金沢(畝田東):タージマハール(金沢店)「ターリーSPセット」

b0089578_13381200.jpg
お仕事帰りのスーパー、陳列されている棚の隅っこに設けられている期限間近コーナーに引き寄せられる割引マニアの性。
そこで度々見つかる少々マニアックなスパイスたち、うちに来る為にここにあるのねとばかりにそのつどお買い上げ。

エスニック好きである所以に家でもカレーやモロッコ料理を作る為のスパイス収集、ちゃんと役立っています。
夏に向かって更なる欲求が高まってきていた週末の夜、ラーメン予定が急にカレーに変更してタージマハール(金沢店)

富山県に本店を持つインド料理「タージマハール」、富山を中心として数店舗ありここ金沢にも畝田東に金沢店があります。
私の記憶が確かなら富山本店に行ったのは20年以上前のこと、日本人の舌に合わせたインド料理店として老舗なお店。
本店の記憶は殆どないですが、金沢店はオープンした当時に数回行ったきりで、今回はめちゃくちゃ久しぶりの訪問。

・ターリーSPセット

タンドリーとティッカカバーブ2種類の肉料理が楽しめる贅沢なターリーセット。
カレー2種、白ごはん、サラダ、ヨーグルト、2種の肉料理がついてきます。

ナンはインド料理によく見られるような涙型ではなく丸くて楕円形、水分量がやや多いのかしなっとしてお布団みたいね。

2種のカレーはベンガルカリー(辛×2)、ブラックカリー(辛×5)を選択。

富山のスーパー「フレッシュ佐竹」でブラックカシミールカリーのレトルトを購入したことがあるけど、
「超激辛」の表示よろしく辛さに耐えれたのか、耐えれなかったのかイマイチ記憶がない。

その記憶を呼び覚ますための「ブラックカリー」、さてどんなもんだろうか。
ナンに付けて食べると・・うわっ辛っ!!複雑な配合の中でもある香辛料の強さが前に出ていてインドというより日本っぽい。

ちょっと辛さに耐えられないかもっ、後悔!ナンよりもライスの方が吸収してくれるのでライスにかけて食べよう。
具は入っていないスープカレーなのでしみ込み、ライスをお代わりして何とか食べきりました。

それに対してベンガルカリーはトマトベースの女性に人気のカレー、ややマイルドな辛さでホッとする。
やや辛さは物足りなく感じたので私の限界レベルは3か4だな。

b0089578_13381731.jpg
ナンをペロリとめくると顔を出す肉料理、タンドリーチキンと茹で?チキンにスパイスで煮込まれた玉ねぎソースがかかった2品。

タンドリーチキンはヨーグルトや香辛料に漬け込んであって焼いてあるのだけど、ジューシーでふっくら。
柔らかいし程よいスパイス具合でボリュームもあって美味しいです。
右側のチキンはもっとシンプルでマイルド、優しいスパイスの風味がきいた玉ねぎソースを絡めて食べます。

柔らかいナンをちぎってチキンとサラダなどの具を巻き、トルティーヤの様に食べるのがおススメと書いてあったので実践。
b0089578_13382088.jpg
プーリー

インドの揚げパンであるプーリーも追加、2個で1セット。
プクッと膨れ上がったプーリーは中が空洞で、カリッと揚がっていて柔らかく薄いお煎餅のよう。
そのまま食べたり、タンドリーチキンやカレーソースに浸したりして食べました。

しかし、ブラックカリーで舌いてーー!になったので次回はこちらは頼めないわ。
某スパイス好きがスパイシーな唐揚げイチオシなので、次回はこちらにシフトする予定。

今夜も毛穴からスパイスフレグランス、満足です。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-05-23 23:56 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25830175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< うちごはん:山菜ちらし寿し、パ... 金沢( 新保本):麺屋 夕介 ... >>