うちごはん:バターチキンカレー、タイスキ

b0089578_09191693.jpg
うちごはんにエスニック旋風!って今更ですが、年末の旅行に向けて更に加速した感。
エスニックに付き合ってくれる家族じゃないと成り立たないメニュー類。

・バターチキンカレー

一冊丸ごとカレー特集のオレンジページ5/17号に掲載されていたバターチキンカレーを作ってみました。
生クリームやバターなど高カロリーが美味い、受け入れられやすいポピュラーな味。
with ターメリックライス。
b0089578_09192637.jpg
・チャパティ

一緒に掲載されていたチャパティ、パンを作る為の全粒粉が余っていたので作ってみた。
ナンのように醗酵させないパンなので、粉と塩、水だけでこねてフライパンで焼いてできあがり。
b0089578_09193254.jpg
・プーリー

チャパティの生地を油で揚げたもの、油をケチったので上手くふくらまずにボコボコ。
そしてチャパティ、プーリーとも少し固め、これは日本の全粒粉とインドのものとふすまの配合が違うからかもです。
b0089578_09193845.jpg
・タイスキ

ベースとタレ共、こちらのレシピ を参考にしました。
流石に鶏ガラからスープをとるのは仕事帰りの私には無理!ということで、鶏ガラスープの素と塩、水、ニンニクすりおろし、
パクチーの根っこ、さらにタイハーブ類(バイマックルー、カー、レモングラス)を追加すれば本格的だけど、
全部はないので乾燥バイマックルーだけ入れてクツクツ・・・おおっ!それらしい怪しい香りが漂ってきた!

具材、豚肉、海老、魚のすり身団子(スーパーで鍋用に売ってるやつ、これは蛸)、エリンギ、えのき、
レタス、白菜、ネギ、ホタテ・・と具沢山、ちなみに2人用です。
b0089578_09194658.jpg
レシピにある濃ゆいタレ(すりごま、ニンニク、醤油、レモン、酢、ナンプラー、オイスターソース、砂糖、唐辛子)に
上からパクチーをドサーーッ!!うぉ~うまーーっ!!野菜も美味しく大量にいただけてヘルシー。
これは定番になりそうな予感、というか、再び1回作ってます。
b0089578_10045666.jpg
・レトルトカレー&ライス with パクチー

金沢ブラックカレーと名を打つキッチンユキ のレトルトカレーにレトルトパックのライス。
えぇ・・休みの日のひきこもりデーランチ、ライスの賞味期限が過ぎていたので急遽!
冷蔵庫にパクチーがあったので、どっさりかけてみました。

金沢カレーとパクチー、どちらもパンチがあるので風味は負けず文化が戦っている。
悪くないしパクチー好きならありですが、純粋にキッチンユキのカレー味わおうと思うならなくてもいいかな。
純粋に味わいたいのなら最初からかけるな!ですけどね。

ちなみにこの器、香林坊せせらぎ通りのwholeで購入した
波佐見焼「DAYS OF KURAWANKA」スリップウェアのオーバルプレート、カレー皿に丁度よい大きさ。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-12-26 23:14 | うちごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26494181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(堀川町):ご当地ラーメン... 金沢(高尾台):箸一(居酒屋)... >>