北海道(札幌):雪印パーラー(札幌本店) 「スノーロイヤルエスプレッソパフェ」

b0089578_11382423.jpg
北海道3日目は帰るだけなので午前中はフリー、怒涛のお土産選択に時間を割くことになりそう。
シメパフェ文化に触れあう味わう身に付いた夜が明けたところで、朝パフェといこうか(朝ブッフェは控えめ)。

札幌駅周辺に行きたいお店があったので、その途中とは言えどう見ても想定内な雪印パーラー(札幌本店)
北海道のスイーツの老舗「雪印」、パーラーは昭和36年(1961)創業からずっと伝統の味が受け継がれてきている。

25年前、親との北海道旅行の際にこの雪印パーラーを訪れているのだが、2013年に全面リニューアルされたらしい。
1階は北海道物産展みたいなお土産屋さん、2階が喫茶でアンティーク調の照明にカジュアルなテーブルと茶色の椅子。

以前は全体的に白っぽくレトロなソファーだったような微かな記憶、その時に食べたのはバニラアイス。
「スノーロイヤル」というバニラアイスクリーム、昭和43年に昭和天皇・皇后陛下の為に特別に作られ現在に至る。

パフェはフルーツを使ったものやチーズ、チョコなど種類豊富、和風なクリームあんみつ、パンケーキの他
カレーやパスタなど食事メニューもあるが、ここはやはりあのスペシャルアイスのパフェメニューをいただきます!

スノーロイヤルバニラアイスクリーム、スノーロイヤルパフェ、スノーロイヤルエスプレッソパフェの3種のうちのこちら。

・スノーロイヤルエスプレッソパフェ

網状のチョコ、スティックパイがトップに飾られて、生クリーム、エスプレッソアイス、
コーヒーゼリー、スノーロイヤルバニラアイス、と、珈琲好きとしてはバニラとの組み合わせは鉄板。

肝心のスノーロイヤルは卵が使用されていない分さっぱりしてて、牛乳の味が子供の頃には贅沢だったような懐かしさとコク。
現在ではハーゲンダッツ始め、濃厚でコクのあるアイスが手軽に食べられるけど、
こちらは口どけの良いバランスのとれたミルク味のアイス、甘さ控えめのコーヒーアイスとよく合う。
それと生クリームが甘くなく滑らかで美味しい、これも新鮮な牛乳のお蔭かな。

冷たく美味しいデザートで朝から目がシャキ!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-11-18 23:05 | 北海道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26369239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 北海道(札幌):六花亭(札幌本... 北海道(札幌・すすきの):麺屋... >>