石川(野々市市):サニーベルコーヒーで第一回「どん兵衛サミット」

b0089578_13331399.jpg
野々市市の自家焙煎コーヒー&カフェのサニーベルコーヒーさんで、月一でラテアート練習会に通っている私。

不器用な故に長い期間のシンプルハートの苦行を終え、ようやく二連ハートのチャレンジを行っているところです。

そのサニーベルコーヒーさんで先週、第一回「どん兵衛サミット」が開催されました。

カップ麺の中でもニッポンのうどん!と名を放つ日清「どん兵衛」、
東日本、西日本、関西限定、北海道限定を食べ比べてそれぞれの味の違いをティスティングするどん兵衛サミット。

「君はのびる前に食べ切ることができるか!」by ガンダム風

と、くだらないことに真剣にチャレンジするゆるっとしたイベントです。

そもそも何故にカフェでどん兵衛?という話ですが・・元々、東日本と西日本はスープの味が違うというのは聞いてはいました。

少し前に全巻集めた「めしばな刑事タチバナ」というグルメ漫画でもそのくだりが書いてあり、
ネットでもあれこれ比べている記事も見かけますが、段々自分でも実際に試してみたいと。

大阪出張の時にどん兵衛(西日本)を買って、よし!これを金沢のと比べてみよう!
・・・と持ち帰ったら、金沢で販売しているのも西日本版だった!!!
よく確かめてから買えよ!!と自分にツッコミ入れる始末。

そんな話をサニーベルさんでコーヒーを飲みながらしていたら、高松さんが「イベントやりますか」と。

私「じゃあ東京出張の時に東日本版を仕入れてきます」

昔、富山で食べたうどんスープが金沢より濃かったので、てっきり富山は東日本だと思い込み、
高松さんに頼んだら富山も西日本版だった・・・JR東日本の区分けのイメージが付き過ぎ?
(日本海側でどん兵衛東日本に変わるのは新潟からだそう)

北海道版も別に存在すると知りそちらはお取り寄せ、関西限定は39周年記念特別販売で金沢で手に入れたもの。

夏頃からゆるゆると計画していたのが、10月末にやっと実を結びました。

一応、私が主催者らしいです、サニーベルさん場所提供ありがとうございます。
b0089578_13332104.jpg
後2人のメンバーは高松さんに人選してもらっての、サミット当日。
メンバー:高松さん、竹田さん、ことねこさん、スカタン女王

当日はとりわけ用の茶碗、お箸、そしてオニギリを持参することを言い渡される。

オニギリ?どん兵衛だけじゃ足りないから?と思ったら、汁物にごはんは絶対必要ですと力説される、勝手に力説感じた。
ごはんに汁物は絶対必要派の逆パターンですね。

店内に入ると3人がノートパソコンを囲んで何やら語り合っている雰囲気。

今回、サミットに呼ばれた竹田さん(C8LINK)は出張FABでパーソナルなものづくりを展開しているクリエイターで
FMかほくで「出張FAB屋のカフェタイム(竹田太志・高松雅志)」というラジオ番組を担当しています。

そのラジオ番組でどん兵衛サミットの模様を収録して流す予定だと聞かされる。

えぇっ!!話がなんだか大きくなってきたな、緊張するような、グダグダな会話しか出来なさそうな、私の表現の力はまだ未知数。

とりあえずお揚げを4等分して粉スープを中に入れて、テーブルに集合してラジオのスタート!
b0089578_13333241.jpg
お湯を沸かしてもらって全てのどん兵衛にお湯を入れ、タイマーをセットして待つこと5分。

ペリリと蓋をめくると東日本(左から2番目・特盛)だけスープの色が他のに比べて色が濃い。

まずは蓮華で順番にスープの味をティスティングするききどん兵衛、
その後にうどんとスープを各自それぞれに味わいつつ、意見を求めあう。

原材料のスープの欄、食塩、醤油、魚粉、魚介エキス、ネギ、香辛料、糖類などは同じように明記されているが、
西日本には昆布エキス・昆布パウダー入りだが、北海道は昆布パウダーだけ、東日本は昆布エキスだけ。
他の魚粉の量や昆布の量のバランス、醤油の配分が違っているのか食べてみると明確な差が出てきた。

西日本:いつも食べなれてる味だけども昆布エキス・昆布パウダーでより出汁の味を明確にしている、昆布や魚介風味。
東日本:西日本よりも出汁の風味より醤油の味が強くて味が濃い。出汁は鰹が強めなのかなぁ。
北海道限定:東日本と比べると薄くてほんのり甘みがあります。でも醤油味も出てくるかな。利尻昆布が使用されているそうですね。
関西限定:西日本と同じく出汁の味だけど一番甘い、お揚げさんが1.3倍でスープを吸うとふっくら甘い

恐ろしく細かい分析まではいかず、あくまでも感想にとどめておく・・ゆるいサミット、ゆるサミ。
でも好みは明確に分かれてきて、富山出身の高松さんは味の濃い東日本が好み
ほら!だから富山のうどんのスープは金沢より濃いって言ったじゃない、でも販売されているのは西日本版(どうどう巡り)

ことねこさんは北海道がお好みだそう、昆布の甘みがじんわりでた優しい味。
竹田さんは西日本、石川は一応西日本だからね、JR西日本のイメージから離れられないし。

関西限定を誰もあげてないが、お出汁の甘いのが結構お気に入りだったので「関西限定」をと言いかけつつ、「西日本」。なんなんだよ・・
b0089578_13334382.jpg
スープばかり飲んでいたら喉が異常に渇いてきて、持参したおにぎりを頬張る。
旨い!!もしかしたら一番美味いのはおにぎりかも、おいおい。

全て食べきった後もグダグダとどん兵衛についてのトークは続いて、
さらにここからはオフレコで!と自らの人生の危機について話してみたり、恋愛論を語ってみたり、
どこからどこまでがオフレコか分からなくなってきて、後からの編集が大変そう。。。
b0089578_13335253.jpg
私が持参したおにぎりは釜炊きおにぎり みつや の「とりそぼろ」「とりから揚げ」「明太子チーズ」
って3つも持ってくるか?もちろん全部食べられませんでした、2個だけね。
お米が美味しい~んですよ、中の味付けもグッドだし。

どん兵衛サミットのの模様は11月2日(月曜日)FMかほく PM5:00より
「出張FAB屋のカフェタイム(竹田太志・高松雅志)」で放送予定です。

私が喋ったあの事やあの事はカットされていますように!

もしかしたら第二回もそのうちあるかな?出張の仕入れ用にカバンが1つ増えそうな予感。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-11-02 06:24 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/25051413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(東力):和牛専門 ステー... 大阪(梅田):BALYET(バ... >>