金沢(諸江町):いな葉村(居酒屋)でバースディ飲み会

b0089578_16440664.jpg
6月中旬、この時期になると友人2人の合同バースディ会を開くことになっており、お店は主役にリクエストしてもらう。
今年はあの数えきれない位のメニューを制覇する1歩をまた刻もうと、諸江町にあるいな葉村で4人女子会。

場所はアル・プラザ金沢の道路を渡ってたこ焼き八ちゃんなど飲食店が固まったエリアの中の1軒、前回の記事も参考に。
外観からは何気ない居酒屋に見えるが、黒板には読むのも選ぶのも苦労するほどのメニューがギッシリ!しかもこれが全部じゃない。

メニューが豊富過ぎる居酒屋、さらに量が多くて美味しいといい事づくし!そしてお酒の種類も多い。
・・が、酒飲めない奴はくるべからず!とは貼られていないが色々伝説があり、よく飲みよく食べてくれる人大歓迎。

酒を飲むため久しぶりに金沢駅から浅電に乗り、上諸江駅で降りて大通りへ出れば見つけられるだろうと適当に歩く。
大通りに出てアルプラザ金沢の位置が分かればもう楽々、たこ焼き八ちゃんの裏側に店はあります。

いつもはお父さん&お母さんのコンビ営業だが、この日はお母さんの姿は見えず、丁寧で愛想がよいイケメンバイト君だった。
b0089578_16441185.jpg
・つきだし(バッテラ・サザエ)

今宵も美味しいバッテラと内臓までクセのないサザエがつきだし、他のテーブルでは小ぶりの魚の煮物がつきだしだった。
この日は全員一応、アルコールにて誕生日祝いということでスパークリングワインを開けるも、
結構強いと他のカクテルに移行する人続出で、結局私ばかりがスパークリングワイン殆ど飲んで酔いどれマシーン化。
b0089578_16441471.jpg
・お刺身3種盛り(初ガツオ、生たこ、マグロかまとろ)

やはりこちらに来たらまずこれは注文したい!初ガツオ、器に立つ!見ての通り結構量ありますね。
マグロかまとろが~口の中でとろけるっ旨し!生タコもプリプリだし薬味付の鰹など言うことなし。
b0089578_16441865.jpg
・厚切りベーコンランチサラダ

有り余るほどのメニューの中のサラダから厚切りベーコンに釣られてこちら、本当に厚切り焼きだね。
キャベツ、玉ねぎなどの葉っぱサラダに蓮根素揚げ、一番上にはゆで卵の刻んだもの、そしてフレンチドレッシング。
b0089578_16442170.jpg
・カニ身たっぷり出汁巻き

もこもこに盛り上がった出汁巻、こちらも色んな種類揃っています。
今回は中にタイトル通りカニ身たっぷり、ええお出汁と共に柔らか過ぎずな出汁巻きです。
b0089578_16442550.jpg
・とうもろこしのつまみ揚げ

トウモロコシが入った手作りのさつま揚げ、おつまみ的なプチサイズなのでつまみ揚げという訳。
熱々のさつま揚げにトウモロコシの甘さとの相性良し幾三!4人くらいだとサクサクなくなってしまいます。
b0089578_16442992.jpg
・イベリコ豚のペッパーロール

それぞれが想像していたのと違っていたペッパーロール、イベリコ豚にスパイス?などを混ぜて固めてロール状に。
そのスライスを焼き網にてグリルしてあります、肉質の割に網焼きだからか脂っこくはないのね~
b0089578_16443242.jpg
・エビフライ

基本に戻って正統派なエビフライはピシッと気を付け!野菜もたっぷりで自家製タルタル付でした。
b0089578_16443625.jpg
・イクラとクリームチーズのカナッペ

ここで〆へのラストスパートまで余力を残すために少しペース配分を落とし、軽いおつまみ的なものを注文。
何しろ前回は早いペースでグイグイ攻めたら、最後の〆までたどり着けなかったという。
だがカナッペのイクラの配分量がこぼれるほど多い、これはニクイ。
b0089578_16443952.jpg
・ホームメイドポテトチップ

こちらもペース配分落とし作戦の一環注文だったが、ポテトチップスの量が想像の範囲外。
揚げたて歯ごたえパリッとしたポテトチップス、うまー!これ400円台じゃなかったかな。
お得感モリモリですが、これ食べていたらお腹膨れてきてしまったわ・・・・。
b0089578_16444323.jpg
・フグ白子昆布焼き

昆布焼きなのでフグに風味がじんわり染みてよい感じ、フグ白子は表面は突っ張った感じでも中はとろん。
濃厚な旨みでタラとはまた違ったお味で美味しい♪
b0089578_16444744.jpg
・クセになる辛味味噌焼きそば

確かにピリッとした辛味と味噌のコクと香ばしさがクセになりそうな焼きそば、こちらも結構量あります。
しかし、自家製ポテトチップスの余波で〆が1品しか食べれず(本当は2品の予定)、後デザートメニューもあるのに断念。
これはまた挑戦しろということか!全メニュー制覇したいけど、かなり頻繁に通わないといかんね。

エスニックものも黒板の中から発見したりオールジャンルの居酒屋で手作り感いっぱいで何食べても美味しいです。
教えたくない教えちゃったないな葉村、夫が行きたいと言ってるのにまだ連れていっていないので次回はぜひ。

帰りももちろん浅電にて、金沢駅から帰路に着きました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-07-01 23:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24621313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(玉鉾):自家製麺 のぼる... 石川(白山市):珈琲自家焙煎 ... >>