石川(白山市鶴来):八尾家(大阪お好み焼き)ふくよかな会10月号

b0089578_12170667.jpg
初めて大阪でお好み焼きを食べたのは19の時、ライブの為に梅田駅近くに宿泊して友人と大阪ならお好み焼きだろうと夕食。
アーケード街を渡り歩き煙が染み込んだちょっと年季の入ったお店で、地元で食べていたものよりふかふかであったという記憶があります。

その後、大阪では梅田OSホテルを常宿にしていたので、裏の通りのおばあちゃんと1匹の猫がいるお好み焼き屋さんでとん平焼きを食べたり
大阪の友人にあちこち食べに連れてもらったりしていたので、金沢のぼてじゅう以外の粉ものジャンルでは圧倒的に関西が多い。

2年ほど前にオープンしてから友人が何度も食べている画像をアップする度に幽体離脱したいような気持ちにさせられていた八尾家
ほんと前から行きたかったのですが、ここ最近頻繁な画像攻撃により食べたい気持ちが遂にヒートアップ、
毎月の大食いの会「ふくよかな会」の行きたいお店でリクエストしちゃいました。

鶴来街道からちょっと外れた隠れ家的な場所にあり、車で行くなら運転手要員もう1人追加しなければと思っていたところ、
メンバーの1人がお酒なくとも大丈夫と運転手してくれるということで多謝。

川沿いに佇む古民家風な建物、白熱灯の灯りがぼんやりと入り口を照らし出し、
囲炉裏後が残り木の風情がとっても落ち着いた佇まいの店内で床に座っていただきます。

基本的にいつもお酒を飲んで前菜あれこれ、サイドにメイン、シメまでのコースな流れに落ち着いているふくよかな会。
でもここはメインがお好み焼き、焼きそばでサイドメニューはやや少なめ、ということは・・・
お好み焼き&焼きそばを何度も食べればいいのだ、そうだお店のメニューを食べれるだけ食べ尽くそう!今回のテーマです。
b0089578_12171670.jpg
・いか焼き

いか焼きと言えば阪神デパ地下スナックパークのいか焼きをすぐ思い出します(現在スナックパーク閉館のため移設)
小麦粉の生地にイカの刻んだものが入って薄く焼き上げてソースが塗られたもの、という認識。
薄いけど口に入れて噛んだ感じがもちっとして、ときおりイカがコリっ、シンプルだけど独特感がいいですね。
b0089578_12172420.jpg
・とん平焼き

私はとん平焼きが大好き、自分の好物の卵と豚肉が多く使われているのがその理由。
こちらのとん平焼きは厚みがあってふっくら、シンプルなだけに素材の味がよりダイレクトに伝わってくる。
b0089578_12173204.jpg
酒飲み要員ということで最初は軽くチューハイなどを飲んでいたが、ワイン好き帝王がいるので迷わずワインに移行。
なんと置いてあるのも河内ワインのカタシモワイナリーという大阪ブランド、河内ワインと言えばワイナリー見学会に参加した記憶。
黒板には大阪の飲み物「ひやしあめ」・・夏の暑い日に大阪の商店街で飲んだわ〜って、ここまで揃えるかなりのこだわりよう。
b0089578_12174470.jpg
・ジャガイモと豚のお好み焼き

黒板に書いてあった本日の1品。
中にほこほこのジャガイモが入ってるのだけど、これだけ厚いのに生地がふわっふわっで軽め。
生地の中の出汁の風味を感じながらソース、マヨネーズ(マヨ大好き)、鰹節、鉄板ですなぁ〜美味しい。
b0089578_12175119.jpg
・お好み焼き

先ほどがノーマルっぽかったので基本のお好み焼きは玉子のせ、葱のせ、全部取りいいとこ取り仕様にしてみました。
豚肉、えび、帆立貝柱とトリプル具材にお好み焼きを覆い隠すような玉子と九条ネギたっぷり〜〜
ふわふわのお好み焼きに薬味と卵のコクで複雑な旨みたっぷり、野菜が多くてふわふわで何枚でも食べられそう。
b0089578_12175866.jpg
・豚骨しょうゆ焼きそば

黒板にあった1品、焼きそばの麺は太麺でもちもち〜醤油味ということであっさり味を想像していたら
意外なるコクと旨みが広がってく、そうか豚骨しょうゆだからか〜
b0089578_12180315.jpg
・焼きうどん(ポン酢)

こちらも黒板の1品、太めの焼きうどんにポン酢がこれだけ合うなんて!?美味しい!
後口がさっぱりしていて、こちらを最後に頼めばよかったか!?でも焼きそばの間で変化がつけられたのでこれで良し。
b0089578_12181034.jpg
・焼きそば

ラストはメニューにある基本の焼きそば、ソースかポン酢で選べて今度はソース。
このソースがかなりスパイシーで太い麺と絡まると存在感があって、しっかり主役級。

ここの店主さんは大阪は八尾出身ということで、八尾にお泊まり&商店街巡り経験のある私は八尾について少しお話しさせていただきました。
大阪に親戚もいるのですが京都よりなので、友人たちに連れられていった東大阪方面の経験が会話に花咲いてよかった。

うーん、どれ食べても全部美味しかった!ごちそうさまでした。
そして食べるだけ食べ尽くそうと宣言していた3人、この日のお店の全メニュー制覇。
これは10月の記事なので冬の味覚、牡蠣おこはまだ始まっていない時期・・食べたいっ、かきおこ発作。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-11-23 22:29 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25114413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そのワインまであるんやね~ at 2015-11-25 07:55 x
トンペイ焼きからの~
あれも これも・・・さすがやわ!
一緒にもりもり食べて乾杯したいわ~!
Commented by sukatan_queen55 at 2015-11-25 12:51
●アロハちゃん
今度、こっちに来たときに連れていってあげたいわ~
こっちに来て地元大阪の味というのも何だけど美味しいよ。
めっちゃ大阪の拘りを感じます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(堀川町):テーブルナナ(... 金沢(南町):叙々苑 (ジョジ... >>