石川(野々市市):鬍鬚張魯肉飯(ひげちょうるろうはん) 金沢工大前店「台湾まぜそば」

b0089578_16453871.jpg
数年前の台湾旅行にて、お店や屋台で何度も食べたのが「魯肉飯」、庶民料理代表のような豚肉のかけご飯。

独特の香辛料の香りも気に入って、帰国したら豚皮を手に入れて本格的に家で作るんだ!と宣言しておいて未だ作っておらず。

気持ちはあるのですが新たな起爆剤が欲しい。

その魯肉飯が食べられるのが野々市の金沢工大並びにある鬍鬚張魯肉飯(ひげちょうるろうはん)

イオン御経塚店にもフードコートに入っていますが、工大店の方が圧倒的にメニュー数が多い。

かつては六本木や渋谷にも店舗があったことを思うと、あの味が忘れられない人(特に県外)にとってはレアな店かと。

周期的に訪れる魯肉飯発作ウェーヴ、毎回お店で食べることはなくテイクアウトで人気のない場所(家or職場)で
フタを開けてニンマリ。、今回は珍しく店内で食べていく。

しばらく来ていない内に「台湾まぜそば」が新登場していたのも知っていたので、魯肉飯と迷う。

b0089578_16454288.jpg
魯肉飯を食べにきたはずが結局はこうなる。

・台湾まぜそば+魯肉飯+煮玉子

太くてモチモチの麺には特製醤油ダレと香味油がからまっており、上に肉味噌、ニラ、白葱、揚げ葱、海苔、卵黄。

全てをよく混ぜてからいただきますっ!ミンチはかなり肉肉している印象で全体的に濃厚だけども辛さはなし。
辛さがほしい人は辛味油、他には酢を投入して好みの味を作るタイプです。
複数の薬味と味噌のコクが混ざって美味しいですよ。

魯肉飯はとろっとしていて八角の香りが漂う定番の味、私には煮玉子がなくちゃ始まらない!くずしながらいただくのだ。
b0089578_16454761.jpg
追い飯は無料なので追加してもらいました、もれなく食べ過ぎです。

そうか、追い飯(無料)があるから台湾まぜそばと魯肉飯のセットメニューはないのね。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-11-17 23:30 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25097259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2015-11-19 14:48
>魯肉飯を食べに行きながらまぜそばも食べちゃう
何とか耐えました。

>追い飯は無料なので追加
パピコ吹いちゃいました(;つД`)

そのぶれない生き様、大好きです\(^o^)/
着いて行きマッスル!

本場のお味を再現してましたか?
Commented by sukatan_queen55 at 2015-11-20 19:30
⚫︎papinさん
1人だからこんなことしてますが夫と一緒だと気を使ってやや少なめにしてますね・・してるかな?怪しいな。
食べた分は素直に太りますのでその後のケアは大切ですが、まだまだ食欲は育ち盛り。
鬍鬚張魯肉飯は台湾に本店があるんですよ
日本の熱烈なアピールと努力で支店がオープンしたのですが今は石川を残すのみです。
台湾で魯肉飯を何回か食べましてその都度お店によって味は変わってましたが、台湾でもこのお店でも八角の香りは共通ですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(柿木畠):更科藤井(蕎麦... 金沢(八日市):竹乃家(食堂・... >>