石川(野々市):金澤流麺 らーめん南 「淡麗金澤醤油ラーメン」

b0089578_14192982.jpg
とあるお肉屋さんの配置で左側が豚と鶏、その隣は牛肉で右側に移動すればするほど高級部位。
私はもっぱら左側に住む住人だが時々真ん中辺りへ移動する。
いつかは牛肉のより右側の世界を目指して。

時間がある時に牛肉の塊から作る赤ワイン煮や煮込みは特別な夕食の時、牛肉がうまい。
母親が作る肉じゃがはいつも牛肉だった、やはり牛肉がうまい。

牛肉好きと公言するのに自宅であまり食べていない自分が初訪、金澤流麺 らーめん南
野々市の以前、中華そば響さんがあった場所ですね。

・淡麗金澤醤油ラーメン(+味付き半熟玉子)

牛骨ベースに金沢大地有機醤油を使ったスープ。
以前ニントンさんが「前の晩すき焼きした部屋の様」と例えたすき焼き臭。
すき焼き!そんな妄想が繰り広げられることができるのか。
確かにそれらが頭を巡る牛脂の香り。

ホルモン屋で牛のマルチョウ・シマチョウの脂したたる香りが好きな自分にとってはごくごく普通に好みな香り。
意外とそんなに牛脂の香りは強くはなく、色合いよりは優しい醤油の風味がふわっと漂う。

チャーシュー、海苔、ネギ、竹の子、茗荷....何気に茗荷が口元さっぱり感。

牛脂にピストル、醤油に花束、唇に脂身、背中に人生を。 アア、アア、アアーアアア

オープン当初より時間も経っているので、そこから微妙に変化もしたと思います。
国産小麦100%という全粒粉麺と共に美味しくいただきました。
b0089578_14195957.jpg
・自家製キャベツのレモン和え

サラダセットについてきた小鉢に盛られたレモン香るキャベツ。
ラーメンを食べる前に野菜ジュースをコンビニで買って飲んでいるので、最初に食べます。

淡麗金澤醤油ラーメン・サラダセット(+味付け玉子)880円のところ、
Lunch Fan!を利用したので600円でした。

限定の塩ラーメンも気になるところ、提供している間に行かなくては。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-10-25 22:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26304714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(窪):手作りごはん屋さん... 金沢(元町):BACARO(バ... >>