ、海の幸の出汁を生かしたスープが特徴。
1口いただくと、魚の旨味の存在感がドーンときて、スープは旨みとコクが身体に染み渡るような優しい味わい。

ストレートの細麺はそこそこコシがあり、結構量ありませんか?!私的にそう感じた。
白身魚のあら(鯛かな?)がトッピングされており、混ぜると多分行方不明になるのが確定なので最初に食べる。
炙ってあって香ばしいですね。

スープが残ったらそれを利用してお茶漬け(梅orわさび)も注文できるけど、
大食い卒業したので、それは家族と一緒に来た時に取っておくことにした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-05-02 23:11 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26837861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< うちごはん:おいしいカフェイン... 金沢(尾張町):梅梅(めいめい... >>