金沢(有松):麺や 福座(フクゾ) 「かき塩ラーメン」 「煮干し豚骨」

b0089578_14341817.jpg
寒いからこそラーメンで温まる心地よさが分かる、冬季限定ラーメンの姿をチラホラ見かけるけど、
ラーメン以外も食べたいし、そうちょくちょく1人で出れないし、「食」と「痩」が脳内で戦ってるし。

数か月前からジムの拠点が変わりスケジュールも変更になって、行動範囲に変化が訪れる。
登場してしばらく経つがまだ未食のアレを食べる、と決意のジムアフターラーメン、麺や 福座

時刻は20:30頃、席にやや余裕はあるがお客さんの流れはひっきりなしに止まらない。
冬季限定の「かき塩ラーメン」を頼むも売り切れとのこと、不安の森が的中!

それならばメニューフルモデルチェンジからの「新味中華そば」を頼むもスープが売り切れとな、ドドドドッ!
そうきたか・・・残るは二代目福座かニボトン、二代目はこの間食べたので久しぶりにニボトンへ。

・煮干し豚骨+肉めし

煮干し豚骨は前から存続されたメニューだが、マイナーチェンジはしているらしい。
大量の煮干しと豚骨スープを合わせた濃厚なスープ、豚骨の旨みと煮干しのパワーバランスが丁度よくかつしつこくないのも前通り。

多少コクが増したのかな?と一瞬思ったけど、ニボトン半年ぶりなのではっきりとは分かりませんでした(笑)
四角い全粒粉の極太麺はもっちもちで、濃厚なスープに絡んで美味しいー。

トッピングは角切りチャーシュー(煮豚)、メンマ、ネギ、海苔
あっ、煮玉子トッピングし忘れた・・・玉ランチ隊なのに。

肉めしはレアチャーシューを角切りにして炙り、サラダ菜、白髪ネギ、ニンニクチップ、煮抜き玉子、紅生姜がのっている。
葉っぱが花のように咲いているので、ごはんとくるんで食べたら美味しいのか、迷いつつ食べました。

やはり人気メニューは先手必勝しかない。
b0089578_14342243.jpg
翌日は外仕事ランチの機会に恵まれる、ここはリベンジゴールを決める為に開店前からの二番手並び。
頼むのはもちろん「かき塩ラーメン」、3年連続で食べているけど今年の具合は?

・かき塩ラーメン+かきめし

能登中島産の生牡蠣をオイスターソースっぽい中華風のタレや唐辛子、片栗粉でコーティング。
ふっくらした牡蠣はプリプリで旨みも味付けもとにかく旨い、刻み玉ねぎのシャリシャリ感がさっぱりとさせる。
これは確かに牡蠣マシマシしたくなる、今回はノーマルでしたが。

スープは鶏ガラ、ゲン骨、背骨、野菜ベースに牡蠣汁と鶏肉・豚肉・天然塩で仕上げ。
透明であっさりしている様で色んな旨みを含んだボディ、牡蠣とスープの対比。
牡蠣がゴージャスな宝飾と色気を身にまとった中華マダムヤンなら、スープはしなやかさと奥深さを兼ね備えた割烹女将!!

細めの全粒粉ちぢれ麺がスルスルと入ってスープを残さず飲んでしまう美味しさ。
トッピングは白髪ネギ、菊菜、穂先メンマ、レモン、牡蠣ラー油で味変するとまた印象が変わります。

かきめしは生姜を利かせたさっぱり風味。
どうしてもご飯頼んじゃいます、ネオ炭水化物星人なので。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-12-08 23:11 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26423881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-12-10 08:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sukatan_queen55 at 2016-12-10 11:07
●鍵コメさま
はじめまして、こちらこそよろしくお願いいたします。
牡蠣をのせたメニューは他でもみかけますが、独特のタレにコーティングされた牡蠣は本当に美味しいです。
そして今年のスープはより美味しく感じるのは進化しているからなのですね。
かきめしの雑炊は気づきませんでした。
今度注文した時にチャレンジしてみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(田上町):自家焙煎珈琲ラ... 金沢(木倉町):Bar Gal... >>