石川(野々市):寿し龍(寿司・ラーメン)「ラーメンセット(寿司付)」

b0089578_12490632.jpg
外仕事ランチの巻、前日が飲み会だったこともありプチ二日酔い!?ぎみなアルコール残留感。
平日の昼しか営業していないお店を狙っていたのだが、パンチのある味に耐えられるとは思うが気分はヒッチハイク失敗。

お目当ての店近くまで近づくも通り過ぎ、あっさり味のラーメンを求めて寿し龍へ。
場所は野々市のマックやミスドなどある国道157号線を8号線へ向かう途中の左手にあり(堀内北交差点を過ぎたあたり)。

お寿司屋さんなんです!でも、ここで出るラーメンが美味しくてお昼はラーメンとお寿司のセットが人気。
片町の伝馬町通りに「金匠麺」があった頃、シメラーとして何度かお邪魔していました。

ほぼ開店時間同時に入ると、うぉっ・・まだ電気付いてないかな、そして誰もいない。
カウンターの真ん中にちょこんと座ると、誰か来た気配を感じたのか奥から大将が顔を出した。

「ラーメンセットお願いします」ここまではいい、肝心のあれを伝えないと。

「山葵抜きでお願いします」毎度お寿司屋さんで申し訳ないけど、好き嫌い殆どないがこれだけは食べられない。
はいよ~と明るい大将の声が響く、後からお茶を持ってきてくれた女将さんにも「山葵抜きやね」と確認される。

大昔、廻るお寿司ランチで山葵抜きを「お子様セットどこや?」って持ってこられて恥ずかしかった思い出があるが、
うん十年も山葵抜きで生きてきたので、今はたとえ満席で山葵抜き抜きでっ!と連呼しても恥ずかしくもなんともなくなった。
パクチーだめな人もいるもんね、苦手なものもあるわいな~=おばちゃん化
b0089578_12491091.jpg
・ラーメン

牛バラ肉と8種類の野菜からとったというスープは透き通っていてあっさーりした味わい。
その優しい中にも動物系の風味を感じてホッとする旨さの塩ラーメン。

チャーシュー代わりの牛バラがほろほろで柔らか。
後はネーム入りシナチクとワカメ、ネギ、玉子がハート型なのは女性だけ。
細めのストレート麺をするりと旨し、今お寿司握るからね~と気さくな大将。
b0089578_12491470.jpg
・セットのお寿司(基本3つ)

ラーメンが運ばれてきた少し後に握ってくれたセットのお寿司、基本は3貫です。
ネタの説明はなかったけどカンパチ、マグロ、白身のお魚・・お昼のお寿司は美味しいね。
オマケで鮪の中落ち軍艦をプラスしてくれました、「また来てね~」って気遣い感謝です。

途中からお客さんが入店してきたものの、早めの時間だったからか殆どを1人で食べていたので、
静けさ漂う1人無言のカウンターで悟りが開けそうでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-06-22 22:48 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25917547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 石川(野々市市):スパイスカレ... 金沢(柿木畠):更科藤井 「変... >>