石川(野々市市):スパイスカレーカフェ・コッタ(spice curry cafe KOTTA) 「ポークビンダル」


b0089578_10320062.jpg
夏は服装が軽装ですむので楽!エブリデーそれで会社行くの?というラフな格好での通勤。
すぐ着替えるので洗濯の量は増えますが、汗をかくのは気持ちいい~夏大好きです。

夫が予定のある夜、ジムでお風呂とサウナ入ってさっぱりしてこようかな~とゆっくりプラン。
その前に「即食べたいリスト」にランクインしているカレーを食しにスパイスカレーカフェ・コッタ(spice curry cafe KOTTA)

6月中旬から提供されている期間限定の「ポークビンダル」、南インド・ゴア州の名物料理だそうです。
期間限定もさることながら、酸っぱ辛いというこのカレーが美味しい!というレポートを見て来た飛んでポークビンダル。

トッピングにスパイス半熟味玉をプラス、辛さはレベル3(一番辛いのは5辛)
そしてカッタサンボルという玉ねぎの付け合せ。

*ランチタイムはライス大盛り無料
b0089578_10315710.jpg
最初に出てくるサラダには、自家製玉ねぎをすりおろしたドレッシングがかかってる。
さらさら優しい玉ねぎのドレッシングはテイクアウトも可。
b0089578_10320439.jpg
・ポークビンダル

インド・ゴア州の名物料理「ビンダル」、だいたいゴア州ってどの辺り?と調べてみると、
南インド・ムンバイよりもう少し下の位置にある西海岸の州。

16世紀から20世紀半ばまでポルトガル領であったことから特有の文化があり、
日本にキリスト教をを伝えたフランシスコ・ザビエルの遺骸がゴアの教会に安置されている(10年に1度公開)。

キリスト教徒も多いのでインドでは珍しく牛肉、豚肉も食べられ、
ポルトガルから持ち込まれたトマト、じゃがいも、唐辛子、カシューナッツなども影響されているそうです。

で、やっとポークビンダル・・・ビンダルはニンニクやワインビネガーに漬け込むという意味。
さらさらのスープっぽいカレーは、爽やかなワインビネガーの酸味とスッとしたスパイスと唐辛子の辛み。

複数のスパイスが複雑に入りこんで深みがあるのに、さっぱりとして美味しいです!
カレーの中には豚肉の塊がごろごろ、食べ進んでいるうちに自然と額から汗がたら~り。

これは何かクセになりそうなカレー、ライスにかけてたけど最後そのまますすっていたし。
当分ポークビンダルはあるそうなので、珍しいこのカレーをぜひ試してみてください。

さて、時間的にお店に1番のりだったのですが、カウンターに座って店主さんの一声から会話が始まり
カレーやスパイスに関する話題、東京のカレーの美味しい店などその他もろもろ喋っていたら、
いつの間にか1時間以上も滞在してました!腰落ち着けすぎだろ。

途中、おかあさんも会話に加わってきたりと何このアットホームな雰囲気。
それぞれスパイスの表情が違うカレーが揃っているので、私の好みはこれ!というのが見つけられるかも。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-07-13 23:35 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/26011818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(有松):麺や 福座(フク... 金沢(北町):一心屋 「冷やし... >>