金沢(並木町):人好魚酒好 むらや(居酒屋)

b0089578_10560360.jpg
6月初旬の記事ですが、毎年浅野川で行われる燈ろう流しに行ってきました。

開始時間が19時からなので夫の仕事が終わる時間を考えると厳しかったが、
毎日の生活にメリハリや季節感を加えるのは大切だよ、とイベント行きたいモードに洗脳。

何とか20時頃には夜の浅野川を彩る幻想的な風景に出合うことができました。

東山とは違い並木町の通りはいつも割と静かなんですけど、燈ろう流しの日は人、人、人。
ラーメン若大将に外まで行列ついてるの初めてみたわ。

私たちが行ったのは、梅の橋から天神橋までの間にある去年の9月にオープンした居酒屋さん、人好魚酒好 むらや
当然満席だったけど、しばらくすれば空くということでしばしの間待つことに。

・近江町市場鮮魚盛り合わせ(桶盛り・小)

最初の付きだしに茶碗蒸しが出てきた後のこちら。
本鮪、ガンド、甘海老、イカ、カンパチなど石川の朝獲れのお刺身たち、うまし!
本日のおススメには魚介系のメニューがずらりと。
b0089578_10560752.jpg
・揚げ出し豆腐とろろ掛け

揚げ出し豆腐にとろろ掛けの組み合わせが珍しかったので、そして合う。
自宅では揚げ出し豆腐を作ったことがございません。。。
b0089578_10561174.jpg
・出汁巻き明太子

今宵も来たとりあえず出汁巻き玉子、この店はチーズ、明太子、明太子&チーズ、うなぎのVer.があり。
b0089578_11003267.jpg
・キツネ焼き

日本酒が地酒はもちろん全国から取り寄せており、焼酎も珍しいものが揃っている、酒のアテに
b0089578_10561501.jpg
・加賀野菜の天ぷら

金時草、蓮根、薩摩芋、海老、茄子など
b0089578_10561944.jpg
・焼きおむすび(2個)

意外と今回は少な目でこちらでシメ、自宅が近いので帰宅してから2次会です。

のど黒の塩焼きや治部煮など加賀料理の要素も取り入れつつ、
シンプルな居酒屋メニューも多くてご近所さんも立ち寄りやすい価格設定。
ランチの海鮮丼や定食も知り合いが行ってきたけど中々魅力的に映りました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-06-23 22:22 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25944773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(西都):客野製麺所(きゃ... 石川(野々市市):スパイスカレ... >>