石川(野々市市):カレーハウス COOK (クック)「カシミールカレー」

b0089578_10284099.jpg
年賀状 仕上げようと思った時に インク無く
年末恒例のクリスマス、大掃除、年賀状、忘年会と体力も浪費も重なるこの時期、風邪ひき予防にスパイス補給!

外仕事ランチは野々市のカレー専門店、カレーハウス COOK(クック)
お隣はたい焼き工房「土九」、店内は窓側に向かってのカウンターやテーブル合わせて16席。

メニューの中では野菜ベースの欧風カレーが種類とトッピングが豊富なのと、お手頃価格でメジャーな存在。
スパイス星人な私はスパイスベースのカレー、「カシミールカレー」を選択。

・カシミールカレー(サラダ・ソフトドリンク付)

ソフトドリンクはコーヒーやジュースから選べるので、オレンジジュース。
カレールーが銀色のアレ!(グレイビーボート)で出てくるだけで、昔懐かしい正統派漂うカレーな雰囲気。
ライスにパセリのみじん切りと福神漬がまた思い出ほろり。

b0089578_10301402.jpg
サラダはキャベツ、水菜、トマト、ブロッコリー、葉もの、ラディッシュ、ハムとカラフルで結構量が多いのが嬉しい。
ドレッシングは胡麻ベースでした。
b0089578_10284678.jpg
自家配合のスパイスのカシミールカレーはシャバッとしたスープカレータイプで、
人参、ポーク、じゃがいも、鶏皮、南瓜など素材がごろごろ。
b0089578_10285966.jpg
「刺激的な辛さがたまらない!」というキャッチフレーズよろしく、食べた途端にピリッというよりズバッとした辛さ。
か、からーい!でもスーッと染み渡る辛さは爽やかなもの。
どれが突出している風ではなくバランスのとれたスパイス感、お腹がホットホット!
b0089578_10290695.jpg
600円で色んな種類のカレーが食べられるというCPの良さ、トッピングやサラダ、大盛りも別に選べるし。
次はとん足カレーやとりの唐揚げと思い描いてるのに、視線は大きなカツカレーセットが気になる大食い熟女。

何故か、月~土曜限定で、お昼も夜も「日替わり和定食」があります。
ランチ時はサラリーマンが丁度団体で帰るところで、この和定食を食べた後のお盆が幾つも並んでいた。
もしやカレーよりも人気炸裂!?



[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-12-22 23:37 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26494302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(里見町):フルオブビーン... 石川(白山市):中華そば 響 ... >>