北海道(札幌・すすきの):麺屋 雪風(すすきの本店)「濃厚味噌ラーメン」

b0089578_10405642.jpg
すすきので午前0時を過ぎても巨大ネオンは眩しいまま、この人通りの多さはさすが日本三大歓楽街の1つ、
自分もまだホテルに戻らずにいる、心残りを抱えたままでは眠れない。

シメパフェの後のダブルシメを目指して、お店までの徒歩で少しお腹が減るだろうか。
2日間何度も行ききした道を歩いてたどり着くと、店の前に行列のうねりが出来ていた、麺屋 雪風(すすきの本店)

これが真冬だったら地獄だろうと思いながらの牛歩待ち、じわりじわりと歩を進めて30分は軽く待っただろうか。
やっと店内に入店してベンチで数人の待ち、その間にメニューを選び注文を聞いてくる。

席数は13席ほどで丼の片付けや注文取りなど年配の男性が1人でこなしているので大変そう。
ここはやはりドストライクの定番である「濃厚味噌ラーメン」で決め!

・濃厚味噌ラーメン

3種類の味噌に北海道産豚骨、鶏白湯、煮干しと鰹節で仕上げたというスープ。
1口スープを飲んですぐに浮かんだ言葉「濃い」。
しょっからいんというよりも、味噌やら色々なんだか旨みが濃い!!

だけども何度も口に運んでいると、このとろみのあるスープに濃いが恋に陥る時。
濃厚なのに奥深い味で炒めたひき肉も入っていて、うまさの相乗効果。
モチっとした玉子色したちぢれ麺が絡んでよく合う、うんまいね!

トッピングは豚バラチャーシュー、鶏チャーシュー、挽肉、味玉半分、キクラゲ、メンマ、白髪葱、長葱。
一番トップに細切りのフライドポテトがのってるのが北海道の名刺代わりか。

デフォで味玉が入っているのが有難いです。
工夫されたトッピングで食べるのが楽しく美味しく800円で内容充実。

シメラーにはちと濃いですがお腹の満腹度と温まり度は∞、さらにデブ具合も・・・。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-11-17 23:11 | 北海道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26369113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 北海道(札幌):雪印パーラー(... 北海道(札幌):パフェ、珈琲、... >>