金沢(広岡):金沢おでん・一品料理、勝一

b0089578_16533132.jpg
9月中旬、夕方着の出張帰りで自宅にドサッと荷物をおろし、今夜はご飯作りたくない全開モード。
疲労した熟女を労わる夕食は、夫が一度行ってみたかったという家庭的な味を求めて金沢おでん・一品料理、勝一

片町で長らく割烹を営んできた「割烹・勝一」の大将が2年の期間を経て、78歳で今年の春にオープン。
メニューはおでんや魚主体の一品料理や小鉢物、おでんの出汁などに割烹の技が垣間見える。

金沢駅西口にありながら、観光客向けでない価格設定と1人でも立ち寄れる気軽な雰囲気で水面下で人気!
と思っていたら土曜日の夜電話したら満席、こりゃ本気で人気だわ。

30分ほどの空き待ちの後にお店に入ると、しばらく行かない間にお店の様相が少し変わっていた。
L字型のカウンター台には、沢山のおばんざいが並んでおり、壁の白い黒板には本日のおススメがずらり。

平日はワイシャツ姿のサラリーマンやお1人様を愛するおじさまなどが、ふらりと立ち寄る姿が見えたが、
土曜日は2人連れが多かった、観光客なのか、私たちの様に休日を楽しむ人たちか。

・焼きがれい
皿盛りになっていた焼きがれい、夫はこんな素朴な焼き物が食べたかったんだって。
すみませんね、そんなに焼き魚作らなくて。
b0089578_16533418.jpg
・さわらの南蛮漬け
こちらもおばんざい盛りの中から、1口サイズが2個で量的には少な目なのだが、
1人飲みの人にとっては、このサイズは色んな品をつまめるのでむしろ有難い。
b0089578_16533799.jpg
・小魚のミックス揚げ
こちらもおばんざい盛りから、小魚や小海老の揚げ物を少しつまむ程度に。
ちゃんと温めなおしてくれる、香ばしくて気に入ったのでお代わり。
b0089578_16534144.jpg
・煮魚
何のお魚か忘れたけど煮魚、普通に美味しい。
こちらもおばんざい盛りから。
b0089578_16534463.jpg
・おでん:ロールキャベツ、昆布、手作りこんにゃく、海老しんじょう、蓮根だんご
オープンしてからの顔でもあるおでん、100~250円の幅があったのが150~200円代に変わっています。
それでもふぐ白菜巻き、海老しんじょう、蓮根だんごとか割烹を彷彿させるメニュー、仕込み大変じゃ?
b0089578_16534765.jpg
おでん:大根、玉子、焼き豆腐
大将拘りの上品な出汁がしみしみな定番のおでんの具を選ぶ、大根に白味噌が渋いね。
b0089578_16535268.jpg
おでん:牛すじ
1番人気のおでんだね牛すじ、いやーやっぱりお魚もいいけどお肉もね、なんて私の心を代弁。
とろとろ牛スジがほろっとほどける、旨し。
肉メニューだと能登豚のトンカツもおススメです。
b0089578_16535527.jpg
・毛がに
500円ってどいね!確かにサイズは小ぶりだけども、地元で獲れた毛がにがこれだけなら頼んじゃう。
b0089578_16535984.jpg
・大根の皮のキンピラ
100円(笑)これも量は少しなんだけども、1人飲みにはいいおつまみなんです。
b0089578_16540353.jpg
・いくらごはん
息子さんがSNSで自家製いくらの醤油漬け作ってたよなぁ、と眺めていたらここで出ていた(笑)
苦手な山葵は避けさせてもらいましたが、もう新物のイクラの季節ですよ。

良心的な価格と素朴な1品の様で長い経験からにじみ出る割烹の技がそこはかに味わい深い。
でも、一番味わい深いのはここの大将だったりする。

カウンター内のスタッフもご年配の方々が多いので、こちらの方も焦らずまったり温かい目で見守る。
78歳の大将が動けるまで働くと、職業冥利に尽きるような姿勢に夫も感慨しきりでした。
b0089578_11402977.jpg
金沢の中心街を盛り上げる新鮮な情報を発信している、まちなか情報量NO.1フリーマガジン「LINK」。
今月10月号からリニューアルしているのですが、その中の「グルマンの食日記」というコーナーで
今までのブログの記事の抜粋という形で「ふりむけばスカタン」の連載が始まりました。

その第一弾がこの「金沢おでん・一品料理、勝一」さんだったのです。
ブログを長く読んでいる方ならお分かりでしょうが、片町の「割烹・勝一」の二代目(現・金澤もんよう)とは、
ブログが縁で仲良くなり、飲み会や遠足などを介して仲間の輪が今でも現在進行形で広がっています。

お父さん経営だった「割烹・勝一」も通っており記事も多く、当ブログとしても縁深い大将が新たにお店をオープン、
しかもお世辞ではなく色んな意味で良いお店ということで、第一回目に紹介させていただきました。

「グルマンの食日記」の担当のもう1人は、「北陸カレー物語」でお馴染みのナマステさん。
ナマステさんとは今までも飲み会や、イベントでご一緒させていただいており気楽にお喋りできる仲。
そんなグルメな2人、ナマステ+スカタン=「ナマスカタン」コンビで毎月連載していきます。

ナマステさんの様に詳細な説明のブログではない私、かなり思いつきで書いているところもあるので
適当な文章で変なダジャレや言い回しが入るかもしれませんが、生温かく見守ってていてくださいませ・・・。

そしてナマステさんが紹介しているのは「スリランカキッチン」、「スパイスボックス」の二店舗目。
お店というよりフェルナンドさん絡みで私にとっては縁深いと言えます(結婚式の三次会をスパイスボックスでしました)
という訳で期間は決まっていませんが、しばらくコーナーが掲載されております。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-10-02 23:54 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26245994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 委員長 at 2016-10-05 01:31 x
ご無沙汰しております。
へーLINKに掲載ですか~。すごいですね。
私的には金沢ブログの女王はスカタン様だと思っていましたので、自分のことのように嬉しいです^^
ただ、とっても読みたいですが、東京在住のため手に入りませぬ(悲)
金沢に行ったら真っ先にチェックしますね!
Commented by odekakegohan at 2016-10-05 11:44
ケンミンショーで全国デビュー
ナイスホルモンでホルモンヌデビュー
そしてライターデビュー、おめでとうございます!!!
以前から文才がおありなのは存じておりましたが、プロデビューなさるとは~さすが女王様!
デビューを祝うパレードはいつどこで開催でしょうか~^^

あ、すみません、ハンドルネーム変わってますが、弟子のpapinです。
女王様に続き、王様にもお世話になれるかも~とほくそ笑む、あなたのしもべのpapinです!
女王様に許可も得ず、ブログ引っ越ししまして・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2016-10-05 14:22
●委員長さま
こちらこそお久しぶりのコメントありがとうございます。
LINKは最近の過去記事を抜粋したものが掲載されるので、ほぼ文章は同じになります。
ブログには書きましたが、リアルな周辺ではそれほど告知していないので気づいていない人も多いかもです。
東京出張も定期的にあるので、また飲み倒しますよ~(笑)
Commented by sukatan_queen55 at 2016-10-05 14:34
● odekakegohanさま
「おでかけごはん」ってどなたかと思ったら、papinさんだったんですね。
いつの間にブログお引越しを・・・それでは早速、新居に伺わないと。
ケンミンショーの取材の様子は記事に書くのを忘れていたら、はや1年以上(笑)
ナイスホルモンはあの番組の高感度委員をしているので、その繋がりというか。
そして、いつも適当に書いているブログ記事を抜粋という形なので、ライターはおこがましいです~(汗)
文才と言えばpapinさんもすばらしいですよ、可笑しさでは右に出るものが中々おりません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(香林坊):Ramen &... 金沢(武蔵):めいてつエムザ(... >>