東京(新橋):やきとん まこちゃん(本店)

b0089578_15352538.jpg
夕方始まりのライブの終了後は、夕食タイムに丁度良い時間帯。

帰りの電車の切符は最終時間、それまでスピーディーに動いて飲み明かすのは私の得意分野。

南青山から新橋へと移動して、日曜は静かなこの街で灯りがまぶしく賑わっていたやきとん まこちゃん(本店)

上司が出張時にここに立ち寄ったと話を聞かされる度に、行きたい熱が沸き起こっていた。

昭和45年創業の老舗やきとんのお店、サラリーマンの聖地新橋で古き良き昭和の香りを残すお店なんです。

ごった返した店内、テーブル自体も小さく隣との距離感が半端なく近い、
場所がないから天井から釣り下がった場所に置く、やたらせせこましい。

と言う、文章にするとマイナス感がたっぷりだけど、それを逆にとらえてしまうオヤジ心、この雰囲気の良さ。

対して・・夫はえぇ~みたいな雰囲気、私の方が中身がオヤジなんでしょうか。

ここも無理やり自分が連行したので・・しかもホルモンがあまり食べれないのでメニュー選びに困る
b0089578_15353474.jpg
・もつ煮込み豆腐入り

モツ焼きの店にきたらもつ煮込みは鉄板、私はモツを欲す&夫は豆腐を欲す。

よくあるメニューだけど豆腐にモツの出汁がしみて汁がうまいね
b0089578_15353864.jpg
野菜摂取です、梅きゅうです
b0089578_15354209.jpg
・名物やきとん、やきとり(たれ焼き)

シロ、タン、鶏串(ねぎま)、とりつくね

串焼きは炭火で焼いているおり、つぎ足ししてつくり上げた秘伝のタレが濃厚!うん、美味しいわ

でも、シロは大丈夫でもレバー、コブクロなど濃厚系ホルモンに足突っ込んだメニューは頼めず。。。
b0089578_15354867.jpg
・お肉屋さんのハムカツ

薄切りと肉厚の丁度いい境目、ソースたっぷりしみ込んだハムカツパンを高校の購買でよく買ってました。

家ではハムカツ作らないけどね、飲み屋では酒にかなり合う!
b0089578_15355289.jpg
野菜摂取です、もやし炒めです。

遠慮して牛ハツ刺、ガツ刺、ミミガーなども頼めなかったけど、ぐち吐き大会にあらず。

私の希望の場所に一緒についてきてくれたのですから感謝です。

でも今度東京出張で新橋でまこちゃん行った時は、レバー、ハツ、コブクロ、刺し系、食べよ~っと。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-07-20 23:25 | 東京 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25992895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東京(新橋):名代 富士そば(... 東京(南青山):BLUE NO... >>