第10回北陸ラーメン博&日本全国まんぷく祭り

b0089578_11465705.jpg
10月始めの連休となる8、9、10の間はラヲタにとって1大イベントである
第10回北陸ラーメン博&日本全国まんぷく祭りが石川県産業展示館で開催されていた。

私はラーメン好きではあるがラヲタではないと自覚しているので、
全店制覇!とか(ちょっとしたい)3日間丸々!とか(時間があれば)そんな野望は持ってはいない。

でも1日位は行きたいな、とささやかに希望を訴えるも、8日は家業手伝い、9日は夫の希望で出かける。
10日も仕事が早く終わりそうでないと言われたので、放置プレイすることにして1人で午前中にラーメン博。

ラーメンだけじゃなく、夕飯のおかずを探しにまんぷく祭りへ行くのよ
と、しっかりと理由付けもしてのお出かけ。

さすがに9時までには間に合わなかったが、早めに到着したので駐車場はすぐに停める事ができた。
後はハーメルンの笛吹き男の音色に誘われる様に、4号館へ向かって皆の行進が続く。。。

b0089578_11472542.jpg
予め出店ラーメン店のメニューは軽くチェックしたつもりが、
最初のお目当てである北海道の手稲「濃厚毛蟹味噌らーめん」んは長打の列。

あ・・毛蟹味噌食べたかったのに・・・
こ、こないだ札幌で味噌ラーメン食べてきたから、い・・いいもん!という負け惜しみで諦める。

そして、その並びにあった京都「らぁ~めん京」「ぎをん鶏しおそば」が目に入る。
よし最初はあっさり目からチャレンジしよう、白湯だけど。
b0089578_11470750.jpg
・「ぎをん鶏しおそば」

白湯だけに白濁しているスープは割とさらっとしていて、濃厚そうでさっぱりして食べやすい。
麺は京都熟成細麺でするすると、個性的というよりも安心感のあるラーメン。
トッピングは九条葱、竹の子、鶏チャーシューは3つも入っててお得感、煮玉子も味が染みてしっとり。
b0089578_11471162.jpg
次のお店は地元金沢のコラボラーメンに決めていました。
「金澤味噌らぁめん秀」×「大河」×スペイン料理「ブランコ」×2時どき(HAB放送の2時はドキドキ)のコラボ。
「みそドキッつけトマーテ 2時どきコラボver」

がっ!行列はなくすぐにでも買える状態、すぐに買えるのは嬉しいけど少し、いやかなり寂しい。
多分、せっかくラーメン博に来たのだから県外のお店のラーメンを食べたいのではと想像。
親子連れや年配の方なども見かけるし、創作ラーメンよりは普通のラーメンを好むのかも。
b0089578_11471518.jpg
「みそドキッつけトマーテ 2時どきコラボVer」

せっかくなのでスペイン盛りな全部のせにしました。
つめ麺用の太麺につけ汁はトマト味噌スープ。
レモンに煮玉子、セルバチコ、生ハム、サラミ、イカ墨ライスコロッケ。

んん?これ美味しい!!味噌入りのトマトつけ汁はコクがあるし麺ももっちり。
イカ墨ライスコロッケを崩したら、リゾットになって二重な楽しみだしライスコロッケ自体も旨い。

さすが地元人気な3軒がコラボするだけあって拘ったつけ麺、イベントと考えても本当に美味しかった。
多分、いつものしいのきイベントなどで出店していたら行列な内容なのに。
b0089578_11470289.jpg
全部のせな二杯目終了後、一気に満腹度が広がるのを感じたが最後のトドメを刺す3軒目。
鶏白湯、トマト味噌つけ麺、最後を飾るのはあっさりそば系ではなく、濃厚豚骨を口が求めてる。

東京は武蔵野にある「大山家」「とき卵ラーメン」
「とき卵」「濃厚豚骨」「極太麺」、インパクトの往復ビンタ、これでトドメを刺されても悔いはない。

b0089578_11472941.jpg
・とき卵ラーメン

煮玉子は今までで1.5個食べているのでさすがにトッピングせず。
・・って、とき卵で最初から入ってるし!

濃厚豚骨醤油スープはやや塩分高めであるものの、とき卵がマイルドさを引き出している。
ほうれん草に海苔、大きめなチャーシュー、家系のラーメン、麺はもっちりした太麺でお腹にズシッと響く。

シェア隊員がいれば他の店舗も堪能できたが、1人では3軒が限界というかよく食べたな。
朝抜きなのでブランチ代わりなラーメン3杯分。

後はデザート代わりにイチゴけずり(シャーベット)とキウイスムージーを飲んで口をさっぱりさせて、
夕飯のおかず用に宇都宮餃子などを購入して、午後をまわった辺りに退散しました。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-10-19 23:48 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26274982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(片町):鮨 くら竹(寿司... 金沢(西念):自家製うどん 粉... >>