金沢(打木町):第3倉庫 COFFEE ROASTERS(カフェ) oishii

b0089578_16402716.jpg
根っからのコーヒー党で、自宅では自家焙煎の豆を淹れる、時間がない時はドリップバッグ。
飲み物だけじゃなく、お菓子やアイスまで迷わず手に取るコーヒー狂。

毎日何かしらコーヒーを口にしているが、夏は暑くてホットコーヒーが飲めない。
自宅でも缶コーヒーでもカフェでもアイスコーヒーロングラン。

自宅で淹れたコーヒーでアイスコーヒーを作っても氷で薄々、
美味しいアイスコーヒーの作り方を調べながらも、今はメンドクサイ心が邪魔をしてるから。

外だと楽チンスタイル優先で、まずスタバやタリーズでテイクアウト、コンビニもあり。
カフェだと、ラテアート教室の師匠である野々市のサニーベルコーヒーによく1人で立ち寄る。

じゃあ、休日に夫婦でどこかカフェ、そうだ!あそこに行きたかったのだ。
北陸珈琲愛好会でオープン当時からチェックしていたのに、機会を逃していた第3倉庫 COFFEE ROASTERS

今年の5月12日オープン、

金沢外環状道路(海側幹線)のマクドナルド付近の福増町北交差点から安原工業団地に入り、
700mくらい進んだ道を左に曲がると・・見つけた!地図アプリ様様。

こんな場所にカフェがあるなんて、情報がなければ分からない位置。
倉庫を利用しているとあって、天井も高いし広々~~と開放感溢れる店内。

レトロなソファーセット、学校で使用されていた椅子、カントリー風のチェアなど不揃いな様でモダンに映る。
奥には大きなスピーカーやアンプが揃った立派な音響装置があり、スピーカーそのものがインテリア。

入口近くに焙煎機が設置され、ここでお店の顔である自家焙煎コーヒーが焙煎されています。
コーヒーはハンドドリップ、パスタ、サラダ、カレー、オムライス、サンドウィッチなどの軽食と
パウンドケーキやティラミスなどのデザート類。

7~9時までモーニング、11~14時までのランチタイム、以降アラカルトとカフェタイム。
今の季節だとモーニングが爽やかそう、遠いし厳しいけど行ってみたくなる。
b0089578_16403527.jpg
・ワッフル

私が頼んだ生クリームとバニラアイス&レモン付のワッフル。
アイスが別皿になっているのがいい、アイスをのせたい人・別々に食べたい人に適応。
私はワッフルのサクサク具合を楽しむのが好きなので、アイスは別に食べました。
カウンター近くに3種のソース(ベリー・チョコ・ブルーベリー)があったので、ブルーベリーソースをかけて。
b0089578_16403110.jpg
・ティラミスとスコーン

夫が食べていたのがこちら。
ティラミスは甘さが控えめで、クリームチーズとエスプレッソの部分は濃くほろ苦い大人の味。
懐かしいアルミのお盆とお皿がレトロ感を増す。
b0089578_16403853.jpg
・サマーブレンドのホットとアイス。

私はもちろんアイス、深煎りと言われたサマーブレンドは、舌の上で柔らかい水流が動くとでも言うのか超円やか。
青りんごの香りがする、とお店の人が言っていましたが、そうかな?と分析している内に全部飲みほしてしまった。
まだまだ修行が足りぬのぅ。

実は友人たちが朝からここでオムライスやらサンドウィッチやら食べてるらしく、
何度か飯テロ画像が送られてきた。

朝からオムライスいけるの?
グリーンスムージーで節制してるのに誘惑に駆られてしまいそう。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-08-29 23:26 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26137676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(長町):くらげが雲になる... 金沢(堀川町):ご当地ラーメン... >>