金沢(米泉):中華そば 秋生(しゅうせい)「甘海老醤油そば」

b0089578_17022351.jpg
今週の半ばでまた雪がドーンと積もってはすぐに溶けたりしてますが、寒い日が続いてるので平日の夜は鍋ばかり。
汁物で体が温まるのは何も鍋ばかりではなくラーメンもより恋しくなる季節、って私の場合1年中!?

土曜日の家業手伝いの後、ややランチタイムを外した時間にお腹の太鼓も絶好調、中華そば 秋生(しゅうせい)
最近、秋生熱が上昇している傾向、お昼のLOが14:30なのがありがたいし、看板メニューが幾つもあるのにどれも外したことがない。

・甘海老醤油そば

去年の春頃もこの甘海老醤油そばを食べたいた、その頃の細かな味は忘れているので比較はできないけど
海老の風味と醤油スープのバランスはどちらが勝ち過ぎるということもなく、海老の香ばしく甘い香りが特徴的でクセになる。
チャーシューらしいチャーシューにネギと海苔とメンマ、飽きのこない中華そばに果てしないプラスαがあるんです。
b0089578_17022836.jpg
・肉めし(温玉付き)

ラーメンに付随するサイドメニューな丼、ラーメン屋のサイドメニューマニアは丼にもお気に入りあり!
もちろんラーメンありきだが、サイドメニューにそそられ隊な私はほぼ丼を頼む。
ここの肉めしは炙ってあって香ばしく、いつも頭の中でウマーと語りながら食べているが、
今日は温玉をのせてより黄身のゴージャズさが高まりウマーの連続、私の中のサイ丼ランキングの上位に位置する。

1人で静かに食べてるつもりでも頭の中は「ウマー」でかなりうるさい、皆さんも多分同じ感じでしょう。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-26 23:37 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25388214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高兄 at 2016-02-29 18:07 x
sukatanさん、こんにちは

sukatanさんの、BLOGでは

本当に、多くのラーメン屋さんが登場しますね^^

京都も、ラーメン屋さんが多く

激戦なのですが

金沢も、本当に、沢山の御店ありますよね~

競争も激しいでしょうから、美味しさや、個性がないと、残っていけないんだろうなぁ・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2016-03-01 20:57
●高兄さん
やはりラーメン屋さんに限らず個性や美味しさがあるお店は繁盛してますね。
京都のラーメン屋さんもいってみたいお店が何店舗もあります。
後は神社仏閣巡り、御朱印帳マニアとしては何度訪れても京都は飽きないのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(藤江南):串処 とりあえ... 金沢(寺町):中国料理 麟 (... >>