金沢(入江):やきにく ゆめじ(焼肉・居酒屋)

b0089578_16350871.jpg
「肉は外、草は家」このスローガンを守るべく、9月上旬の週末はガッツリ焼肉で決まり!
このところ平日のお昼は控えめにしていたので、体重ダウンの兆しが見え始めるところでの反撃パンチ。

6月20日に入江の「房’s キッチン」の並びにオープンした焼肉・居酒屋、やきにく ゆめじ

保古の居酒屋「厨彩Yumeji」系列の焼肉店で、国産肉に拘り赤身からホルモンまで。
石焼チーズフォンデュにお肉を付けたり居酒屋感覚で楽しめる、サラダやシメなどの1品も豊富。

1階はカウンター6席、小上がり24席、2階は20席+個室と宴会も可能。
駐車場はお店の前に5台、店裏に15台と広く、同グループの房's キッチン来店客もゆめじの駐車場を利用できる。
b0089578_16351241.jpg
・牛ユッケ

カウンター純情派な私たちはもちろんカウンター、ビールと柚子サワーで乾杯です。
保健所より生食提供の許可を取得しているので安心な牛ユッケ、特製ヤンニョム酢醤油でいただく。
b0089578_16351822.jpg
・本日の赤身盛り(牛もも、牛タン、カルビ)

ホルモン苦手な夫と一緒なので、どうにかホルモンを食べようと心理戦かけひきを狙う。
まずは本日の赤身盛り、牛ももは軽く表面を炙って食べるとよりさっぱり。
b0089578_16352247.jpg
カウンター上のロースターは1人づつセットされているので、お1人様焼肉も可能姉妹。
私はすでにお1人様ホルモンは経験済み、オヤジおんな検定あらばかなりレベルは上のはず。

b0089578_16352755.jpg
・マルチョウ(小腸)
リードヴォーに牛ハツやミノが私を誘う、ホルモン頼んでもいいけど1人で食べてね、との通告。
選んだホルモンは牛の小腸であるマルチョウ、カツオだしにくぐらせてから焼いて食べる。
臭みを抜いたり出汁付けの効果を狙ってか、中々面白いですね。
b0089578_16353493.jpg
・上シロ(タレ)
夫はシロは大丈夫なので一番先に頼むのがこちら、タレと塩があるけどタレにしました。
元来シロで始まりシロで終わる私、塩で始まりタレで〆るのが自分流だけどまぁここは置いておく。
居酒屋yumejiの方では自家製ドレッシングが有名ですが、やきにくゆめじでも焼肉用の自家製タレを使っています。
b0089578_16353848.jpg
・能登豚バラ(タレ)
何故か豚バラを食べるとご飯が欲しくなるけどシメまで我慢、豚の脂とタレの甘みがそうさせるのか。
b0089578_16354392.jpg
・yumeji特製 ヤンニュム辛味噌の漬けハラミ
やさしい辛さの味噌で漬かったハラミは柔らかく味噌のコクがプラスされて旨し。
b0089578_16354664.jpg
・ぷりぷりエビ&しそチーズのパン巻き揚げ
ん?どこかで見たことが・・yumeji本店で食べたことがあったパン巻き揚げ。
表面がサクサクで中に海老と紫蘇の爽やかさとチーズ!うま!人気の1品なわけだわ
b0089578_16355159.jpg
・牛タタキ生春巻き
あ、サラダか何か野菜食べなきゃと思いだしたようにこちらを頼むが中に肉。
中に牛たたきが入ってる生春巻きは梅ダレでサッパリ。
b0089578_16355416.jpg
・牛ももステーキ
最後は景気づけに牛ももステーキ、脂肪が少ない部位であっさりしている。
表面を焼いてレアの状態で食べると太る気がしない←妄想!?
b0089578_16355819.jpg
・石焼きにんにくやきめし
ごはんにタレと卵、海苔など入った器をかき混ぜるとジュワーッと香ばしい臭いが漂ってきた。
ニンニクの香りと卵、ちょっと焦げが入ったご飯、よく合います。旨い。

大通りから1本裏と裏通りになりますが、この日の店内は大賑わい。
1人から気軽に国産のお肉が楽しめて、焼肉・ホルモンから1品も楽しめるお店です。

*9月5日からランチも始まったそうです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-17 23:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26193183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(もりの里):金澤味噌らぁ... 金沢(黒田): CHiL ca... >>