金沢(北町):一心屋 「冷やしまぜそば・バソキヤ」

b0089578_11272437.jpg
週はじめのジムで体重を落とし週末の外食で元に戻る、最近ずっとこのパターン。
今年も海に行くんだよね?泳ぐんだよね?と自問自答、後3キロが遠い道のり。

今夜も運動の後のお腹の鳴り具合に耐えきれずジムアフターラーメンは、帰り道ドンピシャな一心屋
夏の限定麺の入念な塗りつぶしに入ってます、お目当てはもちろん冷たい麺。

・バソキヤ

ごま油と金澤ソースかつ丼のウスターソースを絡めた焼きそば風味の冷やしまぜそば。
普通(300g)と大盛り(450g)は同料金と、かなーり惹かれるがここはクッとこらえる。
トッピングは紅生姜、水菜、温玉、角切チャーシュー、さらし玉ねぎ、ナルト、カラムーチョ

お決まりのま~ぜまぜ、極太麺は弾力があってもちもちで絡んだ味はソース味と酸味の情熱と冷製の間。
ごま油の主張はそれより強く、紅生姜を噛んだ時にハッ!これ焼きそばかも!を感じます。
黒こしょうと時折口に入るカラムーチョがスパイシーなアクセントになってるかも。


帰ったら納豆とサラダを食べるんだぁ~

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-07-11 23:57 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25992253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 石川(野々市市):スパイスカレ... 金沢(堀川町):テーブルナナ(... >>