金沢(香林坊):ゴロゼット/Golosetto(イタリアン)

b0089578_10061518.jpg
7月下旬の記事、この時期私は夏のボーナスがもらえるのですが、貯金の前に夏の納涼ボーナス祭りが行われます。
夫に何でも好きな靴買ってあげると言いながら割引率が高めなセール品だったり、
奢ってあげるから美味しいもの食べに行こうと言いながら蓋を開けるとワリカンだったり、祭り自体もアウトレット。

その祭りの一環、4月にふくよかな会で食べた話を羨ましがっていたので、再びゴロゼット/Golosettoさんに行ってきました。
北イタリアの郷土料理が中心の人気店で行ったのは日曜の夜だったのですが、時間と共にじわじわ予約客で満席となりました。

・千里浜産岩ガキ

本日お勧めの今が旬な岩牡蠣、せっかくというか欲張りなので1人1つでいただきました。
ふるふるツルッとした舌触りに濃厚でクリーミーな牡蠣、ディルや粒つぶしたのがフィンガーライム!?
ヴィネガーがかかってさっぱりして美味しい
b0089578_10062089.jpg
・ミスティカンツァ(グリーンサラダ)

通常のグリーンサラダ、魚介の燻製がちょっと多めに入ってしまったとのこと、タコの燻製とウナギ。
トマト、トレビス、アボカド、蕪、スナックエンドウ、わさび菜、ルッコラ、黄色と紫のカリフラワー...とバラエティーに富んで。
粒マスタード入りドレッシングは酸味控えめで素材の味を楽しみます。
b0089578_10062417.jpg
・前菜盛り合わせ

カンパチと甘海老のカルパッチョ、大羽イワシのマリネ、カプレーゼ、ズッキーニのプリンと雲丹、
パルマ産生ハム、生ハムの燻製、イノシシの自家製ハムの燻製、牛肉と松の実

鰯がとっても脂がのっていて口当たり滑らか、ハム類は燻製にすることでより味わい深くイノシシのハムは味が一段濃い感じ。
マスタードにオレンジピールが入っていて、爽やかな風味が抜けて夏らしいというか。
今回のアルコールはLANGHE NEBBIOLOというピエモンテ州の赤ワインをボトルでいただきました。
b0089578_10062871.jpg
・カラマーリ・アッララビアータ

ヤリイカのアラビアータのパスタは形がイカに似ていることからカラマーリ(イタリア語でイカという意味のショートパスタ)
イカVSイカの構図、イカの旨みが溶けだしたソースの辛さも程よく、手打ちパスタはキュッと弾力があってしっかりした歯ごたえが楽しめる。
b0089578_10063265.jpg
・チンタセネーゼの炭火焼き

チンタセネーゼがようやく入荷しました、とシェフからのお勧めにより注文。
冷やし中華始めましたという定番レベルではなくトスカーナ州シエナ地域で飼育される黒に白の帯が入った柄の希少な豚。
その豚肉をズッキーニや茄子などの夏野菜のグリルと共にいただきました、上にはサマートリュフが。
普通の豚よりも脂身が少なく赤身の色が強くて、柔らかいようで適度に弾力もあり、噛んでいるうちに味わいが感じられました。
しっかりした味だけども上品な感じがいいですね。

素材に拘ったシンプルな料理の様で細かいところにさり気ない工夫がされており、その発見が楽しかったりもします。
シェフや奥様の人柄を表した全体的に漂うソフトなイメージのファンな方も多いのではないでしょうか。
ここのお店は奥に長く続く洞窟のようなイメージ、穏やかな明かりの中で落ち着いてゆっくり今回も美味しくいただけました。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-08-06 06:14 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24756058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(額新保):flour &... 金沢(松村):ジャークジャイ・... >>