金沢(片町):炭火 炙り肉 康(Yasu)

b0089578_15582958.jpg
定期的に肉を愛でることがライフスタイルになっており、野菜摂取は自宅でをモットーに心の充実、焼肉ライフ。
焼肉と言えば焼き方も大事!焼肉番長になるには自信がないと気にする必要がないお店、炭火 炙り肉 康(Yasu)

ここは焼肉屋で15年修業したというご主人が、理想の塩梅で炙ってお客に提供してくれるシステム。
場所は片町スクランブル交差点近くの銀河会館1F、カウンターやテーブル席、和室2室で最大21名(全館貸切・最大31名)

自分で焼かなくてもいいので会話に集中できないという心配がなく、金沢の焼肉屋さんとしては珍しい。
炭火鉄板が用意されているので、お喋りに夢中になりお肉が冷めてしまった場合でも温めなおすことができるし、
もちろんお肉にタレがしみ込んだところでの二度焼きはまた違う味わいが楽しめる。

ドリンクメニューはビール、ワイン、焼酎、マッコリ、チューハイ、カクテル、ウイスキー、日本酒etc...
b0089578_15583925.jpg
・ユッケ風ローストビーフ

和牛A5等級の赤身を使用し、濃厚玉子と20種類以上の野菜を凝縮した自家製ダレで仕上げた1品。
黄身を崩して脂ののった赤身肉とコクと旨みがある優しいタレがからみあい濃厚でたまらんわぁ~
b0089578_15584664.jpg
・厚切りタン塩

この店のおススメの1品、厚切りされた上タンをベストな状態で焼いてもってきてくれる。
軽く炙ってある厚切りのタンはレモンを絞って、特有のプリッとした食感が小気味いい。
b0089578_15585302.jpg
・ムンチュサラダ

ふんわりと柔らかいサラダ菜と白ネギが胡麻とごま油香るドレッシングでもりもり進む塩味のサラダ。
b0089578_15585995.jpg
・蒸し野菜盛り合わせ

パプリカ、ネギ、ニンジン、カボチャ、キャベツ、玉ねぎなど色々入った蒸し野菜。
お肉との合間にあっさりポン酢でいただきました。
b0089578_15590460.jpg
・イチボ(A5)

お尻の先のランプの一番柔らかい希少部位を切り出したイチボ、塩と山葵でいただきますが自分は山葵は遠慮。
柔らかくて口の中で赤身の旨み溢れる肉汁でお肉があまいうまい、ホルモン好きですが肉肉しいのもいいねぇ。
b0089578_15591246.jpg
・ハラミ(タレ)

こちらもお肉は柔らかく脂肪が付きすぎないので食べやすいハラミ、タレで濃いめに。
こちら野菜と一緒に鉄板で二度焼きもして食べました。
b0089578_15592261.jpg
・おまかせホルモン

内容をメモするの忘れたのだけど、私の記憶が正しければ、牛ホルモン、豚シロ、牛ハツ、豚コリコリだったような。
夫はどちらかというと食べれるホルモンは限定されているので、大部分をホルモンヌである私が食べました。
牛ホルモンの脂ギッシュさが噛むたびに幸せを生む、旨みがあるのよね~
b0089578_15592985.jpg
・純鶏(塩)、とりせせり(塩)

何故か最後にとり串、上のホルモン類も串になってメニューに並んでます。
b0089578_15593809.jpg
・石焼ビビンバ

〆はお店で仕込んだ具材がたっぷり入った石焼ビビンバ、崩して混ぜておこげが付くまで待つのだぞ。
パリパリとした香ばしいおこげに具材が混ざってウマッ!!、やはり焼肉には石焼ビビンバと冷麺が鉄板。

焼いてもらってお皿に出されるのでカウンターでお1人焼肉も怖くない、お1人様に朗報。
営業時間は午前3時までなので飲んだ後のシメの焼肉もできる、シメ肉上等。

ランプ、イチボ、リブロインなど希少部位があり東北のA5ランク和牛なのでお肉の美味しさはお墨付き。
デートに宴会に1人様にと何かと使い勝手の良さそうな焼肉屋さんです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-04-05 23:57 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25623926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(北町):一心屋(いっしん... 金沢(三口町):インデアンカレ... >>