金沢(寺町):自然派ラーメン 神楽「台湾ブラック」

b0089578_10042889.jpg
お休みに入ると朝から我が家で一番働いているのは洗濯機かもしれない、ずっとゴゥンゴゥンという音を聞きながらの作業。
コストコでビックサイズの柔軟剤を買おうとしたら、「それ遠くからでも匂いが漂ってくるよ!」
と指摘されてビビッて買わず、そのまま他でも買い忘れていたらもう柔軟剤切れてるでないの。

じゃあついでに他の日用品もまとめて買ってこよう、ついでにランチ時間に合わせてというのはかなり計画的犯行。
10月8日から始まった20人限定の「台湾ブラック」が目当てで寺町の自然派ラーメン 神楽

開店10分前に到着したけど10人は行列になっていたかも、だけど駐車場はかなり余裕がある不思議。
徒歩の人も結構いるような感じで連休なので観光客がバスで来ているのかしら。

・台湾ブラック(トッピング:味玉、別皿に釜焼きチャーシュー)

スープは丸鳥ベースに溜醤油を使用、ブラックと名があるとどうしても富山ブラックを連想してしまうが
こちらは出汁のうま味を感じる口当たり柔らかく優しい醤油味。

黒板には何も明記されていないが、ツィッター情報だとミンチは香菜入りだそう、後は海苔、刻み葱、メンマ。
結構唐辛子のピリ辛具合はピシッと伝わってくるけどパクチーは自分の感覚だと殆ど分からないレベルだったかな。

増し増ししたり家でも香菜を常食しているため麻痺しているのだろうか、と考えるパクチードランカー。
好き嫌いが分かれるハーブだし隠し味程度に抑えるのが神楽風というところなのかも、全体的に穏やかでニンニクも気にならず。

上品なチャーシューを浸して脂を浮かせ、ミンチを少し溶かすとスープにコクが出てきてスープが美味しく、ここはいつも全汁です。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-10-13 23:11 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24992257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 石川(津幡町):Gonjiro... 東京(日本橋):千疋屋総本店(... >>