石川(野々市市):スパイスカレーカフェ・コッタ(spice curry cafe KOTTA)「南インド フィッシュカレー」

b0089578_11320478.jpg

マスタードシードにオールスパイス、カルダモン、自宅スパイスが確実に増えているのに最近カレー制作が不毛地帯。
和食が多いのも影響してエスニックやカレーは外の顔、たまには家でもスパイス活動しなくちゃ。

スパイスカレーカフェ・コッタさんで、10月より期間・数量限定で始まった「南インド・フィッシュカレー」。
湾岸部は魚を使った料理が多いという南インド、週末ランチに1人カレー部活。

知り合いが手取川で釣った秋鮭カレー(限定5食)を食べているのをみて、超うらやましかったが入荷はなく、
普通の秋鮭かサバがある、と言われたのでサバを選択(ふくらぎやガンドの日もあるそう)。

・南インド・フィッシュカレー(鯖):辛さ4、ご飯大盛り(ランチ時無料)
 レンズ豆カレー(ミドルサイズ):辛さアップ
 トッピング:スパイス味付け玉子

辛さ2~5の内、激辛5を恐れての4辛を選ぶ。
中々辛いけどポークビンダルの様な咳き込むほどの刺激ではなく、酸味もやや穏やかで美味しい。
トマトが入っていて鯖はカレーに合いますね、スパイシーな味で爽やかな汗が出る。

ランチ時はご飯大盛り無料なので、当然大盛り・・カレーが足りなくなるかも!?という心配からレンズ豆のカレーを単品追加。
レンズ豆のカレー(ミドルサイズ:300円)はサービス価格、豆の優しい味付けなので辛さをプラス。

玉ねぎと鰹節のサンボルをご飯にトッピングしてアクセントにして食べました。
b0089578_11321450.jpg

先に運ばれてきたサラダ&玉ねぎドレッシングがけ、紅イモチップス(お母さんのおまけ)

もしかしたらまた手取川産の鮭が入荷するかも・・・と言っていたので、また来た時に期待。
なければ普通の秋鮭にしますわ。

そして現在は木・金限定で「ラッサムカレー」の提供が始まっているそうで、
ラッサムカレーとは南インドで日常的に飲まれているスープのひとつ、
胡椒、ニンニク、トマトの酸味の効いたすっきりしたカレーだそうです。

木・金かぁ、中々ハードルが高いな、外仕事の時に狙うしか。
そして、カレー屋さんなのに店主さんといつもラーメン屋の話題で盛り上がります。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-11-05 23:30 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26351513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(玉鉾):自家製麺のぼる ... 金沢(本町):Restaura... >>