金沢(片町):スパイスボックス(SPICEBOX)でバミューダ会

b0089578_11414033.jpg
旧割烹 勝一時代から続く飲み会仲間たち、ある時は夜更けまで飲み倒して寝てるメンバーの頭におにぎりをのっけて寝るギブソン、
ある時は昼飲みの末に死ににいく象のごとく皆の前から姿を消しトイレで死に体・・って私のことじゃないか!

数々の伝説を残しながらの現在、金澤もんようの定休日が火曜のため、飲み会が火曜に開催されることが多く、
サラリーマンな私たちは意外と参加しにくい・・ということが発端で発生したバミューダの会。

大量の食べ物でもメンバーの前に置けばいつの間にか消えていることから名づけられたバミューダの会の会場はスパイスボックス
7月にスパボに訪れた時、8月からメニュー変わるよ~っと新しく印刷されたメニューを見せてもらい、
これは行かねば!とバミューダ会を計画、男性メンバーが都合が悪いので女性5人での急きょ女子会になりました。

スパイスボックスは南インド・スリランカ料理のお店、
カレー類はもとよりタパス類メニューが豊富なのでスリランカ系バルっぽい使い方が出来るお店です。

集まった5人全員がエスニック、ホルモン、羊肉、パクチー大好きというある意味変態さんこんにちは。
車な人は普通のラッシー、そうでない人は焼酎とドッキングしたラッシーサワーで乾杯。

b0089578_11434713.jpg
店主であるフェルナンドゥーに「8月のメニューある?」と聞くと、「まだ~」との返事。
新しいメニュー表見せてもらったやん、もう8月下旬なんだけどっ、と思いつつも長~い目で見守ろう、スパボあるある。
でもスリランカ風焼きそばは出来るらしいので後でそれを頼むことにして、ボロボロになったメニュー表からあれこれ選ぶ。

スプリングロール:もちっとした春巻きの中に挽き肉
カトゥレット:お魚ミンチのコロッケ、中身はいつも青魚で多分サバとかイワシだと思います。
アルーチャート:じゃがいもとヒヨコ豆などがスパイスまみれ、普通にする?辛いのにする?と聞かれるけど普通が無難。
b0089578_11435205.jpg
今回のバミューダ会は終始コストコの話ばかりしてました、コストコ攻略法の雑誌まで持ち込んでの大会議。←持ち込んだ張本人
何しろ羊族のため骨付きのラムの大きな塊に夢が膨らむ・・後日購入してラム焼きしていたメンバーあり

ベジタブルパコラ:定番の豆粉の天ぷら、先についてきた辛いソースかオーロラソースっぽいものに付ける
ウルントゥワダイ:ドーナツ型のふわふわな物体、あっさりしていてココナッツかミントのソースにつける
トマトスープ:コクのあるトマトスープはスパイスの味がしっかりします。
b0089578_11435564.jpg
マライティカ:鶏肉をヨーグルトとクリームチーズで漬け込んでタンドリー焼きしたもの
ヨーグルト効果でとってもお肉や柔らかく、チーズの風味もマイルドで初めての人にもエスニック玄人にも好評。
b0089578_11435829.jpg
タンドリーマトン:羊肉メニューはメニュー表に載っていませんがオーダーできます。
クセはあまりありません、タンドリーチキンのマトン版、夫と来るとこんなに羊肉ばかり食べれないので嬉しいぜ!
b0089578_11440283.jpg
フェルナンドさんが新しいメニューと持ってきてくれたのがこちら!おぉっ、これはクリスマスの時に限定で作っていたメニュー。
ミントとパクチーソースまみれのチキン(正式名称はまだ知らず)

ミントとパクチーはどちらも香りが強いですが相性はバツグン、私もよくサラダにミント&パクチー、ミント&ディルなどの組み合わせで使います。
柔らかなチキンから溢れるパクチーとミントのかほりが鼻から抜けて、好きな人には最高!苦手な人には地獄の扉を開けることに。

ちなみにお皿を巡っている可愛らしい丸文字はスリランカ語だそう。
b0089578_11440645.jpg
ビンジョールパティアラ:ナスとジャガイモのスパイシー炒め、柔らかくなったナスとジャガイモが本当においしくおすすめ。

野菜メニューを注文する時の定番ですが、尋常じゃないパティアラ、便乗ールパティアラ、など親父ギャクにも定番で使っております。
b0089578_11440937.jpg
サンボル・・・この店でスリランカカレーセットを注文するとご飯にかけるスリランカ版ふりかけで付いてきます。
そのサンボルを単品で注文しちゃいました!「これ、ご飯に合う」とフェルナンドゥーはしきりにいぶかしんでましたが、
私たちはこれをつまみに酒を飲むのだー。

中身はココナッツファイン、かつお節、ネギ、その他スパイスや調味料など。
食べてみるとかつお節の味が確かに和風、さらにココナッツが入ってるのでちょっとしたニューワールド。
かつお節(モルティブフィッシュ)は海に囲まれたスリランカでよく食べられているもので、味付けによく使われます。
b0089578_11441451.jpg
スパイシービリヤニ:メニューには載ってない、このお店の全てのスパイスを投入したスパイシーなビリヤニ。
具も野菜やお肉、その時々で中身が変わるけどお肉はチキンが多いかしら。
目玉焼きはこれを頼んだときに大抵付いてくる(普通のにはついていない)
トマトバターチキンカレー(名前微妙):やや甘い味付けのバターチキンカレーはマイルドで食べやすいお味。
b0089578_11441741.jpg
スリランカ風焼きそばorスリランカヌードル(正式名称知らず):新メニューです、古いメニュー版にはないので聞いてみてください。
チキンや野菜などが入ったスパイシーな味付けの麺、スリランカでもヌードルメニューはあるものの
残念ながらスリランカの麺は手に入りにくいので日本のもので代用しているそうです。
焼きそばと書いているけど炒めているからで、麺はパスタだったかな、よく確認できなかったのは酔っ払いのせい。

帰り際に1人増えたという新しいシェフとフェルナンドぅーの次男に遭遇、美味しかった、また来ます!
メェーと鳴くパクチニストなホルモンヌたちの次の襲撃はどこなのか!?

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-09-09 22:09 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24854724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(北町):一心屋(金沢本店... 金沢(元菊町):麺や 神やぐら... >>