北海道のお土産(えびそば一幻、けやき、マジックスパイス、ロイズコラボ堂島ロール)

b0089578_11081533.jpg
北海道出張後から一週間は自宅用のお土産によって夕飯は賄えていたと思う(おかずは他にもあるけど)
お土産勝負は空港とクーラー バッグ 持参とやる気満々な私がまず訪れたのは北海道の海産物会社で有名な佐藤水産

海産物やその加工品が所狭しと並んでいるのですが、時期的に時シャケの切り身があったので自宅用に購入、さすがに塩水雲丹は手が出ずだったが。

情報提供者により一番のおすすめは鮭ルイベ漬け、鮭の醤油漬けにプチプチいくらとご飯の共やお酒のつまみにぴったり。
写真はないですがトロッとした鮭が病みつきで通販で取り寄せたいほど。

そして北海道と言えば定番のいくら醤油漬け、魚卵LOVE子としては外すことのできない品。
あったかご飯にのせるだけで、その日の食卓は幸せに包まれました←主に私
b0089578_11081948.jpg
北海道ではラーメンも巡りましたが、お店で食べたあの味をもう一度とえびそば一幻
お土産屋さんで販売している生麺タイプ、海老油も入ってます。
海老の香りが強く漂う海老しお風味、中々再現性は高めだと思うのでオススメ。
b0089578_11082217.jpg
続いてお店で食べたあの味を第二弾はすすきので食べた味噌ラーメンのけやき
こちらも上と同じくお土産屋さんで手に入る生麺タイプ。
二つのうち1つがバターコーン入りで、上の画像はさらに自分で足してます。
味噌の甘みやコクが感じられてなかなか美味しいのですが、お店で食べた印象がかなり良すぎてそこまでにはいたらない感想、実店舗の方が美味しくて当たり前なのだけども。
b0089578_11082681.jpg
スープカレー部門は店舗には足を運ばず、名前だけ教えてもらっていたマジックスパイス
北海道の別の店で食べたスープカレーよりも見た目から薄くてカレー味の野菜スープのような。
お店に行ってないので比べようがないけど、スパイスは名前通り結構効いてました。
スパイシーなスープではあるものの辛さは今1つ、コクのあるスープカレーの印象は薄い。

b0089578_11083168.jpg
生ものなので手渡し難易度レベルが高いケーキ類、その中でも自宅用に購入したのは、
シャンティモンシェールのロイズ&モンシェール・堂島プリンスロール。

ロイズのチョコを生地とクリームに使った堂島ロールとロイズの限定コラボロール。
2つのブランドの夢のコラボ!最強コラボ!なんでもいいですけど、帰宅後の疲れた体へカンフル剤。

濃厚だけども濃すぎなくて滑らかなチョコクリームと軽くてフワフワのカカオ味のスポンジ。
新千歳空港限定というのが、限定品オタクの心をくすぐりスイーツ好きなら満足出来るはず。
b0089578_11083898.jpg
これは最近ローソンで発見したえびしお一 幻の日清から発売されているカップ麺(ローソン限定)
ストレート中細麺に具はチャーシュー、ネギ、海老揚げ玉。
スープはえびしおだけどもトンコツが入った(そのまま)ではなく(あじわい)の方なのかな。
その方が受けも良いかと思われる、海老の香りと旨味がお店のものとは言わなくても、カップ麺としては中々楽しめる味でした。



[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-09-13 23:58 | お土産・お取り寄せ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24854654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 石川(鹿島郡中能登町):月とピ... 金沢(横川):豚蔵(とんぞ)で... >>