金沢(新保本):麺屋 夕介 「スパイシー」

b0089578_13475922.jpg
パクチー、エスニック人気もあってブーム到来、パクチー専門店まで次々オープンというパクチー愛がノンストップ!

反面、独特の風味や香りからか苦手な人も多く、ラーメン屋さんのエスニックメニューにパクチー入りだと、
ネギや水菜と交換、などのヘタレバージョンを頼む人が多いとか。

苦手な人にとっては隣で食べていても香りが漂ってくるので、悪魔草、魔草、とも恐れられている。
そんな人にはエコエコアザラクと唱えて悪魔を召喚してあげましょう。

私のパクチーの初体験はいつだろう、ちょうど20歳頃に友人を訪ねて芦屋駅前で食べた初めてのタイ料理。
タイ風さつま揚げやスイートチリソースは覚えているけど、パクチー・・覚えてない。

高校卒業辺りからインド料理は食べていたので、その時のタイ料理は素直に受け入れられてはいた。
入っていたよね?多分、どうなんだろう数十年前のミラクルゾーン。

金沢だと就職した辺りから飲み会のシメに行き出した龍龍亭の「ミークワ」、あれには確かパクチーがのってる。
8年前だとパクチー単体で注文してる、 そうか・・トッピングで徐々に浸透していったのかな。

パクチー拒否感など一度もなかったので、多分DNAの何処かにパクチーを好きな要素が組み込まれているに違いない。

前置きが長いですが、ラーメン界でも一部でカレーラーメンとは違うエスニックラーメンが登場している。
今回は限定エスニックメニューが定番化されているあのお店ではなく、こちらも色々な限定にチャレンジしている麺屋 夕介

9月16~28日までの期間限定の「スパイシー」(1日20杯)

このエスニックメニューが出た辺りから、周辺で食べましたテロ画像が出回るようになったが、
急には食べに出かけない、標語の様な社会人生活。

いつ行けるかなと指折り数えて数日後、やっと暇を見つけて友達を誘ってランチに行ってきました。

・スパイシー+味玉+チャーシュー丼(小)(パクチー増量)

ラーメン、味玉、チャーシュー丼(小)までは友人と同じだったが、
店主さんからの「パクチー増量も出来ますよ」の一声にのった!パク女はパクチー増量です。

ベースは豚骨スープに海老の出汁をきかせた約10種類のスパイスを入れたスープだそうで、
海老が入っているとは気づかなかったのですが、豚骨とスパイスといい感じに溶け込んでいたのかも。

中々辛さがありスパイスの具合もピシピシ感じながらも、豚骨のお蔭で丸いというか良い塩梅のコクも感じて、
スパイシーでよりカレーを彷彿させるイメージ、美味しいです。

パクチーの下にはひき肉ときざみ玉ねぎ、チャーシュー、こちらに合わせるのは細麺。
味玉も中がとろとろだったし、かぐわしいパクチーの香りの元、エスニック感溢れる会話も弾む楽しいランチタイムに。

チャーシュー丼は上の部分をすくって食べた後にラーメンのスープへ投入、おかげ様で全汁。

前日ジムアフターラーメンを我慢しているのに、無駄無駄無駄ァ!


*25日は提供休止だそうです

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-21 22:50 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26217923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(池田町):ワイン食堂オッ... 金沢(片町):チャオチャオ餃子... >>