金沢(片町):昔ながらの中華そば たくちゃん でラーメン

b0089578_15310036.jpg
お酒を飲んだら帰りたいのに帰れない・・何故だ!それは満腹中枢が麻痺されているから。
自らのアイアンストマック度に自信と信頼を重ねて、〆のラーメンは昔ながらの中華そば たくちゃん

場所は犀川大橋のたもと片町伝馬町商店街をまっすぐ進んで、口福よこ山の横道を曲がるとすぐ左手にあります。
山中温泉で長年親しまれてきた「中華飯店 姑嫁(くーにゃん)」の姉妹店で、店主の南出さんは息子さんにあたります。

1階はカウンター5席ですが、2階は6~7人座れるテーブル席が2卓あるので数人で訪れても可。
b0089578_15310428.jpg
・ラーメン

スープは醤油ベースのあっさりした味なのに適度にコクもあって、少し縮れぎみの麺も相まって懐かしさが湧き上がる。
メンマ、チャーシュー、ネギ、もやしに蒲鉾が渋い、するする~っと入っていくまさに酒飲み〆のラーメン。
b0089578_15310815.jpg
・緑のギョーザ

かなり薄い皮ですね、中には野菜(白菜)がたっぷり入っていてニラの香りも。
さすが緑と名を付けることはあってヘルスィ。
b0089578_15311139.jpg
・俺のチャーハン

昔ながらの街の中華料理屋でよく出てくるチャーハン、山中温泉のお店は創業40周年でしたっけ。
焼き飯好きとしては一回り巡ってやはり普通の味がいいと思える、添えてあるのが紅生姜ではなく福伸漬けなのもらしいというか。

〆がちょっと多すぎる気がしますが、アンコールということで。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-07-21 23:17 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24698562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(東山):ちょう吉(焼き鳥) 金沢(片町):レストラン 彩(... >>