金沢(松村):タイ食堂 ジャークジャイ・タイフードセンター

b0089578_11494730.jpg
夏に取り上げられることが多いアジア料理だが、エスニックラバー体内では不意に無性に食べたくなる発作が起きる。
冷蔵庫開けたらパクチーの香り!に酔いしれる自分に捧げるエスニック料理店。

松村町にあるタイ食堂、店主さんは東京でタイ料理の経験があり、そして何度もタイへ訪問。
その都度、本場の味を持ち帰り、1人でいつも手際よく作ってくれる料理を求めて既に何度もリピーター。

タイ料理屋さんはビールのイメージが強いが、自分が飲むのはいつもタイのワインクーラーSPY(スパイ)。
フルーティーで少し甘さがあって女子(熟女)的にも飲みやすいんです。

お店によってレッド、クラシック(ロゼ)、ホワイト、ゴールド(マスカット)などあるが今宵はクラシック。
まだブラックとSPYカクテルは飲んだことないけど、酒量販店に置いてあるかしら。

・豚ひき肉のレモングラス和え レタス包み

豚ひき肉に紫玉ねぎ、パプリカなどの野菜にナンプラー主体のタレで味付けしたものをレタスに包んで食べる。
レモングラスがごそっと入っていて、噛むとふわっと爽やかな香りが漂う。
ここのひき肉は塊をミンチしているのかいつもムチムチしてる。
b0089578_11495282.jpg
・タイのえびせん

よく見かけるピンクのふわっとサクッとしたえびせんではなく、ここのは歯ごたえしっかり。
タピオカ澱粉が原料のえびせんだろうか、ザクッとして少しスパイシーで海老ッ!
b0089578_11495759.jpg
・チキンの唐揚げ にんにく風味

初めて注文したチキンの唐揚げ、にんにくや調味料でしっかり下味が付いてジューシー。
野菜が添えてあるのも有難い。家にタイのシーズニングソースがあるので下味で作ってみよかな。
b0089578_11500218.jpg
・トムヤムクンスープ

タイの定番、世界三大スープの1つのトムヤムクンスープ。
酸っぱくて辛くて旨みがあってジャークジャイのはバランス具合が丁度よくて美味しい。
レモングラスとバイマックルーが風味づけに入っています。
ほんと結構辛いけど止まらない~ふくろ茸や海老、レモングラスもついでにガリッと食べるフリ。
b0089578_11500805.jpg
・海老とレモングラスのさわやか炒め

今夜はレモングラス祭りかというほど爽やかな香りに包まれて。
おおぶりの海老、キュートなカットの人参、玉ねぎ、唐辛子など色々・・・コクがある味付け。
b0089578_11501315.jpg
・タイ式焼きビーフン(パッタイ)

センレック(麺)、干しエビ、もやし、クラッシュピーナッツ、厚揚げ風豆腐、ニラなどの具材で炒めたタイの焼きそば。
レモンを絞っていただく、ナンプラーの味わいに少し甘みがあってほのかな酸味も感じられる。
クラッシュピーナッツと干しエビが香ばしさのアクセント。
b0089578_11501880.jpg
・豚肉と青菜のタイ醤油炒飯

タイの駅弁の定番というタイ風チャーハン。
タイ醤油の味わいがしっかり付いて日本人の味覚にめちゃしっくりくる。
そういえば、いつも麺やチャーハン類を食べてしまうのでグリーンカレー食べてない。

一時期、タイ料理に凝っていてレシピ本やカルディなどで調味料をあさり、
タイ旅行のお土産にスーパーで調味料をたっぷり購入したけど、すでにほぼ在庫なし。
再びタイ旋風への情熱が悶々と沸き起こる、いつも思うけど味付けがまとまって美味しいし手際がいいんです。
ここへ来れば本格的なタイ料理が味わえるのでぜひ!


[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-11-29 22:14 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26405558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 石川(野々市):金澤流麺 らー... 金沢(三馬):ステーキハウス合... >>