金沢(寺町):中国料理 麟(りん)

b0089578_11342788.jpg
お正月休みは上海旅行に出かけており庶民的食堂も含めて中華三昧、その報告も兼ねてやってきたのは寺町の中国料理 麟(りん)
華林楼・進和店から移転して半年余り、1人飲みの回数は減ったけど何度も通いたい味わい深い中華を提供してくれる。

今回はもちろん攻めのカウンター、前店舗よりも女子率が高くなった気がする。
ランチよりも種類を味わうならやはり夜、ノンアルもあれど私は相変わらずの梅酒からのワイン移行部隊。

・ピータン豆腐

いつも前菜三種盛りでピータンを指定!?してるのだけど、今回はピータン豆腐。
ピータン単体よりも葱とフライドオニオン?やタレがかかっててる分、香ばしく複数の薬味効果が絶大。
もちろん豆腐との相性もバッチリで今度から一発目はこれかな、皮蛋自身も締まっててコクがある。
b0089578_11343358.jpg
・両面焼き薄皮棒餃子

中国では焼き餃子と言えば棒餃子、もちろんお馴染みの日本の焼き餃子もあるけどどちらも薄皮だし、
中身も変わらない気がする、違いは聞いてみないと分からないけど。
b0089578_11344145.jpg
・焼き小龍包

小龍包の名の通り蒸すのではなく焼いてある小龍包、油断せず噛むと中の汁が飛び散ることがあるので注意。
b0089578_11345122.jpg
・季節野菜の蟹肉あんかけ

これはまだ未食メニューかと思われたので注文、ベビーコーン、くわい、さやいんげん、などなど野菜が
基本塩味、でも旨みが染み透るお味に仕上がって、上から蟹肉のあんかけ、贅沢ぅ~。
食感もさることながら肉メニューばかり目が行きがちな人へ(私か?)、野菜が美味しくいただける味付け、おすすめ。
b0089578_11345902.jpg
・酸辣茄子(さんらーなす)

酸辣湯から麺を取って茄子追加!と単純に書いてみる、酸っぱくて辛みある酸辣ベース。
辛酸っぱくてとろんとあんで閉じ込めてあり、卵が入ってやわらかい食感、これもワインのおつまみになります。
b0089578_11350748.jpg
・白子麻婆豆腐

冬季限定の白子麻婆豆腐、この店の看板料理ともいえる山椒と旨みのオーケストラや~な麻婆豆腐に白子イン。
白子大好きなだけにとろんとした白子にこのメガ刺激、旨い!ごはんが超絶欲しくなってきた。
b0089578_11381429.jpg
・プルプル四川風牛すじ

シメに行く前に何かお肉メニューが欲しくて(私だけ)、プルプルコラーゲンな牛すじは柔らかく
ちょっと唐辛子とラー油の浮かんだピリ辛ベースでお酒がすすみます。
b0089578_11351498.jpg
・天津蟹肉あんかけごはん

麺かご飯かそれとも両方!?両方食べれたのに却下されて、迷った末にこちらのあんかけご飯。
パリパリなあんかけ焼きそばもいいけど、焼き飯が好きなので。
上品な味付けの焼き飯にふわふわと蟹玉が混ざった蟹肉あんかけ、美味しくないはずがない。

バイトの中国人スタッフと中国の話なんぞして和気藹々、お店自体は相変わらず混んでいましたが予約を取れば問題なし。
また出没します、自宅近場にあればなぁ~と思える店。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-01-18 01:07 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25269731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(彦三町):PLAT HO... 金沢(米泉町):中華そば 秋生... >>