金沢(彦三町):PLAT HOME(プラットホーム)和食ベース創作料理「デブくろ商店レディース会4月号」

b0089578_13252396.jpg
月一で開催されるアイアンストマック共の祭典、大食い酒飲みのデブくろ商店4月号。
今回はレディースメンバーだけの女子トーク!喋る速度は3倍になっても食べる量はなんら変わりはない。

今回不在の男子メンバーが経験済で残り女子2人はお初である私のおススメのお店、PLAT HOME(プラットホーム)
築100年以上の蔵を改装し店構えから引き込まれる外観、内装には海外や日本のアンティークで揃えた居心地の良い空間が特徴です。

お料理は季節の食材選びに拘った和食ベース創作料理、ほっこり定番ものからジャンルを越えたものまでベースとなるのは和。
お洒落な店内だけではなくどれも美味しくてすでに私リピーターになっております。

b0089578_13252717.jpg
既に何度か来ると最初に注文する飲み物は定番化してくる、ここではまず柚子酒ロック。
チューハイでもレモン、ライム、柚子が並んでいたら柚子>>>ライム>レモンの割合、柚子味が好きだったのね。

他の皆はビールで後からボトルでイタリアの白ワイン、ヴェルデッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ
和食との相性がよいクリアでスムースで繊細。
b0089578_13253099.jpg
・おいしいトマト

おいしいトマトはそれだけで美味しいので余計なものはいらない、紫蘇の花を添えるだけ
b0089578_13253488.jpg
・ホタルイカ、いいだこ、ホタテのサラダ

さて季節モノをバンバン注文しちゃいます、苺が飾ってあるだけで乙女盛りに見える愛らしい苺効果。
湯葉のソースと蕗の薹のお醤油で魚介の魅力をしなやかにシメる、最近、家でも外でもホタルイカばかりです。
b0089578_13253775.jpg
・ポテトサラダ

定番のポテトサラダ、ベーコンが入った皮付きのポテサラにソースは和えないで上からかけてある。
毎回食べてお気に入りなのですが今回は特に美味しく感じる、初めて食べた2人はうまっ!の連続。
1口食べるたびにスモークの香りが鼻をくすぐって美味しい。
これはお代わりが必要だ!と後から再び注文しました、遠慮の塊みたいなものが存在しないので次回からは1人1皿ね!!
b0089578_13254166.jpg
・富山産 ホタルイカ天ぷら

若かりし頃、富山の居酒屋で初めてホタルイカの天ぷらを食べた時、
今まで食べてきた酢味噌より断然気に入ってホタルイカは天ぷらが1番!とホクホク顔になっていたのを思い出す。
そんなこと言いつつ家ではまだ作ったことないですが。
一緒に添えてあるのはルートチャービル、セルフィーユの根っこ。ちょっと芋ぽいような甘いような。
b0089578_13254416.jpg
・穴子の西京漬け天ぷら

表面は薄い衣で覆われていてカリッと揚げられており、サクッとした歯ごたえに中がふんわり。
穴子には漬けダレの効果とつけて食べる濃い和のソースが相まって美味しい!
b0089578_13254853.jpg
・いいだこの旨煮

頭(胴体)にたっぷり詰まった卵のいいだこと筍、旬の味でほっこり。
b0089578_13255340.jpg
・沖縄 紅豚の角煮

店主一押しの沖縄のブランド豚・紅豚、角煮だったりローストだったり紅豚も毎回食べてます。
お肉は引き締まっているけど柔らかく脂身と肉の部分の良いバランス、うまー
b0089578_13255612.jpg
・柳鰆の九条ネギ味噌焼き

柳鰆に九条ネギと白味噌で焼き上げて香ばしい
b0089578_13255960.jpg
・竹の子オーブン焼き 豚しぐれ煮添え

旬な食材の大車輪、ホクホクに焼きあがった竹の子はトウモロコシの様な爽やかさと香ばしさ。
それにこっくりとした豚しぐれ煮を合わせながらいただきました。
b0089578_13260247.jpg
・野菜のおひたし

竹の子づくしの様相に、大好きなのでいくらでも食べれる〜
b0089578_13260698.jpg
・真フグの白子天ぷら

鱈の白子が終わってもフグがいるさ、ピシリと形が決まったフグ白子は濃厚でとろりと。
b0089578_13261022.jpg
・鳥取 大山鶏のスパイシー唐揚げ

かなりスパイスが効いていて結構辛くてスパイシー、和の下味が染みていてカラッと美味しい。
b0089578_13261601.jpg
・いしるのパッタイ

タイの焼きそばパッタイもいしるを使えば和のメニュー、独特の風味とコクのある味付けにライムを絞って清涼感。
黄身をくずして混ぜるとさらにこっくり旨し、前はこれなかったけどいいなーこれ。

レディース3人とはいえさすがのデブ会、ちょっと食べちょっと飲みは存在しない。
会話も女子トークと言っても、さっぱりあっさりズバッといつもと変わらんじゃないか。
そしていつも味付けの中心点がピシリと決まってて美味しいお料理、今回もたくさん食べました。

大らかな空気の中で気軽に和食がいただけるからか、外人さんのお客さんも結構多い。
店主のポン太さんが隣のお客様に英語で説明しているのを聞き耳立てたりして・・こらっ!
定番ものはもちろん、旬の素材の本日のオススメを季節ごとにあれこれ食べたい、ご馳走様でした!また行きます。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-04-20 22:11 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25692243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rui-studio2 at 2016-04-22 17:48
はじめまして。手織りをやっている浅見るいと申します。
プロフィールを拝見して、スカタンさんの、
至近距離に自分がいるような気がして勝手にイイネ!を
入れさせていただきました。
又、ゆっくりお邪魔させてください。
Commented by sukatan_queen55 at 2016-04-24 10:20
●るいさん
るいさん、はじめまして!コメントありがとうございます
自分でも気がつかない内に時は進んでいるのですね、久しぶりに少しだけプロフィールを更新しました
同じ空気感漂う場所にいたりするのでしょうか、いいね嬉しいです
よろしくお願いいたします
Commented by rui-studio2 at 2016-04-24 21:20
こんばんは~
石川県は未踏の地、近所にお料理上手な方がいらして、
丁寧な食事作りをされていることをお話から伺えます。
心を込めた食事をと願いながら、お粗末な食事に走ってしまう私ですが、
こちらのブログでも、そう言う土地柄を感じ、
いつか金沢に食べに行きたい!と願っています。
Commented by sukatan_queen55 at 2016-04-25 21:48
●るいさん
外で食べることも多いですが、野菜が豊富な環境なので
なるべく季節感のあるものを手作りでと心がけています、が・・あくまでも理想で
平日は仕事もあるので簡単なものになりがちです。
やはり地方だけに都会に比べて人も空気もゆったりとした土地柄ですので、食にもそれが表れているかな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(幸町):Cafe Ves... 金沢(堀川町):ご当地ラーメン... >>