金沢(彦三町):御料理 貴船 (キフネ)「秋の貴船を楽しむ会」

b0089578_14162669.jpg
北陸新幹線開業以来、主計町・ひがし茶屋街周辺が観光客で賑わっていることを週末に通る度に確認。
観光客に人気で予約が困難になっているお店も多く、ご近所なのにやや縁遠い街となりつつある。

そんな気持ちを察したのかどうか不明だが吉報来る! 御料理 貴船 (キフネ)での「秋の貴船を楽しむ会」のお誘い。

浅野川のほとりに千本格子の建物が細い路地に立ち並ぶ、金沢の情緒あふれる主計町界隈にある日本料理のお店。
今年ミシュラン2つ星を獲得して、予約困難に拍車をかけるお店を2階のお座敷貸切というスペシャル。

まさに2011年から5年ぶりの貴船です。
過去記事を探したら、主計町に移転する前の「割烹・森泉」の記事もありました。


初対面の人も多く人見知り風の仮面をつけて知り合いの近くに着席したら、そのテーブルは私以外全員男性。
もう1つのグループが女性ばかりだったので、そちらに移動しようとすると止められる。
まぁ、大食い枠として女性の立ち位置に入っていないかもしれない。

9月下旬の秋の始まりを伝える季節感あふれる設えに期待高まる、胃袋微笑む。
b0089578_14163552.jpg
・柿と生ハムにブルーチーズ、その上には柑橘のジュレ、うさぎのケースの中にはあけびの皮と松の実の味噌炒め

イベントであけび販売していたことありますが、皮を食べるのは初耳。
職場の山形の人に聞いてみると、郷土料理としてあけびの皮を使った料理があるそうで、むしろ中身を食べないとか。
独特の苦みも抑えられていたあけびの皮の味噌炒め、来年あけびが手に入ったら挑戦してみたくなった。
b0089578_14170427.jpg
・鯖のバッテラ、明太子れんこん、鮎の甘露煮、能登の栗の渋皮揚げ、焼きまながつお

季節感があり目にも美しく4人分が大皿に盛り付けてあります。
b0089578_14171328.jpg
子持ち鮎は骨までほろほろでしっくり味が染みた落ち着いた味。
素揚げされている栗の皮が香ばしく中はほっくりと甘い。
肉厚なバッテラや蓮根の穴の中に明太子が詰めてある揚げ物も含めてボリュームがありますね。
b0089578_14172310.jpg
・秋刀魚の真薯のお吸い物

秋刀魚の真薯と一緒に入っているのは能登115の干し椎茸、あの大きな椎茸がここまで小さくなるのですね。
干して小さくとも能登115、戻った椎茸はプリッとした食感、上品な薄味のお吸い物が素材の味を引きたてる。
b0089578_14173777.jpg
・鮪、バイ貝、なめら、ボタン海老のお刺身

なめらは能登名で標準名はキジハタ、上品でさっぱりした白身の味。
大きなボタン海老、つるんとした食感で甘み溢れてました。
b0089578_14174231.jpg
・落ち鮎の唐揚げ

秋の産卵前の鮎はお腹にたっぷり卵を持っている、脂ものって唐揚げは最高に美味しい。
カボスを絞ってさっぱりと。銀杏、パプリカ、鮎の骨せんべい付。
b0089578_14174799.jpg
・銀だらの幽庵焼き

漬け地に漬けた銀だらは、清々しい香りと脂がのってそれだけでも旨みが引き出されているけれど、
下には林檎と葡萄のコンポートにタスマニア産のマスタード、後味を爽やかに。
上にのっているのはバジルの素揚げ
b0089578_14175264.jpg
・地物の炙り穴子とキャビア、松茸焼き

炙った穴子の上に贅沢にもキャビアのせ、キャビアの塩っ気が穴子と絶妙に合います。
下にはこりこりとした松茸が敷いてあり一緒に含むと香りが移ってなお美味しい。
b0089578_14175809.jpg
・栗の丹波蒸し

鯛の上に栗を裏ごししたものと栗、餡をかけて蒸した丹波蒸し。
旬食材である栗をつかった蒸し物はほんのり甘くて鯛の味と絡まる上品な味。
b0089578_14180344.jpg
飯物は土釜で炊かれたご飯、女将さん自らよそってもらえます。
b0089578_14180919.jpg
・ハタハタご飯
b0089578_14181506.jpg
土鍋で炊いたごはんはふっくらもちもち、淡泊だけど脂もあるハタハタはしつこすぎず、風味も染みてます。
美味しい!思わず、お代わり希望の方は~に素直に反応してしまう胃袋。
b0089578_14182048.jpg
・洋梨のコンポートと紅茶のアイス
デザートは洋梨のコンポートにレモンティーのジュレ、紅茶のアイスにシナモンパウダー。

どれだけの器を揃えていらっしゃるのだろうと思えるくらい、季節に合わせた食材と器で表現している。
繊細な旬の滋味を美味しく味わえてという他に、さらにここはボリューム満点。
今回は8000円のコースだったのですが、品数も多くて予想以上にお腹が膨れて満足度120%

これは予約が困難なのも無理はないわ~しかも来た人は次の予約を取って行くという(笑)
今回は貸切宴会とあって気楽に談笑できたこともあり、お誘いいただき本当に感謝!の一言でした。







b0089578_14182889.jpg


宴会終了後にお披露目したPATISSERIE OFUKU(パティスリーオフク)のケーキ。
洋酒をたっぷり含んだ大人のケーキに皆の目が釘付け!もちろん美味しい、洋酒が酔う主になりました。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-10-11 23:25 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26256704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(堀川町):ご当地ラーメン... 金沢(柿木畠):Srilank... >>