タイ(バンコク・トンロー):ニアイコール(near equal)で雑貨とスイーツ

b0089578_15494717.jpg
日系レストランやカフェ、コミュニティモールなど大人の流行発信地といったトンロー地区、
地図を片手に歩き廻ってみたかったその目的の1つ・・・タイの雑貨屋さん。

しかーし、地図に点々と印を付けたはいいが、徒歩で歩き回るにはあまりにも距離がありすぎるし時間が足りない。
なので行きやすそうな1軒に絞りました、ニアイコール(near equal)

トンロー駅とプロンポン駅のちょうど真ん中辺りのSoi Sukhumvit 47をずんずん進んでいくと右側にあります。
ここは日本人が経営する1階がタイ雑貨、2階がタイレストラン。

閑静な住宅街の中にあってアジアン雑貨に囲まれた別荘の様な空間のお店。
2階はウッディーな家具でまとめられて落ち着いた清潔感があってお勧めです。

で、ランチのお店からここまでスーパーに立ち寄ったりなど、結構時間を費やしたりしていたのですが、
その間、汗はかくのに水分を補給しなかったのがいけないのか、
じりじりと照りつける太陽になんだか~頭がクラクラモード。

喉が渇いていて、めまいやふらつきも・・これは軽い脱水症状か!?
着いた時はもう砂漠の中のオアシスを見つけるかの様に、お店になだれ込んだんですよ。

なのでお店の外観や雑貨などの写真を撮る余裕がいっさいなし。
目的のアジアン雑貨を見る前に上のレストランでひとまず休憩だ~~。

ランチタイムを外れていたこともあり、レストランは割と空いていて、
それでも日本人経営&雑誌によく掲載されていることもあり、来る人来る人日本人観光客ばかり。

頼んだのはマンゴーアイスとココナッツミルク。
大きめの器にマンゴーアイスとカットされたマンゴーがごろごろ、ココナッツミルクと下にはタピオカ。

女子受けたっぷりなメニュー、マンゴーの果肉がジューシーでこりゃ生き返るっ!!

b0089578_15501877.jpg
もう1つはマンゴースムージー、コップの縁たっぷりまで注がれたスムージー。
冷たくて気持ちいいんだけど、若干多くて勢いよく飲んでいたら頭がキーン。

1人ではギブアップぎみだったので、シェアしながら飲みきりました。

b0089578_09090665.jpg
1階はタイシルク、木工雑貨、ガラス製品、セラドン焼きの食器などアジアン雑貨が沢山あり、
普通のお土産屋さんとは一線を化す日本人好みの雑貨が揃えらえていました。

翡翠の色、一色でツルッとまとめられている器が沢山あったのですが、
その中から繊細なひびの模様(貫入)があり、少し落ち着いた翡翠色で変わった柄が描かれたこちらの器を購入。

無地が殆どだったので柄は珍しく、このお店の中じゃ個性的な1枚でした。
お土産を買うにしてはちょっと高かったけど、ずしっと手の平に収まる重さに満足げ。



[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-04-04 22:09 | タイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26765466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< タイ(バンコク・サイアム):サ... タイ(バンコク・トンロー):ブ... >>